<   2005年 04月 ( 48 )   > この月の画像一覧


2005年 04月 11日

×反日デモ → ○日本への敵対行為

中国で反日デモ拡大、広州や深センで1万人超す・不買運動に懸念(NIKKEI NEt)
>  中国で歴史教科書問題などを発端にした反日デモが拡大している。9日の北京に続き、10日には中国南部の広東省広州市
> や深セン市などでそれぞれ1万人以上が参加。町村信孝外相は同日、日本大使館への投石などについて王毅駐日大使に
> 厳重抗議したが、中国側は明確な陳謝を避けた。

明確に陳謝させろ。
もう一度言う。

明 確 に 陳 謝 さ・せ・ろ

ここは引くな、強く出ないといけないところだ。
何が良くて何が悪いのかを、あの野蛮な国の連中にハッキリ示すことが大事だ。

>  広州市では10日、反日団体がインターネットでデモを呼びかけ大学生らが集結。在広州総領事館が入居するホテル前や
> 日系スーパー、ジャスコが入る商業施設前で反日を叫んだ。

おーい、ジャスコだよ、ジャスコ。
民主党代表、人事じゃないぞぉ~。
この期に及んで「日本も悪い」なんて左チックなことを言ってたら、民主党支持者からも総スカンくらいますよ。
[PR]

by k_milliard | 2005-04-11 04:45 | ニュース
2005年 04月 10日

つっこみの練習台ですか?

中国反日デモ:中国外務省「事態の拡大防止」と評価(MSN)
>  【北京・大谷麻由美】中国外務省の秦剛(しんごう)報道副局長は10日、北京で9日に行われた反
> 日抗議デモについて、「関係部門は大量の警察力を動員して秩序を維持し、事態の拡大を防止し
> た。在中国の日本機関と日本人の安全を確保した」と警備状態を評価するコメントを発表した。

はっ、笑わせんなっ!

チンピラに絡まれた人に、「もう大丈夫、私が追い払いましたから」と金を要求するヤクザみたいなマネするんじゃないよっ!

>  一方で「中国政府は群衆に冷静で理知的であること、合法的で秩序のある態度表明をとること、過
> 激な行動をとらないよう求める」と述べた。

おいおいおいおい
これ、どこで笑ったらいいんだよぉ。

> また、「中国政府はこれを十分に重視し、国際社会もそのことをよく知っている」と述べ、国際社会か
> らのイメージダウンを懸念している様子をうかがわせた。

「国際社会もそのことをよく知っている」ってさ。
へぇ、あなた知ってる?知ってる?

少なくとも、私は知りませんからぁ~っ!

で、「国際社会からのイメージダウンを懸念している」って・・・あたたたたぁ~

おい、誰か教えてやれ、十分イメージ悪いってことをよっ!

はぁはぁはぁ;
(酸素吸入中)

毎日新聞だからか知らないけど、この短い記事の中に突っ込みどころ満載すぎて、息継ぎ出来ないよ。
[PR]

by k_milliard | 2005-04-10 20:54 | ニュース
2005年 04月 10日

くすぶってた火種を大火事に育てたのは誰だ?

国営新華社が反日デモを報道 政府、党が暗黙了解か(Sankei Web)
>  中国国営新華社通信は9日、北京の反日デモについて「1000人以上が日本の歴史改ざんに抗議した」と
> 英文で伝えた。新華社が国内デモについて報道するのは極めて異例。
>
>  一般の労働者のデモなどを伝えることのない新華社が反日デモを報じたことは、中国政府と共産党が(1)報
> 道を許可したこと(2)デモに暗黙の了解を与えていること-を強く示唆している。

反日デモ隊が投石 大使館の窓ガラス割る 当局規制せず容認(Sankei Web)
>  北京市北西部で9日、日本の国連安全保障理事会常任理事国入り反対や歴史教科書への不満を訴える市
> 民ら1万人以上が集まり、「打倒日本」などと気勢を上げてデモ行進、一部が市中心部などに向かい、日本大
> 使館や大使公邸を数百-数千人の群衆が囲んで投石、大使館では窓ガラス約20枚、公邸では数枚が割ら
> れた。中国の首都でこれほど大規模な反日デモが行われたのは、1972年の日中国交正常化以来初めてと
> みられ、日中関係が一層深刻化することは確実となった。

政府「極めて遺憾」と抗議 中国に警備の徹底要請(Sankei Web)
>  政府は9日、大規模な反日デモで北京の日本大使館の窓ガラ
> スが割られる事態に至ったことを受け、谷内正太郎外務事務次
> 官が直ちに程永華駐日公使に電話し「大使館にこうした被害が
> 生じたことは極めて遺憾だ」と抗議するとともに、警備の徹底と
> 再発防止を申し入れた。程公使は「本件の動向を注視しており、
> 申し入れについては至急本国へ連絡したい」と答えた。

