んなアホな!

nnaahona.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2006年 06月 30日

日本人がキレる前になんとかしろ

めぐみさん「94年に自殺」遺骨鑑定は「侮辱」 金英男氏会見(産経新聞)
金英男さんの証言、信憑性に疑問 政府、誠意ある回答求める(産経新聞)

会見での金英男さんの発言は全てリハーサル通り、北朝鮮の操り人形でしかありません。
金英男さんは、ただのメッセンジャーです。
北朝鮮の監視下である限り、誰であろうと本心を明かすことは出来ないでしょう。

金英男さんの話を鵜呑みにする日本人はいない。
いるとすれば、北朝鮮の関係者・息のかかったサヨク系知識人、くらいなもんでしょう。

北朝鮮は、この程度のメッセージで日本がどうにかなると本気で思っているのでしょうか?
これでは、大方の日本人が反発するのは必至。
日本政府は、速やかに経済制裁に踏み切ってもらいたい。
そして、北朝鮮の工作活動に負けず、自民党の次期総裁・日本の首相には、拉致事件を解決するのに相応しい人がなることを切に願います。
[PR]

by k_milliard | 2006-06-30 10:18 | 拉致事件関連
2006年 06月 29日

演出効果の狙い

拉致家族会、感動“演出”に不信感 金英男面会(産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
  「非常に複雑」「異様な光景」-。横田めぐみさん=拉致当時(13)=の夫とされ
 る韓国人拉致被害者、金英男さん(44)と母親の崔桂月さん(78)らが面会を果た
 した28日、めぐみさんの父、滋さん(73)ら「家族会」メンバーは会見し、28年
 ぶりの母子再会の印象を語った。家族らは再会を「よかった」としながらも、“感動の
 再会”で拉致問題の幕引きを図る北朝鮮に不信感を募らせた。
 
   (以下、省略)
 
--- 記事引用終了 ---

金英男さんと家族面会 「死んでも悔いはない」と母親(産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
  【ソウル=久保田るり子】「アイゴー、これで死んでも悔いはないよ」。28年ぶり
 の再会に息子の顔をなで感極まる母に「母さん、長生きして。親孝行するよ」と答える
 金英男さん。父と祖母の対面を横田めぐみさんの娘、キム・ヘギョンさんも涙をぬぐい
 ながら見守った。
 
   (以下、省略)
 
--- 記事引用終了 ---

母親の崔桂月さんは、念願の息子さんと会えて良かったですね。

ところで、北朝鮮の思惑通りの「演出」はお見事と言うしかないんですが、冷静に考えてみると、今回の再会劇には「年老いた母と息子の対面」という高い効果を期待出来る要素が揃っていました。
つまり、韓国向けのアピール映像としては最高のモノが作れた、ということです。
分かっていたことですが、金英男さんのご家族はまんまと北朝鮮に利用されているし、日本の家族会が危惧し警戒している点なんかはすっかりどこかに行ってしまっているように思います。

「アイゴー!」と泣き叫び何かを訴える高齢の女性、という韓国発信の映像を観たことはないですか?
たしか、いわゆる「従軍慰安婦」が問題になったときにも、被害者だと名乗る人々のこうした行為が映像として発信されていたように思います。
韓国人にとって「泣き叫ぶ女性」というのは、ある意味それ自体が「文化」だと思えるんですけど、それが今回見事に北朝鮮の思惑にハマり、韓国人の心情にもガッチリ食い込んだはずです。
高齢の女性が「アイゴー!」と言って泣き叫ぶ映像は韓国人にはインパクト大で、それだけで理性は麻痺し感情だけで物事の判断をしてしまう。
北朝鮮は、きっとそういう効果を狙っていたんでしょう。

