<   2006年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2006年 03月 31日

反伊デモは起こらないのか?

伊首相「中国は赤ん坊を煮て肥料にした」中国激怒(中国情報局)
--- 記事引用開始 ---
  イタリアのベルルスコーニ首相(写真右)は25日、「毛沢東時代の中国で、共
 産党は赤ん坊を煮て肥料にしていた」と発言した。中国の駐イタリア大使館が「根
 拠のない話で、強い怒りを感じる」との声明を発表するなど波紋が広がっている。
 30日付で中国日報などが伝えた。
 
  ベルルスコーニ首相はフランスで1997年に出版された「共産主義の黒い記
 録」という書籍を参考にして発言したという。
 
  中国側から抗議を受け、ベルルスコーニ首相は29日「耳障りが良くない発言
 だった」と認めたが、謝罪は拒否した。
 
  さらに「自分の言動によって、イタリアと中国の外交関係が危機的状況に陥る
 ことはない」「両国関係は非常にうまくいっている」と述べた。
 
  2006年は中国で「イタリア年」に当たっており、両国の交流に影響が出る可
 能性もある。(編集担当:菅原大輔・如月隼人)
--- 記事引用終了 ---

今年、中国では「イタリア年」だったなんて知りませんでした。
しかし、ベルルスコーニ首相はどういう状況でこんな発言をしたのか分からないけど、中国が反発するのは必至だろうに、確信犯だったのかな?
もし中国とやり合う気なら、日本も加勢しましょうか?
お、これにあと一国加われば、懐かしい面子が揃いますねぇ。(笑
ネオ枢軸国同盟の結成かな?(爆
(冗談ですよぉ~(汗;))
[PR]

by k_milliard | 2006-03-31 02:02 | ニュース
2006年 03月 30日

竹島や、あぁ竹島や

日本の教科書検定に韓国政府が抗議 竹島記述で撤回要求(産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
 【ソウル=久保田るり子】竹島(韓国名・独島)を日本の領土と明確に記述するよう求めた文
 部科学省の2007年度高校教科書検定結果に対し、韓国外交通商省は30日、撤回を要求す
 る声明を発表した。
 
  潘基文外交通商相は同日、聯合ニュースに対し、「韓国政府として、強く遺憾の意を表明し、
 こうしたことが起きないように求める。独島に関する政府の立場は明らかだ」と強調するととも
 に、30日、大島正太郎駐韓大使を呼び、抗議する意向を示した。
--- 記事引用終了 ---

まさか、こんな要求に易々と応じないとは思うけど、きっと文部科学省や外務省も折込済みの韓国側の反応でしょう。
そんなに抗議したきゃ、しとけば?
日の丸を焼きたきゃ、焼いとけば?
指を詰めたきゃ、詰めとけば?
その抗議の輪の中に、民主党の岡崎トミ子議員がいたりしてね。(爆
(全然シャレになってないから笑えないかも;)

それから、

> 大島正太郎駐韓大使を呼び、抗議する意向を示した

ってあるけど、そんなもん行かなくていいよ。
「急な公務が入った」とかなんとか言って無視しとけ。(笑
[PR]

by k_milliard | 2006-03-30 13:44 | 教科書採択
2006年 03月 30日

配慮されると意識してしまう

指紋採取の入管改正法可決 衆院法務委員会(産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
  16歳以上の外国人に入国審査時の指紋採取や顔写真撮影を原則として義務付ける入管
 難民法改正案が29日、衆院法務委員会で自民、公明両党などの賛成多数で可決された。30
 日の衆院本会議で可決、参院に送られる運びだ。
 
  「プライバシー権保障の観点から慎重に検討すべきだ」として、指紋採取を当分の間凍結す
 ることなどを盛り込んだ民主党提出の修正案は否決された。改正案は、米中枢同時テロなど
 を受け、政府が2004年12月に策定した「テロの未然防止に関する行動計画」を踏まえた内
 容。政府は指紋などの生体情報をコンピューターに登録し、過去の強制退去者らと照合するこ
 とを想定しており、テロリストが別人に成り済まして入国するのを阻止するのが狙いだ。
 
