<   2005年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧


2005年 11月 30日

だから日本には軍隊が必要だっつーの

チベット高僧5人逮捕 「14世非難を拒否」米政府系放送局報道(産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
  米政府系放送局「ラジオ自由アジア」は30日までに、中国公安当局がチベット仏教の
 最高指導者ダライ・ラマ14世を非難することを拒否したチベット仏教の高僧ら5人を逮捕
 した、と伝えた。
 
  捕まったのはチベット自治区ラサ郊外にある同仏教最大の寺院の一つ、デプン寺の高僧
 1人と4人の僧侶。高僧は中国政府が現地で実施している「愛国教育キャンペーン」の中で
 14世の批判を要求されたが拒否。逆に当局者に対し「トウ小平氏や江沢民氏を非難しろと
 言われても(当局者も)拒否するだろう」と言い返し、23日に逮捕された。
 
  その後、デプン寺の僧侶らが寺院内で抗議活動をしたため、当局は寺院を2日にわたり
 閉鎖したという。
 
  また、ラサ郊外の別の主要寺院であるセラ寺でもことし7月、僧侶の一人がダライ・ラマや
 チベット独立を支持する文書を持っていたとして拘束されたという。(共同)
--- 記事引用終了 ---

チベット仏教の高僧に最高指導者ダライ・ラマ14世の非難を強要する中国公安当局・・・
先日、ブッシュ大統領と胡主席が会談した時には、宗教の自由についても話し合ってたのにね。(苦笑

中国に民主化促進を要請 米中首脳会談(産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
  ブッシュ大統領は「中国は、社会、政治、宗教分野での自由を拡大する必要性がある」と
 指摘、胡主席はこの問題について「政治の民主化や人権状況が改善されていることを大統
 領に説明した」と言明。また中国の軍事的台頭への懸念に関し胡主席は「中国の発展は平
 和的で開放的、協力的だ」と述べた。
--- 記事引用終了 ---

> 胡主席はこの問題について「政治の民主化や人権状況が改善されていることを大統領に
> 説明した」と言明。

強要を拒否した宗教関係者を逮捕する、つまりこれは「宗教弾圧」になるんですがね。
どうやら、「改善」の意味が日本と中国とでは大きく異なるようで・・・(笑

いやいやいや・・・もし日本が中国に支配されていたとしたら、と想像するだけでも怖いっすねぇ。
将来、仮に日本が軍事的衝突を避け「一見平和的に」中国の勢力下に置かれたとしても、支配された側の自由とか人権なんか何の保障も無く簡単に踏みにじられてしまいますよ。
だって、現実にチベットがこういう状態なんですもん。
「チベットはチベット、日本とは事情が違うし上手く中国と信頼関係を築けばこうはならない」
・・・んなワケないだろう。(笑
何を根拠に中国を信頼しろって言うの?
こういうことは、たっぷりと中国で自由を謳歌してから言ってください。
いくらね、戦争反対だとか軍事力を放棄すれば平和が訪れるとか言われても、今そこにある危機なんですよ、中国の存在は。
現実をよーーーく直視して、変な幻想は抱かないことですね。
[PR]

by k_milliard | 2005-11-30 19:37 | ニュース
2005年 11月 29日

スターの名を汚すべからず

韓国MBC報道にネットで批判沸騰 クローン胚研究問題(産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
  人のクローン胚(はい)分野で世界の注目を集める韓国ソウル大の黄禹錫(ファン・ウソク)
 教授の研究をめぐり、問題点を報じたMBCテレビの番組に対し「国益に反する報道」との
 批判がインターネットを中心に沸騰。番組スポンサー12社のほとんどが広告打ち切りなど
 の意向を示し、盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領が“仲裁”に乗り出す騒ぎに発展している。
 
  MBCは22日、調査報道が売り物の時事番組で黄教授チームの研究過程で卵子を提供
 した女性に金銭が支払われていたことなどを伝え、倫理的問題があると指摘。疑惑は以前
 から伝えられていたが、24日に黄教授が事実を認め、細胞バンク責任者を辞任すると表明
 すると批判の矛先がMBCに集中した。
 
  黄教授が韓国で「スター」となっていたこともあって、ネットでは「民族の反逆者」とMBC攻
 撃が過激化し、番組スポンサーへの抗議も展開。26日にはソウルのMBC本社前で抗議
 集会も開かれた。
 
  しかし盧大統領は27日、青瓦台(大統領官邸)ホームページに異例の談話を掲載し「私
 もMBC報道に腹が立った」としつつも「広告取り消しは度を越している」と批判をいさめた。
 
