んなアホな!

nnaahona.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2005年 08月 30日

危険な大阪弁

その土地に馴染みのある方言は、当然ながらそこに暮らす人々の心情に入り込み易い。
私なら標準語とか他の土地の方言で訴えかけられるよりは、当たり前のように大阪弁で言われたほうがシックリくる。

さて、大阪10区、S民党から出馬のT元氏。
(公示後なので念のため政党と氏名をイニシャル表示にしておきます・・・って、こんな弱小ブログで明言したところで何の影響もないでしょうけど;)
彼女が話す言葉は・・・おそらく大阪弁の一種であろう、と推測される。
ただ、私が聞く限りでは、彼女の大阪弁のイントネーションはおかしい。
なんというか、ワザと大阪弁を強調しているような、どことなく不自然な印象が強く残る。
いわば、戦略的に大阪弁のイントネーションを強調しているフシがある。
だから、私が聞くと違和感のある彼女の演説だけど、一応「地元言葉」としての大阪弁による演説は、かなりインパクトが強いように思う。
例えば「絶滅危惧品種(=S民党)やから大事にせなアカン」と彼女が言ったような場合、冷静に聞けば論理的ではない理屈であっても、あのイントネーションで強く言われると大阪弁の周波数が合うという理由だけで「なるほど」と思ってしまう、そんな力がT元氏の言葉にはある。
「なんだか、理屈じゃなくてシンパシーを感じる」
きっと、彼女に投票する人の多くは、あの独特な話し方にヤラれてしまっているように思う。
その点だけで考えれば、T元氏は政治家向きと言えるのかもしれない。
しかし、彼女の場合、政治家というよりも活動家・煽動家といったほうが相応しいだろう。
デモ隊の先頭で、マイクや拡声器を片手に群集を煽る。
T元氏の大阪弁は、そんな状況でこそ威力を発揮するに違いない。
[PR]

by k_milliard | 2005-08-30 12:15 | 寸評 | Trackback | Comments(5)
2005年 08月 30日

他にも言うことあるだろう

朝日記者が虚偽の取材メモ 選挙記事に誤り、懲戒解雇(産経新聞)
>  朝日新聞社は29日、長野総局の西山卓記者(28)が作成した虚偽の取材メモ
> に基づき、誤った総選挙の記事を掲載したとして、西山記者を懲戒解雇、監督責任
> を問い木村伊量東京本社編集局長と金本裕司長野総局長を減給・更迭とするなど
> 関係者を処分した。

今回こうやって自社の不祥事を自ら積極的に明らかにしたことで、逆に今まで朝日新聞社がやってきた誤報・捏造、そして今年のNHK及び自民党幹部との問題等について、ちゃんと自社の問題点を自覚しているな、と感じました。
朝日に好意的に考えてあげれば、今までウヤムヤにしてきた事象が多すぎて、もう”のっぴきならない”状況まで来ており、謝ろうにも謝れない、引き返せないからこのまま上手く突っ走るしかないんでしょう。
まるで、指名手配中の放火魔が逃亡中に赤信号を無視した瞬間、窓から顔だけ出して「すいません、心から謝ります」と言って立ち去ったような感じ。
そこだけ丁寧に謝られてもねぇ・・・
[PR]

by k_milliard | 2005-08-30 09:31 | ニュース | Trackback | Comments(5)
2005年 08月 29日

政局、雑感

ここ数日の、私が感じた政局に関する話を少し。

仕事帰りに梅田の紀伊国屋に立ち寄ったのですが、入り口に入ってビックリ。
入り口の一番目立つコーナーに、辻元氏の新刊「へこたれへん。」が山積みになっていました。
ご存知の方にはお分かりでしょうが、表紙は辻元氏の笑顔がアップになっており、それがなんとも不快なんですが・・・それが何冊も置かれていました。
「うげっ!これは何かの嫌がらせか?」
と思いつつも、それを避けるようにして店の奥に入りました。
辻元氏によると衆院選の立候補は最近になるまで迷っていたらしいですが、この本の出版が公示前であることからも推測できるように、これは選挙戦を睨んで周到に考えて行われたように思います。

話は変わって、例の森元首相の握りつぶした缶ビールと固いチーズの会見。
私はネットで情報としては知っていましたが、週末のワイドショーで初めて映像として見ました。
映像で見る前でさえ「なんなんだ?この会見は?」と、可笑しくて笑っていたのに、実際に映像として見たら笑いが止まらなかったです。
久しぶりに爆笑させてもらいました。
この人、何かやるたびに嘲笑か苦笑いの対象になりがちなんですが、これは人徳とでも言うべきでしょうか?