  ただ(1)在日韓国・朝鮮人ら特別永住者(2)16歳未満(3)外交・公用での来日(4)国の招
 待者―は対象外とした。
--- 記事引用終了 ---

私が高校生のとき、外国人登録の申請の際に指紋を採取されました。
当時は、その時になれば指紋の登録をするもんだと思っていたので、何の躊躇もなく市役所に出向いて押してきましたよ。
その頃、指紋押捺を拒否した人の訴えが報じられてましたが、私の場合は何の抵抗も無かったです。
で、出向いた私に対して、市役所の担当の人が私を大きなロッカーに囲まれ少し奥まったスペースに案内し、そこで指紋を採取したいとお願いされました。
世間で裁判沙汰になっていた指紋押捺だったからでしょうが、ちょっと言いにくそうに低姿勢で採取する手順の説明をしてくれました。
たしか人差し指だけだったように思います。
インク台に対して指を半回転回すようにしてインクを付けて、申請用紙に指をクルンと回すように押し付けました。
その時感じたんですけど、指紋を採取されるのは全然構わなかったんですけど、別室に案内されるように人気の少ない場所で採取されたのが気になりました。
おそらく市役所側としては人権に配慮してのことだとは思うんですけど、逆にそうすることで、なんだか後ろめたいことをしているように感じてしまったんですよね。
あんなふうに特別な扱いを受けることで、実感として「私は特別な存在なんだ」と、差別意識を生み出しているように思いました。
もし、あれを他の証明手続きと同じように扱ってくれていれば、ただの手続きとして済ませられたと思うんですよ。
たぶん、指紋押捺に抵抗のある人がいたんじゃないかと思いますけど、そういう人の要望で人目につかない場所で採取するようになったのか、それとも市役所の独自の判断でそうしたのかは分かりません。
だけど、「人権に配慮」することで、逆に差別意識が生じてしまうことってあると思います。
だから「人権に配慮」って聞くと、その配慮って過剰じゃないの?と思うことが多いです。

で、外国人から指紋を採取する目的は、テロリストの成りすましなど、犯罪やテロを未然に防ぐことでしょう?
だったら、北朝鮮による日本人拉致事件で工作員が別人に成りすましていたんだから、在日韓国・朝鮮人にも適用すべきだと思います。
さらには、大韓航空機爆破テロで日本人への成りすましも実際にあったんだから、我々日本人もパスポート申請の際には指紋を採取したほうがいいと思います。
もちろん、悪用されないように取り扱いや運用についてはちゃんと決めて管理しないといけないですが、犯罪やテロを未然に防ぎたいのであれば、そこまでやったほうがいいと思います。
私なんか指紋押捺に全然抵抗ないですから、なんなら両手両足すべての指紋を採取されてもいいですよ。(笑
[PR]

by k_milliard | 2006-03-30 12:08 | 朝鮮
2006年 03月 27日

バレてはいけない

私が朝鮮人だと知ったのは、小学生の低学年の頃だったと思います。
親から告知されたというような具体的な話は無くて、ただ家庭内の状況からなんとなく我が家が日本の一般的な家庭ではないらしい、どうやら「チョーセンジン」と言うもののようだ、と漠然と感じ取っていたように思います。
そんな小学3年生の頃のある日、一緒に遊んでいた友達二人から、突然私が朝鮮人であることでからかわれたことがありました。
いわゆる「いじめ」にあたると思います。
おそらく、彼らは親などの大人からそう教えられたんだと思います。
私は悔しくて彼らと喧嘩をしたのを覚えていますが、それは朝鮮人への差別というよりも、例えば母子家庭の子供とかハーフの子供がいじめられるような感覚でした。
つまり、自分達とは異なるものへの興味から、子供心でついからかってしまったのでしょう。
そういうことはそれ一度きりで、その後は彼らと以前のように一緒に遊んでいました。
けれど、自分が朝鮮人という存在であることは、なんとなく不安であり、どうして普通の日本人として生まれてこなかったのかと自分や親を恨めしく思うようにはなりました。