  28日付の韓国各紙も「国益だけを掲げて報道を否定するのは非理性的」(京郷新聞)、
 「報道を売国行為と責めるのは望ましくない」(韓国日報)と報道、冷静な対応を呼び掛ける
 声も出始めている。(共同)
--- 記事引用終了 ---

日本で報道機関やメディアが批判されるのは、報道内容が偏っていたり事実に基づかない内容、酷い場合は捏造記事だった時だと思います。
特定アジアに配慮し過ぎた報道なんかもネットでは「売国的」と猛烈な批判がなされる場合がありますが、まだまだネットに疎い人を巻き込むほどにはなっていないと思います。

ところで、韓国では報道内容を当事者が認めていて客観的なものであっても自国の「誇り」に傷がつくような発言は許されない風潮がある、これはそれを証明するような記事ですね。
いかにも韓国らしいと言うべきか。
さすがに報道機関は冷静なコメントしてるけどね。

しかし「民族の反逆者」ってのは凄いよね。
こんなフレーズ、日本人には思いもつかないっす。(脱帽)
よっ、特定アジア一!(笑

あと、ちょっと笑ってしまったのは、盧大統領が、

> 「私もMBC報道に腹が立った」

っての。
おいおい、これが一国のリーダーの言うことか!?(爆
久しぶりに、このツッコみを入れさせて頂きます。

ダメだ、こりゃ!
[PR]

by k_milliard | 2005-11-29 12:02 | ニュース
2005年 11月 29日

うやむやにせんでくれ、頼む

金属廃棄物に放射能汚染? 中国、中央アジアから輸入(産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
  中国新疆ウイグル自治区で、カザフスタンやキルギスなど中央アジア諸国から輸入した
 金属廃棄物を検査した検問所の職員が、脱毛や記憶力低下などの症状を訴えていることが
 分かった。
 
  新華社発行の週刊紙「国際先駆導報」が28日までに、一部の廃棄物が基準値を超える
 放射能を帯びていたことが原因と伝えた。
 
  同紙は旧ソ連時代の核実験場の廃棄物などが流入している可能性を指摘。自治区当局者は
 カザフやキルギスの当局と外交ルートを通じ交渉する必要があると訴えている。
 
  ある検問所では1月から10月末までに、2万1000トンの放射能を帯びた金属廃棄物を
 送り返したほか、2カ所の検問所でも1月から9月までに計4600トン以上が見つかった。
 (共同)
--- 記事引用終了 ---

ここ数日だけでも炭鉱事故と河川汚染で大変なのに、それに加えて今度はまたどエラいネタやなぁ。
今、中国はこの手の地球に優しくない事件に関しては世界一ですね。
よっ、世界一!(笑
って、冗談はともかく(失礼)。
この記事だけでは放射能汚染の疑いのある金属廃棄物の行方が分からないんですが、

> 旧ソ連時代の核実験場の廃棄物などが流入している可能性を指摘

ってことなので、これが既に何らかの加工を施され都市部の開発に利用されているかも・・・
     ガクガクガク ブルブルブル
そうなっていないことを祈るばかりですが、想像をたくましくすると、北京五輪で世界中から来た人がスタジアムとか施設で放射能に晒される事態になれば、9.11同時多発テロ以上の被害になるかもしれないですよ。
この事件、中国だけが悪いわけじゃあないけど、もし真相が不明なままフェイドアウトしたら、当分の間というか、もう中国には行かないほうがいいですね。
それと、現地の在留邦人が心配だなぁ。
場合によっては退避勧告が必要になるかも。
[PR]

by k_milliard | 2005-11-29 11:14 | ニュース
2005年 11月 29日

懸命な選択

中国、爆発事故が経済に影・工場や炭鉱で相次ぐ(日経新聞)
--- 記事引用開始 ---
  【重慶=宮沢徹】中国の生産施設で爆発事故が相次ぎ、経済に悪影響が広がる恐れが
 出てきた。今月だけでも化学工場や炭鉱で10件以上の大規模な爆発事故が発生、供給
 不足の懸念から製品の価格が上昇し始めた。中国政府は再発防止へ向けて企業の安全
 管理規制を強化する方針。原材料価格の上昇や安全対策費用の上乗せが中国の強みで
 ある低コスト構造を揺さぶる可能性もある。
--- 記事引用終了 ---

> 経済に悪影響が広がる恐れが出てきた。
そういう見通しはずっと前から可能だったと思うんですが、経済の専門家とか記者で今頃こんなコト言ってる人がいるとしたら、その仕事辞めたほうがいいですよ。