最後に、民主党の小沢さんがテレビに出演されているのを見ました。
岡田さんと違って話しが分かり易いですねぇ。w
自由党の当時から、小沢さんと藤井さんの話は分かり易い。
そもそも、私が前回の選挙で民主党を支持したのは、自由党からの流れで小沢さんが「政権交代」と主張されていたのを間に受けていたからですが、民主党と合体したせいで自由党の良さが消えちゃったようで残念です。
今でも小沢さんの言われていることに頷ける点は多いけど、今の民主党では不安だらけで支持できないです。

あぁ、もう公示かぁ。
熱い二週間になりそうだなぁ。
[PR]

by k_milliard | 2005-08-29 09:31 | 寸評 | Trackback(2) | Comments(0)
2005年 08月 24日

そのうち全日とか新日もでてくるかと

最近、仕事が忙しくて記事を書けてません・・・すいません。
それと、今ごろ夏バテというか残暑バテで、体がダルいっす。
元々体力には自信が無いほうなので、今年の夏の暑さにヤラれたのかもしれません。

と、近況報告だけではなんなので、ちょびっとだけコメントをば・・・


国民新党の長谷川氏が新党日本入り(スポニチ)
>  郵政民営化関連法案に反対した前自民党衆院議員らが結成した新党日本の田中康夫代表
> (長野県知事)らは24日朝、都内のホテルで記者会見し、同じく反対派がつくった国民新党
> (綿貫民輔代表)に所属する長谷川憲正参院議員が23日付で離党、新党日本に移籍したと
> 発表した。これにより「政治団体」扱いだった新党日本は所属国会議員(前衆院議員を含む)が
> 5人に達し、公選法上「政党」の要件を満たすことになった。

この1週間の政局には目まぐるしいモノがあったけど、特にこの記事なんか、まるでプロレスラーが別の団体に移籍したかのような印象のタイトルですね。w
国民・大地・日本・・・
なんか、プロレス団体が乱立しているような感じがしてたもので、そう思ってしまいました。
いや、別にそれが悪いって言ってるんじゃないんですが。
しかし、新しく旗揚げした政党の名前って、一目見てそれが政党と分かるネーミングじゃないですね。
「新党」って付いてないと分かんないですよ。
それが今の時代なんでしょうか。
[PR]

by k_milliard | 2005-08-24 09:32 | ニュース | Trackback(2) | Comments(18)
2005年 08月 18日

捏造の作り方

日本市民がデモを行い、小泉首相の靖国神社参拝に反対(CRI online)
> 300人余りの日本市民が15日、第二次世界大戦のA級戦犯を祀っている靖国神社の近くで
> 平和デモを行い、小泉首相の靖国神社参拝に反対しました。
>
> このデモ行進は日本平和遺族会の全国連絡会が組織したものです。
>
> 平和遺族会は声明を発表し、「日本の首相の靖国神社参拝は、戦争の苦痛を嘗めた中国や
> 韓国などのアジア諸国の人民を深く傷つけると共に、日本の侵略戦争と植民地統治の歴史を
> 反省する承諾を踏みつけた。そこで、中国と韓国の人々及びこの両国の政府が小泉首相に
> 出した靖国参拝を止める要求は当前のことであり、決して日本の内政に干渉するということ
> ではない」としています。

15日にこんなデモがあったの?
知らなかった。

デモ行進したという「平和遺族会全国連絡会」なる団体ですが、いかにも「日本遺族会」っぽいネーミングですねぇ。
でも、活動内容は全く違います、真逆です。
これ、悪質な擬態だな、擬態。

以下は、平和遺族会全国連絡会に関するURLです。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/tuzimoto39.htm

このサイトかなり電波ですが、「平和遺族会」でググッてみたら、あちこちの怪しい活動に関与してました。
さもありなんです。

で、このニュースですが、モロ反日な怪しい団体に「遺族会でさえ首相の靖国参拝に反対している」という有り得ない事実を作らせ、こうやってニュースとして広めている。
そのミエミエの魂胆、スペースシャトルの耐熱パネルに一緒に貼り付けて大気圏突入の際に全てを焼き尽くしてもらいたいもんだ。

しかし・・・
「300人余りの日本市民が15日、・・・靖国神社の近くで平和デモを行い、小泉首相の靖国神社参拝に反対しました。」っての、短い文章なのにつっこみ所が多いな。