その後、特に朝鮮人であることで嫌な思いをすることなく中学生になったある日、休み時間に教室にいると、たまたま近くの席に違うクラスの同級生が二人いて、彼らの話し声が聞こえてきました。
彼らは、「○組のKって朝鮮人らしいで」「へぇ~」・・・フフフ・・・クスクス・・・と言って、最後は明らかに軽蔑の笑いを浮かべていました。
彼らは、そばにいた私も朝鮮人であることに気づかず、安心してポロッと思っていたことを喋ってしまったのでしょう。
それを聞いたとたん、私はドキッとして動悸が激しくなり、身動きが取れず固まってしまいました。
「そうか、朝鮮人だとバレてしまうと、陰でこんな風に言われてしまうんだ」
そう思った私は、朝鮮人だとバレると友達がいなくなるんじゃないか、仲間外れにされるんじゃないだろうか、という恐怖感を抱いてしまいました。
これが解消したのは成人してからです。
だから、解消するまでの学生時代、友達には私が朝鮮人だと絶対にバレないように振る舞い、少しでも国籍のことなどが話題に上ると顔がひきつってしまい、嘘をついてでも話を合わせるようにしてました。
それが決して健全なことではないのは重々承知してましたけど、とにかく当時は自分の素性を隠すことで必死でした。

ちなみに、彼らが話題にしていたKさんとはクラスが一緒になったことが無く話をしたことも無いのですが、学年で一番綺麗な女性で性格が明るく成績も優秀だったので、けっこう目立つ存在だったのです。
だから、彼らはKさんのことを妬んでいたのかもしれません。
私は、彼らの話を聞くまで、彼女も朝鮮人だとは気づきませんでした。
人づてに聞いた話では、彼女は今ソウルで暮らしているらしいです。

当ブログをずっと読んで頂いている方には分かって頂けていると思いますが、私がこういうことを書いているのは、別に朝鮮人差別を糾弾したり被害者根性を丸出しにするのが目的ではありません、念のため。(笑
今回は、ただ私が朝鮮人であることを自覚した子供の頃から学生時代に実際に経験した事実を当時の感想を出来るだけ率直に書くことで、読んでくださった皆さんの参考になればそれでいいだけです。
何かを主張しようとか、そんな気はありませんので。
今まで成されてきた在日への一面的な印象だけではなく、こういう人もいたんだ、そう思ってもらえればそれでいいです。
[PR]

by k_milliard | 2006-03-27 13:16 | 自分のコト
2006年 03月 27日

この手の事故ではウリナラ世界一

無料開放に数万人殺到、35人けが 韓国ロッテワールド(朝日新聞)
--- 記事引用開始 ---
  ソウルの大型テーマパーク「ロッテワールド」が26日、今月初めに起きた遊具
 事故の「おわびイベント」として無料開放を実施したところ、早朝から親子連れら
 数万人が殺到。転倒したり出入り口のガラスが割れたりして35人がけがをし
 た。ロッテ側は31日まで予定していた無料開放の取りやめを決めた。
 
  ロッテワールドは韓国最大級で日本人にも人気だ。警察によると、けが人に日
 本人はいない。
 
  聯合ニュースによると、周辺は午前7時過ぎには5万人が集まって身動きが取
 れない状態になり、9時半の開場を1時間半早めたが、安全要員不足も重なり、
 相次ぎ事故が起きたという。ロッテ側は約3万5000人が入場した時点で入場を
 打ち切ったが、あふれた人が抗議し、終日混乱した。
 