今回の件は別としても、日本人の感覚からすれば大げさに泣き叫ぶ韓国人の女性の姿はオーバーで演技がかったものに見えるんじゃないでしょうか。
でも、あれは演技でもなんでもなく、韓国人の気質が起因していると思います。
私の母や親戚の女性なんかを見ていて思うのは、喜怒哀楽の感情の起伏が激しいんですよねぇ。
怒ったときには狂ったんじゃないかと思えるほどの激しさだし、泣くときはホントに号泣ですよ、あの演技がかった泣き方に近い。
なんて言うか、感情のコントロールが上手く出来ていないというか、感情は常に開放されているというか。
韓国の女性にとっては、そうすることが当たり前なんでしょうね。
男性も怒ったときは同じかなぁと思うけど、「泣き」は女性の方が絵になっているようです。
[PR]

by k_milliard | 2006-06-29 12:14 | 拉致事件関連
2006年 06月 26日

ずっと節約生活

水筒…「1人に1本」の時代へ 大人の愛好家増加(産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
  ペットボトル入りの飲料が自動販売機やコンビニエンスストアで簡単に手に入る時代に
 あって、水筒の価値が見直されつつある。水筒といえば、行楽時の必需品や子供の持ち物
 といった印象が強かったが、最近は「マイボトル」として仕事場へ持参する大人も少なく
 ない。「一家に1本」から「1人に1本」の時代へ、水筒の存在感は様変わりしている。
 (頼永博朗)
 
 (以下、省略)
 
--- 記事引用終了 ---

実は私も水筒の愛用者です。
毎朝、湯を沸かしインスタントコーヒーを作り水筒に仕込むのが私の日課です。w
元々、缶コーヒーが好きで毎日2~3本は飲んでたんですけど、節約の為に止む無く水筒に変えました。
とうに煙草は止めたので、コーヒーくらい飲んでないと仕事の息抜きが出来ないです。

ところで、節約ついでに経済的な話をすると、今年の市民税と健康保険の請求額を見てビックリ。
控除率が変更になったこともあり、前年と比べて格段に請求額がハネあがりました。
我が家の家計、直撃です。(撃沈;)
妻が市役所に支払いに行ったところ、保険課には相談する人で長蛇の列が出来ていたそうです。
高齢の方にとっては相当キツいだろうと察しますが、相談していた人に年齢的な偏りは無かったらしく、若い人もいたそうです。

たぶん、こういう不平不満は、与党への批判となって支持率にも影響が出てくるのではないでしょうか?
でも・・・かと言って、「あ・の」民主党に政権を渡せば良いのか?などということは、想像もしたくないですねぇ。(苦笑&冷や汗)
[PR]

by k_milliard | 2006-06-26 11:27 | ニュース
2006年 06月 26日

武闘派の盧武鉉大統領

日本を仮想敵国視? 盧大統領発言 韓国紙“自制”求め批判(産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
  【ソウル=黒田勝弘】韓国の盧武鉉大統領が最近、竹島(韓国名・独島)問題に関連し、
 日本に対する防衛力強化を訴える発言をしたことから、新聞社説などで「日本を“仮想敵国”
 視するもの」「南北が一緒になって日本の軍事大国化をあおるもの」といった強い批判の声
 が出ている。
 
  大統領の発言は22日、日本の海上保安庁にあたる海洋警察の幹部を大統領官邸に招き
 激励した際のもので、「独島」問題にからんで「日本はわれわれより優越した戦力を持って
 いるが、われわれは少なくとも日本が挑発できない程度の国防力は持っている。相手が挑発
 してきたとき、『得より損が多い』と思わせる程度の防御的対応能力を備えることが重要だ。
 日本と戦って勝つ戦闘力ではなく、東海(日本海のこと)で突発事態が発生した際、対応で
 きる程度の戦闘力を備えてほしい」と語った。
 
  日本との軍事衝突を念頭に置いたような発言で、しかも海洋警察に対し“戦闘力”を要求
 する異例の過激発言だ。
 
  これに対し24日の有力紙は早速、厳しい批判の論調を掲げた。朝鮮日報は「日本との間
 で独島や過去史問題など葛藤(かっとう)があるのは事実だが、だからといって日本を仮想
 敵国のように見立てるのは困る。排他的経済水域(EEZ)問題では交渉が進行中であり、
 独島にしろEEZにしろ軍事的に解決できるものではなく、そうすべきでもない」と批判。
 もし日本の首相がそんな発言をしたらどうなるかとしたうえで、大統領に発言自重を注文し
 ている。
 
  一方、中央日報は、北朝鮮の弾道ミサイル発射問題と併せて日本を軍事的に刺激する発言
 だとし、韓国が北朝鮮と一緒になって日本の保守強硬勢力を手助けし「日本の軍事大国化を
 あおっていることになる」と指摘。大統領の「言語選択の不適切さ」や「節制のない感情的
 な発言」を批判している。
 