> 製品の価格が上昇し始めた
> 中国の強みである低コスト構造を揺さぶる可能性もある
中国はもうダメぽ・・・(笑
2005年の終盤にきてこの状態。
はたして来年は、2008年はどうなっていることやら。
それと、中国に進出してる日本の企業はこれからどうするんでしょうか。
とっとと他の友好的に付き合えそうな国に工場を移転させるとか考えた方が懸命だと思うんですがねぇ。
[PR]

by k_milliard | 2005-11-29 09:46 | ニュース
2005年 11月 28日

逮捕、悲喜こもごも

西村真悟議員が出頭 弁護士法違反容疑で逮捕へ(朝日新聞)
--- 記事引用開始 ---
  民主党の西村真悟衆院議員(57)の弁護士事務所を舞台にした
 弁護士法違反事件で、大阪地検特捜部と大阪府警は28日、西村議員
 が鈴木浩治容疑者(52)=逮捕=に自分の弁護士名義を使わせて約
 40件の示談交渉を不正に受任させていた疑いが強まったとして、西
 村議員を弁護士法違反容疑(非弁護士との提携禁止)で逮捕する。
 西村議員は午前8時56分に大阪府警本部に出頭した。政策秘書ら2人
 も同法違反容疑で逮捕する。
--- 記事引用終了 ---

拉致事件に関して支持できる数少ない政治家の一人だけに、この逮捕は残念です。
政治家が容疑をかけられたりスキャンダルで報じられる場合マスコミの報道を鵜呑みにしないようにしてます。
しかし、今回は西村さんご本人が弁護士なだけに法的な事務所の問題に関して他の人よりも厳しく対処してしかるべきで、それが出来てなかったは事実のようなので逮捕も仕方ないでしょう。
拉致事件の解決に向けてこの逮捕は影響無いと思いますけど、逮捕後、ご本人がどのようにされるつもりなのか気になります。

逮捕と言えば、狂言の和泉元彌さんも逮捕されていましたね。

駐車違反で和泉元彌を逮捕…6回の出頭要請を“完全無視”(サンスポ)

逮捕されるのは不名誉なことですけど、それにしても逮捕容疑が情けない・・・
セコいと言うか、どんどんグレードが下がってるように思うんですが。
ダブルブッキング騒動からしてそうだったけど、本人の資質はしょうがないとして腕の良いマネージャーとか適切な助言をしてくれる人を身近に置いたほうがいいと思います。
[PR]

by k_milliard | 2005-11-28 09:59 | ニュース
2005年 11月 24日

世界の「ならず者」に制裁を

拉致解決、国際連携を 「救う会」と韓国被害者家族が集会(産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
  北朝鮮による拉致被害者の「救う会」は二十三日、韓国から拉致被害者家族を招き、都内で
 集会を開いた。日本、韓国のほかにタイ、中国など相次いで明らかになり、世界的な広がりを
 見せてきた拉致問題で、被害者救出活動に向けた国際連携の重要性をアピール。新たに拉致
 の疑いが浮上しているタイ人女性の家族や、米政府高官との面会・面談結果も報告された。
 
  韓国から招かれたのは、朝鮮戦争時に父親が北朝鮮に拉致された李美一・韓国戦争拉北人
 士家族協議会理事長(56)ら拉致被害者の家族三人。李さんの父は、朝鮮戦争で北朝鮮がソ
 ウルを占領した際、北朝鮮当局に連行された。
 
 
  李さんは「戦争中に拉致された韓国人は八万人超にのぼるが、生死の確認すらできていない。
 (被害者の)名簿も当時の韓国政府が作ったのに、今では認めていない」と韓国政府の対応を
 批判。「金正日(体制)を孤立化させるために連帯して圧力を強めないといけない」と訴えた。
 
   (途中、省略)
 
  訪米に同行した同会の横田拓也事務局次長(37)は、米政府高官から「北朝鮮への経済制
 裁は有効な手段。特に北朝鮮の高官が利用する贅沢(ぜいたく)品に絞るのは意味がある」な
 どと指摘されたことを明らかにした。米側からはまた、「日本でも(米国の担当特使と同じよ
 うな)特使を作ってはどうか」と助言されたという。
 
   (途中、省略)
 
  西岡さんは「中国人、ルーマニア人、レバノン人も拉致された。拉致は国際化している」と
 拉致問題への世界的な包囲網形成の必要性を訴えた。
--- 記事引用終了 ---