「300人余り」っすか・・・(たったそれだけ?こっちは20万人余りだよ!)
「日本市民」っすか・・・(スゲー違和感)
「靖国神社の」前ではなく「近く」ですか・・・(どれくらい近くなんだ?)
「平和デモ」ですか・・・(はいはい、これは良いデモと言いたいワケね)
そして、極めつけは・・・
小泉首相は15日前後には参拝しない意向を事前に表明していたにも関わらず、あえて15日にデモという「無意味」な事をなぜやったのか?
それは、日本の政治の動きを把握しきれてないヤカラ(日本語に明るくない?)の仕業だった、もしくは、なりすましデモで既成事実を作りたいがためにわざわざこの日に仕組んだ、このどちらかでしょう。

ほんと、日本を貶める為だったら何でもやるね。
何でもやるね!(怒)

情報は、特にこいつ等が発信源の情報は疑ってかかりましょうね、皆さん。
[PR]

by k_milliard | 2005-08-18 02:00 | ニュース | Trackback(1) | Comments(12)
2005年 08月 17日

絶滅しそうなワサビを敗者復活の義経が食べる

迷い続けた社民復党 辻元氏、出馬表明(朝日新聞)
>  「社民党を新しい市民政党に生まれ変わらせたい」。
> 同党が衆院大阪10区に公認候補として擁立を決めた辻元清美氏(45)が16日、
> 記者会見した。

>  「社民党は小さい。絶滅危惧(きぐ)種が国会にまだいると思うてはるかも知れ
> へんけど、絶滅危惧種は大事なんです。多様性ですわ」
>
>  秘書給与詐取事件で詐欺罪に問われ、東京地裁で懲役2年執行猶予5年の有罪判
> 決を受けてから1年半。会見では、執行猶予中の立候補についても質問が飛んだ。
> 「その問題から逃げるつもりはない。ただ、参院選で得た票は、もう1回チャンス
> をやると励ます声だと思っている」とだけ答えた。

>  会見後、街頭演説に立った。演説を聞いた主婦(35)は「参院選では謝罪を繰
> り返し、もう一度チャンスをという思いが伝わったけど、今回は全く触れず、政治
> 家に戻りたいだけのようにも感じる。なぜ社民党から出るのかも、よく分からない」
> と話した。

辻元氏義経になる、社民で重複出馬表明(日刊スポーツ)
>  辻元氏が官邸主導の造反議員への刺客作戦にかみついた。「男の権力争いに女を利
> 用している。意見が違う者、気に入らん者は粛清していく。こんな政治手法は怖いし、お
> かしい」。

>  辻元氏は社民党への復党について「勝ち組み、負け組みじゃなくて敗者復活をしやす
> い社会を敗者復活にかける辻元が実現したい。社民党は国会では『絶滅危惧種』と言わ
> れているけど、つぶしたらアカン。市民の多様な意見を国会に持っていけるような社民党
> に変えたい」と説明した。
>
>  さらに「タイとマグロの刺し身があったとしたらワサビがあるほうが絶対においしいと思
> うはず。社民党をぴりりと辛いワサビのような党にしたい」と2大政党のはざまで埋没しそ
> うな社民党の存在感をアピールした。
>
>  源平合戦で源義経が意表を突き、急斜面を馬で駆け下り、戦局をイッキに源氏勝利に
> 導いた「鵯越え」に例え「福島党首とともに鵯越えをしたい」と自分を義経になぞらえた辻
> 元氏。果たして「おごれる平家」を討つことができるか。

比例近畿ブロックか・・・
どうしても当選するつもりやな。

朝日の記事の最後にある意見の人ばかりだったらいいけれど、女性層からの支持は強そうな気はする。

さて・・・あげ足でも取らせてもらいますか。

> 意見が違う者、気に入らん者は粛清していく。こんな政治手法は怖いし、おかしい
ほほう、なるほどね。
この台詞、扶桑者の教科書に反対してる組織の人達に是非とも聞いてもらいたいですねぇ。
意見が違う人を正に抹殺しようとしているのは彼らですから。
なんだか、辻元さんにも「同じ匂い」を感じるのですが、気のせいかな?(笑)

> 敗者復活をしやすい社会を敗者復活にかける辻元が実現したい
一見上手いことを言ってるようで、何が言いたいのかよく分からん。
きっと「充実した福祉政策」に結び付けたいんだと思うけど、その敗者とやらは執行猶予期間中なワケで、キッチリけじめをつけてない奴が何か言っても、言葉に説得力が無い。
この部分は、似たような立場のムネオ君と意見が合いそうですね。(爆)

それにしても、自分や社民党を色んなモノに例えたな。

> タイとマグロの刺し身があったとしたらワサビがあるほうが絶対においしいと思うはず
世の中にはワサビ嫌いもいますよ~。w
まぁ、私は刺し身にワサビをつけて食べるけど、「絶対においしいと思うはず」と表現するあたりが万年腐れ野党らしい発言ですね。
なぜかと言うと、ワサビ嫌いの人の存在を無視して自分の思いだけで理想を語ってるところが、社民党らしいっちゅうか赤軍っぽいっちゅうか。(笑)
つまり、この「ワサビの論理」からは、「結果の平等」を実現する過程で異なる意見は排斥するぞ、そんな思いを感じる。
こういうところに社民党の偽善性がにじみ出てませんか?