  6日にジェットコースターから男性が振り落とされて死亡する事故があり、「安全
 面で心配をかけた」として無料開放を決めた。
--- 記事引用終了 ---

数ヶ月前にも韓国で似たようなイベント事故があったような気がしますが、しかしぶっとんでるなぁ、韓国は。(笑
きっかけになったのがジェットコースターでの死亡事故って何気なく書いてあるけど、まぁ日本でもそういう事故はあるでしょう。
日本と違うのは、「安全面で心配をかけた」って言いながら更に安全面で心配をかける事態を招いてしまっていること。
しかも、これ「ロッテワールド」での話なんでしょ?
韓国でも有数のテーマパークですらこの程度の危機管理意識の低さってことは、国全体としてなってないような気がしますが。

あと、無料だからと親子連れが殺到したのも韓国らしいと言えばらしいです。

> ロッテ側は約3万5000人が入場した時点で入場を打ち切ったが、あふれた人が抗議し、
> 終日混乱した。

もし私だったら、いくら無料でも、あふれて中に入れないほど混乱してる状況を知った時点で、そんなテーマパークで楽しもうと思わないから何も言わずに帰ると思います。
たしかに混乱を招いたのはテーマパーク側の落ち度なんですけど、でも現場で抗議したところでどうにかなるとも思えないし。
抗議してた人って、「私にも無料で楽しむ権利がある、なんとかしろ!」とか言ってたんですかね?
・・・抗議してる時間がもったいないよ。
どっちもどっちって言ったら怒られるかな?w
こんな韓国のニュースに、私は「韓無料(感無量)」です。(爆
[PR]

by k_milliard | 2006-03-27 02:16 | 朝鮮
2006年 03月 24日

墓穴を掘って墓場まで

メール問題 民主また難題 野田氏「墓場まで持っていくしか…」 (産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
≪馬淵氏、HPで公表≫
 
  「堀江メール」問題で瀕死(ひんし)の重傷を負った民主党に新たな難題
 が足元から浮上し、党検証チーム(座長・玄葉光一郎幹事長代理)が怒り
 の声と悲鳴を上げている。
 
  平成十八年度予算案が衆院を通過した今月二日夜、メール問題で引責
 辞任した野田佳彦前国対委員長が、馬淵澄夫衆院議員に意味深長な言
 葉を漏らしたのが発端だ。
 
  馬淵氏のホームページにある今月八日付「不易塾日記」によると、同二
 日夜、馬淵氏が東京・神楽坂のバーに野田氏を呼び出しカウンターでグラ
 スを交わした。馬淵氏が「十分なお役に立てなくて申し訳ありません」と話す
 と、野田氏は「いやー、いろいろあったけど墓場まで持っていくしかねぇな
 ー」と笑って話したという。
 
  墓場まで持っていかねばならないメール問題の核心情報とは、どんな内
 容なのか。問題が収束しない中、火に油を注ぐ野田発言に同党の若手議
 員の一人は「野田氏も野田氏だが、それをホームページに載せる馬淵氏も
 同罪だ」と怒り心頭だ。
 
  衆院懲罰委員会は二十四日午前、問題の張本人、永田寿康衆院議員へ
 の質疑を行う。質疑内容を見極めた上で元記者らを証人喚問するかどうか
 判断する方針だ。それだけでも頭が痛いのに、今月中に報告書公表を急
 ぐ検証チームは頭を抱えてしまった。仲介役の元記者とは依然として接触
 できず、ただでさえ中途半端な報告書しか作成できないとみられているの
 に、野田発言を国民にどう説明するのか、つじつまを合わせるのは至難の
 業だ。
 
  馬淵氏は耐震強度偽装事件の追及で注目を集めたホープ。あまりの能
 天気ぶりに党内の失望感は極限に達している。
 
  一方、前原誠司代表は、二十三日夕に渡部恒三国対委員長と東京・有
 楽町で予定していた街頭演説を当日午前になって急遽(きゅうきょ)中止し
 た。「前原代表の日程上の都合」(党遊説局)という。
--- 記事引用終了 ---