アメリカが「ならず者」と名指しするのとはちょっと意味合いが異なりますが、世界のほとんどの国にとって北朝鮮は「ならず者」なのは間違いないです。
相手が日本だけなら「差別」だの「謝罪と賠償」だのと言い掛かりも言えますが、こうも被害国が多ければまともな反論も出来ないでしょう。
中国やロシアをバックに北朝鮮はアメリカや日本と戦っているつもりかもしれませんが、拉致事件と国内の人権抑圧の実態が明らかになるにつれ、次第に世界規模の問題になってきました。
これは家族会の精力的な働きかけがあればこそ、アメリカや国連も動いたのだと思います。
まだ日本にも経済制裁は意味が無いという人もいますが、いつまでそんなのん気なことが言えるのでしょうか。
ただ、安倍さんが首相ならともかく小泉首相は任期中に経済制裁をしないような気がします。
時期を見極めて適切に判断するつもりなら、やらないか。
元旦に靖国参拝して直後に経済制裁の声明を発表するとか・・・万に一つも無いのかなぁ。
[PR]

by k_milliard | 2005-11-24 11:05 | 拉致事件関連
2005年 11月 21日

全部俺のモノ

強権的な土地収用を批判 中国誌、日本と比較(産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
  中国誌「南風窓」はこのほど、日本の土地制度と比較して自国の強権的土地収用の実態
 を批判した記事を掲載、中国では収用後に開発した巨大ビルや大通りが住民のニーズに
 合わないケースが多く、土地が無駄になっていると指摘した。
 
  中国各地では、地方政府が都市整備や開発区造成などを理由に強引な土地収用を進め
 て住民と当局側が衝突、社会問題化しており、同誌は日本の土地制度について「政府も住
 民の土地を没収する権利はない」と紹介している。
 
  記事は、大阪府高槻市の例を取り上げ「市の中心部に水田があった。所有者に売却意思
 がなく、市側が土地収用できないためだ。日本国憲法は個人の土地所有権をここまで保証
 している」と指摘した。
 
  日本の土地制度下では都市整備が難しく、細い路地には消防車が入れないなどの問題
 点も挙げているが「(自治体は)超小型の消防車を開発し、問題解決を目指している。中国
 人には驚きだ」と強調。中国の国内事情については「農民が土地を奪われ、田畑が荒れ果
 てている」と伝えた。(共同)
--- 記事引用終了 ---

日本を引き合いに出して自国の不備を語るのは「兄貴分」韓国のお得意芸ですが(笑)、とうとう「親分」中国でもこんな記事が出るようになりましたか。
(「」内は皮肉で言ってますよ~w)

中国の土地収用に関するトラブルは今年だけでも何度も目にしているので特に驚きはないですけど、中国国内でこのような論評がされているのは民主化の影響でしょうか。
それだけ、中国の人権意識の低さ(無さ?)が露呈しているようにも思えます。
東シナ海のガス田みたいに、中国は平気で「日本のモノは俺のモノ」って態度だから、「人民のモノは『当然』共産党のモノ」というコトでしょう。
強引に開発を進めなきゃいけない実情もあるんだろうけど、このツケはきっと近い将来ハネ返ってくると思います。

まぁあれだね、新幹線の技術は教えられないけど、人権思想の何たるかくらいは教えてあげてもいいよね。
幸い、日本には人権問題を専門とした活動家やプロ市民な方々が多数おられますので、彼らを丸ごと放出してあげてもいいですよ。
あ、利子なんかいりませんから、無償で差し上げます。
せいぜい、彼らの言うことをよ~く聞いて下さい。
これで日本以上の人権国家に生まれ変わること間違いなし!
よかったですね。 (^o^/~


ところで(笑)、私は大阪市民じゃないですけど、

> 開発した巨大ビルや大通りが住民のニーズに合わないケースが多く、土地が無駄になっている

という指摘は耳が痛いですね。(苦笑
府民の私が言うのもなんですが、大阪市は世界一ムダが多い街だと思います。
誰が市長になっても大変だろうなぁ。
[PR]

by k_milliard | 2005-11-21 13:46 | ニュース
2005年 11月 19日

存在の耐えられない軽薄さ

建築士、1カ月前まで偽造 「悪いという認識なし」(産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
  マンション、ホテルの建築確認に使う構造計算書を偽造したとされる千葉県市川市の姉歯建築設計
 事務所の姉歯秀次(あねは・ひでつぐ)一級建築士(48)は18日、自宅兼事務所前でインタビューに応
 じ「仕事の量が増えて、スピードアップしていかなければならない状態だった。2003年から1カ月ぐら
 い前まで(偽造を)やっていた」などと答えた。
 
  姉歯建築士は「業界の全体的な風潮の中で、コストを安くしなければならないとの意識があった。悪
 いことをやっているとの認識はなく、忙しすぎて感覚がまひしていた」と述べた。
 