  しかし親・北朝鮮ムードの広がりで「北の脅威」感が大きく後退してしまった韓国では近
 年、国防的関心が北朝鮮と対峙(たいじ)している南北軍事境界線から日本と領土紛争にな
 っている「独島」に移りつつある。マスコミも対北防衛より「独島防衛」を好んで取り上げ
 ている。大統領発言は、そうした世論の“大衆的雰囲気”を背景にしている。
--- 記事引用終了 ---

海洋警察に「戦闘力」を要求ってところが、オーソドックスなツッコみのツボですか?(笑)
誰と喋ってるか分かってます? > 大統領

盧武鉉大統領が日本を仮装敵国と見立てた発言をしたのであれば、相当な○○か、北とツルんで日本を挑発したいか、そのどちらかでしょう。
大統領も国民も、すっかり北に染められてしまったんでしょうか。
さすがに朝鮮日報や中央日報も批判せずにはおれんでしょうねぇ。

こんな隣国に対して、日本は馬耳東風でいいでしょう。
大統領のこの発言にのっかり軍事的緊張感を必要以上に煽る政治家や言論人も無視ってことで。
(さすがに、ここまでイタい発言だと、そんな猛者はいないか。w)
[PR]

by k_milliard | 2006-06-26 11:00 | ニュース
2006年 06月 23日

残念無念

2006FIFAワールドカップ ドイツ大会
決勝トーナメント進出チーム
グループE:イタリア ガーナ
グループF:ブラジル オーストラリア

もっとチェコのサッカーを観たかったのになぁ・・・残念!
実はアメリカも好きなチームなんですけど、ガーナの勢いを止めることは出来なかったか・・・
もう・・・好きなチームが全部敗退してしまったよぉ。
あとはポルトガルでも応援しようかなぁ。



・・・日本は、玉田選手の1点、良かったですねぇ・・・

試合終了後、グラウンドに横たわる中田選手の姿が印象的でした。



とりあえず、次に向けて、ガンバの応援でもしようかなぁ。
[PR]

by k_milliard | 2006-06-23 09:44 | 寸評
2006年 06月 22日

優越感と劣等感は表裏一体

「ブラジル戦では日本応援を」 韓国有力紙異例の論評(産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
  【ソウル=黒田勝弘】韓国の最有力紙・朝鮮日報が21日、サッカーW杯ドイツ大会の日本
 -ブラジル戦を前に、日本を応援すべきではないかという異例(?)の論評を掲げ話題になっ
 ている。理由は、これまでW杯で日本が登場する試合において、韓国国民が相手国だけを
 一方的に応援しているのはあまりに「偏狭でケチくさい」というのだ。
 
   (以下、省略)
 
--- 記事引用終了 ---

こういう意見が韓国側から出てくるのは良いことだと思いますが、この記事を読んで「たしかにそうだ」と心変わりする韓国人はあんまりいないでしょうね。
一番あり得るのは、韓国が絶対的優位な立場で日本が絶望的に劣勢な場合(日本vsブラジル戦がほぼこれに該当すると思いますが)で、その優越感から溢れ出る「ちょっとぐらい応援しといてやれ」的な「哀れみ」の気持ち程度でしょう。
なにも日本を応援する韓国人がいないと言っているのではなく、本当に日本に勝って欲しいと願う韓国人だったら最初っからそう思っていると思うし、そういう「親日的」な人の割合は5%もいればいいほうでしょう。

別に、いまさら日本を応援してもらわなくてもいいですけどね。
ま、野球のWBCみたいに立場が逆転したら、それはそれで恨みつらみがモノ凄いことになるのは折り込み済みです。(苦笑)
[PR]

by k_milliard | 2006-06-22 11:23 | 朝鮮
2006年 06月 22日

油断大敵

新任委員に韓国人研究者 海底地形名称小委員会(産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
  韓国の聯合ニュースは21日、海底地形に関する国際機関「大洋水深総図(GEBCO)」
 が、下部組織の「海底地形名称小委員会」が同日からドイツで開く年次会議の新任委員に
 韓国人研究者を指名することを決めたと報じた。
 