転んで痛がる人を足蹴にするつもりはないけど、今の民主党のダメッぷりには呆れてしまう。
そっと、後ろから毛布の一枚でもかけて背中をさすってあげたいくらいに哀れだ。
ただでさえ、偽メール問題で民主党支持者の信頼を損ねたというのに、傷口のかさぶたが固まらないうちに自らそれを剥がして出血しているような感じ。
もういい加減、誰かなんとかしてやってよ。
[PR]

by k_milliard | 2006-03-24 10:31 | ニュース
2006年 03月 22日

世界一の責務

韓国野球委、シーズン終了後に日韓再戦を希望(産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
  韓国野球委員会(KBO)の辛相佑総裁は22日の平和放送のラジオ番組で、
 プロ野球シーズン終了後の10月以降に日本で再度、日韓戦を行いたいとの考
 えを示した。
 
  辛総裁はワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で日本が優勝したことに
 ついて「実質的には2対1(2勝1敗)で韓国に負けたと、日本もよく分かってい
 る」とした。また、開催時期の気候的な問題から「(韓国には)ドーム球場がない
 ために(再戦は)日本の意思が重要」と述べた。(共同)
--- 記事引用終了 ---

日本代表チームの世界一を認めたくない気持ちは分かる。
分かるが、認めろ。(笑

日本側はこの申し入れを受けるのかもしれないけど、そうなるとただの親善試合ですか。
韓国の方はやる気満々だとして、日本の方はどうだかねぇ。
親善試合であれば、なおさら試合に対するモチベーションが難しいと思うし。
今回のメンバーを中心に召集したとして、世界一だというプライドというか誇りをもって、どこまで真剣に受けて立てるのか。
イチローなら間違いなく喜んで来ると思うけど。(笑
でも、一部の選手だけにやる気があっても勝てるもんでも無いだろうし、どうですかねぇ。
やる以上は、勝つことを前提でちゃんとやって欲しいと思います。

それから、もし試合をして日本が勝ったとしても、「まだ2勝2敗だ」とか言って、結局韓国はイチャもんをつけてきそうで嫌です。(笑

世界一になった者の責務として、年に何回やるか分からない国際試合のために、今まで以上にしっかりした体制を整えておく必要があるんじゃないでしょうか?
せっかくの経験を上手く継承していかないと、もったいないでしょう。
プロ野球機構も、そのへんのことは言われなくても分かってると思うけど。
[PR]

by k_milliard | 2006-03-22 14:50 | ニュース
2006年 03月 22日

ニセモノだもの

韓国の音大教授らニセ博士号取得…100人以上か(読売新聞)
--- 記事引用開始 ---
  【ソウル=平野真一】韓国のソウル中央地検は19日、音楽大学教授やオーケストラの
 団員らが、ごく短時間の研修に参加しただけでロシアの有名音大からニセ博士号を取得し
 ていた事件を摘発し、“元締”となっていたソウルの音楽専門学校代表や学位を取得した
 教授ら21人を起訴するとともに、発給に協力していたロシアの音大の総長を指名手配し
 た。
 
   (途中、省略)
 
  韓国では音大やオーケストラへの就職の際、博士号のある者が優先されることが事件
 の背景にある。検察当局は今後、外国の大学が出したニセ学位の実態を全面捜査する
 方針だ。
--- 記事引用終了 ---