  また偽造についてはマンション開発会社などは何も知らないとし「独断で行っていた」と認めた。(共
 同)
--- 記事引用終了 ---

建築士資格取り消しへ 偽造構造計算書問題(産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
  国土交通省は18日、構造計算書を偽造し建築基準法に違反したとして、姉歯秀次・一級建築士の
 資格を取り消す方針を固めた。
 
  建築士法に基づく手続きで、姉歯建築士に対し24日に国交省への出頭を
 求め弁明を聞く聴聞会を開催。その上で12月に開かれる中央建築士審査会の同意を得て取り消しを決める。(共同)
--- 記事引用終了 ---

この建築士へのインタビュー、記事ではニュアンスがよく分かりませんでしたが、TVの映像で見たら・・・衝動的にこいつの首を絞めたくなりましたよ。
なんですか、あの他人事みたいな口調と態度。
「業界全体でコストダウンが・・・」って、まるでコストダウンが悪いみたいな言い訳してたけど、今時どの民間企業でもコストダウンが課題でしょ。
そんなのどこだって当たり前だっつーの。
「はい安く建てましたー、はい震度5の地震で潰れましたー」
そんなの誰も望んでないって、アホか。
それに、「仕事の多さに忙殺されて悪いコトの意識が無かった」って言うのもどうだかねぇ。
もうどうしようもなくて「自分も被害者だ」みたいな面して開き直るしかなかったんじゃないの?
[PR]

by k_milliard | 2005-11-19 12:42 | ニュース
2005年 11月 18日

取らぬ白虎の毛算用

受験生に縁起いいけど…白虎のお守り× 種の保存法抵触(産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
  東武動物公園(埼玉県宮代町)が来園者に貸し出していた“ホワイトタイガー”の毛を入れ
 たお守りが、種の保存法に触れる恐れがあることが分かり、同園が虎の毛を取り出して配
 布していたことが十七日、分かった。

  トラはワシントン条約で特に絶滅の恐れが強い国際希少種に指定されており、同園では三
 頭を飼育。うち一頭が白いベンガルトラで、白い虎は縁起がいいという言い伝えから抜け毛
 を拾い、昨年から受験生向けのお守りにしていた。
 
  十二日から五百個を貸し出す予定だったが「法令違反では」という指摘があり、環境省に
 問い合わせたところ「国際希少種の体毛の持ち出しは認められない」との見解だった。同園
 は「本来捨てるものなので利用したが、調査が不十分だった」として入園者に経過を説明し
 「毛がない」お守りを配布している。
--- 記事引用終了 ---

このお守りをアテにしていた受験生は気の毒ですね。

ところで、記事の最後のオチは狙ったのか?
「毛がない」→「怪我ない」
つまり、お守りが受験用ではなく交通安全のお守りになった、ということか?
「災い転じて福と成す」
ドライバーの皆さん、東武動物公園にダッシュ!
[PR]

by k_milliard | 2005-11-18 11:02 | ニュース
2005年 11月 17日

背徳の香り

「お菓子」オフィスでパクッ 男性に“甘い物”浸透 (産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
  パソコンのキーをたたきながら、ちょこっと菓子をつまむ…。仕事の最中の「ながら食べ」
 の光景がオフィスに広がりつつある。職場の禁煙が進んだことや、リラックス効果をアピー
 ルする商品が相次いで販売されていることなどが背景にあるようだ。菓子業界も少子化時
 代を踏まえ、新たな「オフィス需要」に注目。この秋は男性が好むほろ苦い味や、サプリメン
 ト感覚で食べるチョコレートを続々と店頭に送り出している。(津川綾子)
--- 記事引用終了 ---

ビンゴッ!
私、仕事中にチョコレート食べてます~。
しかもビターです~。
記事で使われてる画像のように、私もこのまんまですわい。

いかにして仕事中に甘いモノを摂取するか、これが私の長年の課題です。(笑
これでもマシになった方で、20代の頃なんか人目もはばからずにおやつとして亀田のカレせんを一袋バリボリやってましたから。
ポテチ系とかも一袋全部食べきらないと気がすまなかったなぁ。
さすがに今はコッソリやる程度ですけどね。
私もタバコを吸わなくなってからかな?
その代わりに何か甘いモノが無いと寂しくって。w
最近はこっそり食べられるような包装とか小さいサイズとかいろいろ工夫された商品が増えてきたから、随分と楽になりましたよ。
お菓子メーカーさん、ありがとう。
[PR]

by k_milliard | 2005-11-17 13:22 | ニュース