> 「福島党首とともに鵯越えをしたい」と自分を義経になぞらえた
あらあら、戦争反対な人が自分を武人になぞらえますか。w
まぁ、「選挙戦」の比喩だから大目に見るけど。
ちなみに、義経は兄貴に討伐されちゃうんだけど、ま~いっか。w

あ~ヤダヤダ
この人の顔を見るのも嫌だけど、当選するのはもっと嫌だ。
それが大阪からってのが一番嫌だ。
[PR]

by k_milliard | 2005-08-17 15:14 | ニュース | Trackback(1) | Comments(16)
2005年 08月 16日

いくら話題の人といっても・・・それは無いなぁ

自民、ホリエモンに出馬要請 福岡1区を想定?(産経新聞)
>  自民党執行部が衆院選でライブドア社長の堀江貴文氏に選挙区での出馬を要
> 請していることが16日、明らかになった。都市部で無党派層の多い福岡1区などを
> 想定しているとみられる。

いくらなんでも、これは有り得ないでしょ。
儲け話ならいざ知らず、堀江さんが政治に関心があるとは思えないし。
同類項としては大仁田厚さん並みかな?
まだ大仁田さんの方が混乱した委員会で体を張れる、その程度の使い道はあるけどね。

まぁ、政治家になって儲けようと思えば儲けることは出来ますが・・・
何かの利権に絡むとか
堀江さんなら、そんなチンケな事で儲けたいとは思わないだろうけど、そうしたいと思っている人はいるでしょうね。

万が一、堀江代議士が誕生したとしたら、国会にどんな格好で登場するのか興味があります。
スーツ姿にネクタイという今まで彼が嫌ってきたスタイルを受け入れることが出来るのか?
これは・・・さすがに受けれなきゃいかんだろう。

その前に当選しなきゃいけないんですが(笑)、出馬となった暁には、くれぐれも票を買収して獲得しようとは思わないで下さいね。(爆)
[PR]

by k_milliard | 2005-08-16 16:46 | ニュース | Trackback(1) | Comments(12)
2005年 08月 16日

参拝してきました

靖国参拝20万5000人 過去最高(産経新聞)
>  終戦の日の十五日、東京・九段の靖国神社には炎天下の中、若者から遺族、戦
> 友まで幅広い世代が訪れ、参拝者は過去最高の二十万五千人(神社調べ)に達し
> た。ここ数年で最も多かったのは小泉純一郎首相が八月十三日に参拝した平成十
> 三年の十二万五千人。郵政解散の中、靖国神社への国民の関心が高いことをうか
> がわせた。

>  参道の特設テントでは英霊にこたえる会(会長・堀江正夫元参院議員)、日本会
> 議(会長・三好達元最高裁長官)など主催の「終戦六十年国民の集い」が開かれ
> た。

> 小野田自然塾理事長の小野田寛郎さんも「小泉首相は殺されてもいいと郵政解散を
> 行ったが、なぜ靖国参拝には命をかけないのか」と激しく批判した。

15日の終戦記念日、公約どおり(笑)靖国神社に参拝してきました。

東京駅に降り立ったときには大阪よりも暑さがマシかなと思ってたのに、九段下で下車し地上に上がったらカンカン照り。
9時半頃のこの時点で既に神社へ向かう人の流れが出来ており、初めての私でも迷うことなく神社に到着。
上記の記事にもあるように参道の特設テントでは集いの準備が進められていましたが、先に参拝を済ませようと思いそのまま前進。
すると、だいたい50メートルくらいは人が並んでいて、なかなか前に進んでいない様子。
ジタバタしても仕方ないのでジッと待っていましたが、汗が滝のように流れ落ちてきました。
その後、20分程して参拝出来ました。
以前、政治評論家の三宅さんがたかじんさんの番組で「15日は落ち着いて参拝出来ないから毎年早い目に行ってます」と言ってましたが、たしかにそうでした。
きっちり追悼の言葉を捧げることは出来ましたが、慌しく後ろの人に交代したりで、出来ればもっとゆっくり落ち着いた雰囲気で参拝したいな、と思いました。
でも、終戦後60年目の8月15日に靖国神社に参拝するのは、その事自体に意義を感じていたので、参拝出来て良かったです。