   ♪ウリナラ~ ウリナラクオリティ~
って歌、誰か作んないかな?w

こういう事件を知ると、あらゆることが怪しく思えてきます。
一体、何が本物なんでしょうか?(笑
一度くらい、第三国が何もかも洗いざらい調べなおしたほうがいいかもしれませんね。
捏造の可能性が高い人は、イエローカードならぬ「黄」認定ということで。
[PR]

by k_milliard | 2006-03-22 11:18 | ニュース
2006年 03月 22日

WBC雑感 その4

好評頂いていたかどうか分かりませんが、いよいよこのシリーズも最終回。(笑
ってか、これ以上ひっぱりようが無いんだけど。

日本が強豪キューバに勝つなんて、凄いですね。
日本の優勝を期待はしてたけど、不覚ながら予想はしてませんでした。

しかし、キューバって強いですねぇ、あらためて思ったけど。
最後の最後までしぶとい!
こういうのを、「敵ながら天晴れ」って言うんでしょう。
この感覚、韓国人には分からないかもなぁ。w

1次、2次といまいち調子の出なかった日本代表でしたが、準決勝からは日本代表の本来の野球が出来て、今思えば優勝するのに理想的なチームの仕上がり具合だったのかもしれません。
いや、やっぱり、もうちょっと準備して練習しといたほうがいいのかな?w

今回、イチローという人の、人となりがよく分かりました。
彼は、すごく素直なんでしょうね、自分に対しても何事に対しても。
思ったことを素直に言っちゃう。
そして、誰にも負けないくらい野球が好きで野球を愛してるんでしょう。
だから、野球を冒涜するような行為(どれとは特定しないけどw)に対しては、誰よりも腹が立つんだと思います。
優勝した直後のインタビューでは、私が知る限り初めて謙虚な発言(自分のプレーよりもチームのことを、と)をしていたのを見て、よっぽど嬉しいんだろうなぁと感じました。

それから、韓国代表及び韓国人は、イチローの発言を(被害妄想的に)きっかけにして奮起し罵声を浴びせてたわけですが、最後には準決勝でねじ伏せて日本代表は勝ちました。
思ったんですけど、これ、これから使えませんかね?
つまり、今後WBCのような大会があるとき、事前に韓国人を触発するようなことを誰かが言って韓国人の反感を買っておき、あえて日本の選手を逆境におき不利な立場にするんです。
そうすることで日本の選手を精神的に鍛えて強くする。
日本が勝つためのモデルケースにする、というか。
サッカーのアジア杯でも、どの試合もオールアウェーの厳しい環境の中を勝ち抜いて日本代表は優勝したわけですが、今回も対韓国戦においてはそういう面があったと思います。
世界レベルの試合で日本の選手が実力を出せないことが多いのですが、もっと精神的にタフになったほうがいいと思うんです。
何度もそういう試合を経験している選手、例えば柔道の谷選手のような人であれば、オリンピックでの戦い方をよく知っていると思います。
でも、今回のWBCの日本代表のように、日本代表としてプレーする経験の無かった選手がいたり、結果を出せないでいる選手の場合、精神性を鍛える意味で、あえて逆境を買って出るのも一つの方法かと思いました。
日本は幸いなことに、お隣に過剰に反応する方々が住んでおられますので(笑)、ちょっと思わせぶりなことを言って触発するだけで炎上する性質を利用しない手は無いでしょう。
彼らにしても、憎い日本人を好きなだけ罵倒できるんだから、いいストレスの発散になるんじゃないかな?(爆
もちろん、日韓戦みたいな場合は、最後にはきっちり日本が勝つことになるんですけどね。
(それで韓国人のストレスがもっと溜まるかもしれない、というのは横に置いておくw)

まぁ冗談はさておき、今回、韓国の選手や応援する韓国人の程度の低さが露呈したのと対照的に、日本の選手や応援する日本人のマナーの良さが際立っていたような気がします。
っていうか、酷かったのは韓国だけって話もあるけど。w
相対的に日本人の評価が上がるから、韓国人にはもっとやってくれ、と言ってみたりりして。(爆
思えば、2002年サッカー日韓共催W杯でもそうでしたよね。
スポーツでは、勝負は試合の内容と結果でつけるのが当たり前だと思うんだけど、韓国の場合はそうじゃなく、罵声を浴びせたり、腹が立つからと意図的なデッドボールもあったし、やり方が子供じみてました。
日本人は、あんなんじゃないからねぇ。
もし、韓国人と同じことを日本人がやったとしたら、エラい非難されると思うし選手としての評価も下がるでしょ。
そういうことを、今回あらためて思いました。
[PR]