  同小委は海底地名を国際的に認証するため、竹島(韓国名・独島)の領有権問題に絡め
 て日韓が注目してきた。昨年の会議は日本人1人を含む11人の委員で構成。全会一致の
 決定が原則のため、韓国は自国出身の委員がいなくては主張が通る可能性が低いと判断、
 韓国人を委員とすることを目指していた。委員数や任期に関する規定はない。(共同)
--- 記事引用終了 ---

竹島の領有権に絡んだ海底地形名称の問題は棚上げ状態でしたが、韓国が油断ならないのは、こういうことを着実にやってくるからなんですよねぇ。
委員の中に日本人がいるからまだ安心と言えるのかもしれませんが、こういうことはこちらから積極的に動いていかないと、気付いたら「韓国にハメられてた!」という事態を招きかねないと思います。
[PR]

by k_milliard | 2006-06-22 11:02 | 朝鮮
2006年 06月 21日

きっかけは、ワールドカップ

中国で学生暴動多発 W杯のTV観戦禁止に反発(産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
  【北京=福島香織】中国では最近、四川省や河南省の大学で学生暴動が相次いでいる。年
 々厳しくなる就職難や学校に対する不満などが原因とみられるが、暴動の直接的なきっかけ
 は、学校側がサッカーW杯のテレビ観戦を禁止したためと伝えられている。
 
  香港各紙によると、四川大学では12日未明、学生約9000人による暴動が発生した。
 発端はW杯時期と学期末試験が重なったことを憂慮した大学側が、学生が隠れてテレビを見
 ないように夜間の停電を実施したこと。
 
  怒った学生らが構内の単車やコンピューターに放火、飲料水の樽などを壊すなどの暴力的
 行為に出た。学校側は保安要員を派遣したが、これが学生の怒りに火をつけ、舎監1人が負
 傷。その後、学校側は食堂だけ電気をつけ、学生のW杯観戦を許可したという。
 
  一方、中国系香港紙「大公報」によると、鄭州大学が管轄する昇達経貿管理学院でも15
 日夜、学生らがW杯の試合をテレビ観戦していたところ、学院側が観戦をやめるよう注意し
 たことが直接のきっかけで、学生が抗議行動を展開。
 
  おりしもこの日、学院側が学生に対し募集時に約束していた鄭州大学の卒業証書を発行せ
 ずに、学院としての卒業証書を発行すると発表したばかり。これを学院側の詐欺と怒った学
 生が加わり、16日未明には数千人が校内の商店街を略奪、食堂、図書館の一部を破壊した
 ほか、創始者の像も燃やした。暴動を制圧するため、パトカー十数台と機動隊が出動する騒
 動に拡大したという。
--- 記事引用終了

きっかけはW杯のテレビ観戦ですが、それにしても学生の暴れっぷりが凄いですねぇ。
それほど、日頃のうっぷんが鬱積している証拠でしょうか。
まるで、ちょっと刺したらパーンと割れてしまう風船のような状況です。(苦笑)
何が暴動のきっかけになるか分からないので、当局としても暴動の芽を摘むのに神経質になっていることでしょう。

そう思っていたら、こんな記事も。

中国当局、「尖閣の日」ネット投票に中止命令(産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
  【北京=野口東秀】尖閣諸島(中国名・釣魚島)の領有権を主張する中国の民間団体「中
 国民間保釣連合会」が「釣魚島の日」制定に向けて呼びかけていたインターネット投票が、
 当局による中止命令を受けていたことがわかった。中国指導部が日中関係改善に向け、「反
 日機運」を醸成する動きを封じ込めた形だ。
--- 記事引用終了 --- ---

おやおや、いつぞやとは違い、反日行動には素早い対応ですねぇ。www
今はヘタに日本を刺激したくない、と。
ははっ、じゃあ小泉首相、今年こそは8月15日に靖国参拝して、もっと中国様を困らせてあげたらどう?
(性格悪っ。w)
[PR]

by k_milliard | 2006-06-21 11:39 | ニュース
2006年 06月 19日

日本は負けろって言ってんじゃないんだからさぁ・・・

十日町市「両国応援」に抗議殺到(スポニチ)
--- 記事引用開始 ---
  02年のサッカーW杯日韓大会でクロアチアのキャンプ地だった新潟県十日町市では18日、
 日本―クロアチア戦のパブリックビューイング(PV)が行われ、地元の人たちはクロアチア
 にも声援を送る。これに対し「日本をなぜ応援しないんだ」などの抗議のメールや電話が届い
 ていることが17日、分かった。PVの実行委員会関係者はあくまでも「両国を応援する」と
 強調し、理解を求めている。
 