その後、付近や遊就館の周辺をウロウロしていました。
何人かの人が持っていた日の丸をデザインしたチャンネル桜の団扇を私も欲しくなり、どこで手に入るのだろうかと参道を戻っていると、特設テントで激しく怒っているおじいちゃんがいたので、特設テントの横からステージを見ました。
すると、その方は小野田寛郎さんでした。
気づいたときにはもう小野田さんのお話は終わりかけで、残念ながら細かい言葉が聞き取れなかったのですが、その熱い情念だけは伝わってきました。
きっと、小野田さんは日本人に喝を入れていたんだと思います。
朝生でも元帝国軍人の方のお話を伺うという企画がありましたが、戦争で戦った方の中には召集令状で召集された方と小野田さんのような職業軍人の方がいると思います。
小野田さんのような筋金入りの軍人さんは、オーラが違いましたね。
軍人というのは単なる兵士のことではなく、軍人という存在そのものが生き様だな、と感じました。

その後、チャンネル桜の団扇を探しましたが、もう品切れということで手に入りませんでした。
遊就館にも入館しましたが、やっぱり人が多くてあまりゆっくり見れませんでした。
私が帰る頃、参拝の列がかなり長くなっていたので、相当数の人が参拝に来ているのを感じました。
途中、黒いユニフォーム姿の右翼の方々が何人もいて、あれだけの数の右翼を見たのは初めてでしたが、特に怖い思いをすることも無かったです。

今度参拝するときには、もっと落ち着いた雰囲気で参拝したいと思います。


以下、つたない画像ですが、当日撮影したものです。

a0010515_0433167.jpg

夏らしい良い天気です。
これには写っていませんが、駅の改札口からずっと機動隊の方が配備されていました。


a0010515_044483.jpg

観光バスがずらり。
岐阜からのバスのようです。


a0010515_0444967.jpg

参拝の列に並びました。
すいません、前の人の頭がドアップで・・・


a0010515_045951.jpg

参拝を終え、一息。
横から見ると、まるで「ロード・オブ・ザ・リング」のオークの城攻め行列のように見えます・・・


a0010515_0461264.jpg

撮影を許可して頂きました。
おそらく、ゴー宣で描かれていた方だと思います。
[PR]

by k_milliard | 2005-08-16 10:10 | ニュース | Trackback(2) | Comments(11)
2005年 08月 13日

自分のこと、分かってる?

郵政法案棄権、小渕優子氏が弁明書提出をただ一人拒否(読売新聞)
>  郵政民営化関連法案の衆院採決で棄権した自民党の小渕優子・前衆院議員が、
> 自民党政治倫理審査会(笹川尭会長)への弁明書提出をただ一人拒否している。

>  同じ旧橋本派の笹川会長が提出を促しているが、小渕氏は応じていない。母親
> の千鶴子さん(故小渕元首相夫人)も「あなたは間違っていない」と応援していると
> され、党政倫審幹部は「女性の方が意地になる」と頭を痛めている。

政治家としての信念を貫いているのだとしたら、それはそれで立派なことです。
しかし、小渕さんのバックボーンっていうか支持層って何ですか?
父親が元首相っていうのが一番大きいでしょう。
小泉孝太郎以上の親の七光りじゃないですか。
それに、自民党という大看板とその強力な支援があったからこそ代議士として存在できたんでしょう。
信頼している野田さんを慕っているのは分かるけど、あんまりダダをこねてたら、この選挙で苦労すると思うんですけど。
ダダをこねてもなんとかなると思ってるのかな?
それとも、もうスッパリと政治の世界から身を引こうと考えているのかな?
[PR]

by k_milliard | 2005-08-13 01:49 | ニュース | Trackback | Comments(6)
2005年 08月 13日

誰か共産と社民だけの党首討論会を放送してあげて

党首討論会が突然中止、共産党がフジテレビに抗議(読売新聞)
>  共産党は12日、「14日放送のフジテレビ番組『報道2001』で企画されていた各党党首の討論会が
> 突然取りやめとなり、自民、民主両党だけの出演になったのは極めて不公平で、容認できない」とし
> て、同社に文書で抗議した。

まぁ怒るのも無理はないだろうね、相手にしてもらえないんだから。
不公平っつったら不公平だろうけど。
でも、視聴率的に自民vs民主の方が数字取れるというフジの判断もあるんだろうし、実際世間からは相手にされてないんだからさ、そんなに怒んないでよ。
[PR]

by k_milliard | 2005-08-13 01:25 | ニュース | Trackback | Comments(2)