by k_milliard | 2006-03-22 03:12 | 寸評
2006年 03月 20日

WBC雑感 その3

またまた書いちゃいました、野球ネタ。
しつこいですか?(笑

私は正直な話、福留選手のホームランがでるまでは日本が負けるんじゃないかと思ってました。
もちろん日本に勝って欲しいと思い応援してましたけど、無得点のまま後半になるという試合展開は日本にとって不利だと思ったので、半ば諦めかけていました。

で、まぁ、日本が韓国に勝った試合そのものよりも、試合内容とはあんまし関係の無いことを少々・・・

まず、韓国代表チームを応援するために球場に詰め掛けていた人々。
端的に言って韓国人なんですけど(笑)、あの悪名高いサッカーW杯の応援以来、な~んも変わっちゃいなかったですねぇ。
恥知らず、礼儀知らずの韓国人を見ていると、「韓国人」ではなく軽蔑の意味をこめて「朝鮮人」と言いたくなるんですけどね。
なんで、わざわざ嫌われるようなことを世界が注目しているような場所でやれるのか、その神経が分からん。

でも、そのヒントになるような発言がNHKのニュースを見ていたらありました。
それは、韓国が日本に負けたことについてインタビューされていた韓国の若い女性が、
「この恨みは、(サッカー)W杯で晴らす」
という趣旨の発言をしていました。
これです、これ、この感覚。
なんでスポーツの試合に勝っただけで、恨まれないといけないのか。
日本人には、まぁっっっっったく理解の出来ない感覚だと思います。
でも、彼らにはそれが当たり前のような思考であり感情なんですよ。
もちろん全ての韓国人がそうだとは言いませんけどね。
ただ、被害者妄想の強さも手伝ってイチローの発言に触発されていたとはいえ、特にイチローに対しては親の敵のような罵倒をしているそのサマを見ていると、あの熱狂を支えているのは「恨み」という感情なんだ、と納得がいきます。
恨む理由なんかなんでもいいんですよ。(笑
日本の選手にとっては普通の国際戦であっても、韓国の選手及びサポーターにとって日本戦は恨みを晴らす舞台なんですよね。
そりゃあ、モチベーションだって違ってきて当然でしょう。
だから、どんなスポーツでも韓国を相手に戦うのであれば、よほどの力量差が無い限り、日本はそれに匹敵するだけの何かが無ければ精神的なレベルで負けてしまい、試合内容に影響してしまうと思います。

それから、全然関係無いんですけど、韓国代表の帽子には大きな「K」の文字がありましたね。
あれ、「C」でなくてもいいんですか?(笑
オリンピックでなんだかんだと揉めてたみたいだし、やろうと思えば「C」でも可能だったと思うんですけど。
いや~、一体彼らは何にこだわっているのか、よく分からんです。
トリノで達成できたから、もう気が済んだのかな?(爆

なんかもうね、準決勝で韓国に勝っただけで私は満足なんですが。(笑
え?そんなこと言っちゃダメって?
もちろん、日本を応援しますけど、決勝戦ではキューバを相手に日本らしい野球が出来たのなら結果はどうでもいいです。
悔いが残らないように勝負出来ることを願うだけですね。

あ、それから最後にもう一言。
準決勝のチケットは早い段階で売れていたらしいので、球場にはアメリカ人の姿も結構たくさん見受けられたんですが、ネット裏で大きな日の丸を持っていたアメリカ人(かどうかは分からないけど、そう決め付けておく)がいたように、あの試合、アメリカ人は日本代表を応援していたことを信じたいです。(笑
[PR]

by k_milliard | 2006-03-20 01:12 | 寸評