  初戦はともに黒星スタートとなった日本とクロアチア。引き分けでも後が苦しい緊張の一戦
 を、十日町の人たちは複雑な思いで迎える。
 
  クロアチアとの交流は日韓大会後も続き、キャンプで使用されたグラウンドを「クロアチア
 ピッチ」と命名。記念事業の少年サッカー大会「クロアチア・カップ」も毎年行われている。
 04年10月の新潟県中越地震の直後には、いち早くクロアチアのサッカー協会から激励の文
 書が届いた。
 
  今大会でも「日本、クロアチア両国を応援したい」。市民の気持ちは変わらない。PVは多
 目的施設「キナーレ」で行われ、大画面(縦4メートル、横3メートル)の横に両国の国旗を
 掲げる。クロアチア大使館の職員も駆け付けるとの情報がある。
 
  しかし、こうした動きを事前の報道などで知ったファンから「日本人だろ!」「なぜ日本を
 応援しないんだ!」などの抗議メールや電話が17日までに相次いだ。関係者によると、電話
 は話しぶりから県外からとみられ、女性が多かった。
 
  実行委員会の上村良一さん(58)=市スポーツ振興課=は「クロアチアは“遠い親戚”だ
 と思っているので、勝ち負けは別にして両国を応援したい。PVには趣旨に賛同してくれた人
 が来てくれるはず」。神経はとがらせているものの、警備を強化するなどの措置はとらないと
 いう。
--- 記事引用終了 ---

嫌ですねぇ、こういう全体主義的な心の狭い抗議。
クロアチアと縁のある町なんだから、両方応援したっていいじゃないですか。
なにも、日本は負けろっていう応援じゃないんでしょ?
両チームを応援してんだから、なんで抗議されなきゃいけないのか分かりません。
むしろ、両国の友好のためになることをしてるのにね。
心が狭いよ。

その人がどういう理由で日本以外の代表チームの応援をしているのか、それは本人の問題であって、他の人がとやかく言う問題じゃないでしょう。
もしそれが、韓国とか北朝鮮の代表チームであったとしても、ですよ。
そりゃ、目の前で韓国の応援をされとしたら、いい気はしないですよ。(笑)
でも、だからと言って、ただ外国チームの応援をしているというだけで、理由も聞かずに抗議しようとは思わないです。
例えば、北朝鮮の応援をしつつ日本は負けろって言ってる人が実は反日活動家だったり北の工作員だった、ってコトが分かれば、応援することを非難するんじゃなくてその人を非難すると思います。

ファンが抗議したってことになってますが、こういうことをする人って本当に日本代表のファンなのかなぁ。
日本代表のファンというよりも、「みんなで応援」している自分に酔っているような人じゃないかなぁ、と思います。
[PR]

by k_milliard | 2006-06-19 10:24 | ニュース
2006年 06月 19日

-2

対クロアチア戦、スコアレスドローの引き分けですか・・・

この試合、絶対に勝てると思って安心して観ていたのに、私の素人考えのヨミなんか外れまくり。(笑)
まぁ、点を取れなきゃ勝てませんよねぇ。
次のブラジル戦、2点差以上をつけて勝たなきゃいけないのかぁ。
ただ勝つだけでもシンドイのに、どうしたらいいんでしょうか?

あ、それと、韓国vsフランス。
フランス1点リードの後半、韓国のサイド攻撃に対してフランスのDFの寄せが甘かったのを観て、「もう1度サイドから放り込まれたらヤバいなぁ」と思ってた矢先、案の定入れられて同点にされてしまいました。
フランスのDF・・・ガッカリだよ・・・ orz
まぁでも、次のスイスは勝ってくれると思うので、大丈夫だと思います。
(またも根拠の無い自信;)
[PR]

by k_milliard | 2006-06-19 10:17 | 寸評