反日行動、きかぬ統制 北京1万人デモ(asahi.com)
>  中国国内で散発的に続いた対日抗議の動きは9日、日本人約7600人が暮らす首都・
> 北京に及び、かつてない規模にふくらんだ。中国の公安当局はデモ隊の破壊行為を容認
> し、混乱が拡大しかねない実力阻止を避けて対処したが、事態は当局の予想を上回る規
> 模へと発展。対日批判の動きを制御できない当局の弱さを露呈した。

一つ前の記事で笑いものにしたこの反日デモ、私の読みが甘かった。
今年最大の不覚!
中国当局がここまでやらせるとは思わなかった。
これは人数の多い少ないではなく、中国政府と共産党が「ここまでやらせた」本意が理解できない。

産経の1つ目の記事にある通り、

(引用開始)
新華社が反日デモを報じたことは、中国政府と共産党が
(1)報道を許可したこと
(2)デモに暗黙の了解を与えていること
を強く示唆している。
(引用終了)

という捉え方は正しいと思う。
その一方、朝日は、

(引用開始)
中国の公安当局はデモ隊の破壊行為を容認し、混乱が拡大しかねない実力阻止を避けて
対処したが、事態は当局の予想を上回る規模へと発展。対日批判の動きを制御できない
当局の弱さを露呈した。
(引用終了)

って言うけどね、
容認して対処してきたが予想を上回る規模へと発展 → 動きを制御できない当局の弱さを露呈
って理屈、なんかおかしいでしょ。
最後のトコロでは確かに制御できなかったのかもしれないけど、小さな火種を消さずに上手に育てたんだから、中国政府と共産党がデモ隊を使って日本大使館を攻撃させたようなもんでしょうが。
天安門事件の威力をもってすれば、大使館が攻撃される前に鎮圧しようと思えば鎮圧できたはずだよ。
それなのに、なぜしなかったのか?

これ、十分に武力衝突の口実になるよ。
いや、日本は先制攻撃出来ないし、しないよ。
だけど、ここまで舐められて黙ってる筋合いは無いぞ。
「極めて遺憾」どころじゃないって。
「警備の徹底と再発防止を申し入れた」って、あんた・・・それ、イカサマ博打を指示してる胴元に対して「おたくの若いのがイカサマやってるんですが、止めてもらうように言ってもらえませんか?」って言ってる間男と同じくらい間抜けだぞ。

分からん・・・中国政府と共産党の本意はなんだ?
北京オリンピックを3年後に控え、自分達が置かれている状況は分かってるんだろうか?
そこまでアホやないと思ってたけど・・・あいつら、真性のアホか?
実際にやるのかは別にして、「邦人の安全と保護」を理由に、在留邦人の帰国を匂わせてみたほうがいいって。
私としては、このような事件が無かったとしても、日系企業は中国からなるべく早く撤退したほうがいいと思っていた。
しかし、こうなったからにはマジで、政府主導で中国市場からの撤退を考える時期に来たんじゃないだろうか。
今後、例え反日運動が沈静化したとしても、地方の不満が高まりつつある今、内乱の可能性が現実味を帯びてきている中国に今後も残るのはとても危険なことのように思う。

それと、話は朝日の記事に戻るけど、リアルタイムにデモ隊に密着して実際に見たことのように書かれているこの記事が、すっごく不快なんですけど。
ま・さ・か、とは思うけどね、デモ隊の行動をより一層過激になるように煽ったりしてないだろうな?
「自作自演・捏造」がお家芸の朝日さんだけに、おそらくデモ隊と行動を共にしているであろう朝日の記者の「デモ隊への関与」の度合いがヒッジョーに気になる。
ポイ捨てタバコの火にガソリンぶっかけて全焼の大火事にした放火魔が、第一発見者としてテレビニュースのインタビューに他人事のように答えているかのような怪しさをぬぐい切れない。
[PR]

by k_milliard | 2005-04-10 02:10 | ニュース
2005年 04月 09日

すっかり下火ですね

北京で反日デモ、参加者数千人規模に(NIKKEI NET)
>  日本が国連安全保障理事会常任理事国になることに反対し日本製品不買を呼びかけるデモが、9日午前
> に北京市西部で行われた。参加者はやじ馬的な人々を含め3000人規模に達した。インターネットで参加を呼
> び掛けた主催者は事前に「1万―2万人が集まる」とみていた。

あっはっはっ
たった数千人じゃ、もうニュースにもならないって。
しかも、事前の予想ですら1・2万人ですか。(笑)
もう、反日デモも流行らんってことですね。

>  この日の各店頭からは日本メーカーの製品が自主的に撤去され、手持ちぶさたそうに談笑する店員の姿が
> 目立った。

なんか、のどかじゃないですか。(爆)

どうやら、竹島・教科書問題といい、日本のマスコミが過剰に反応して「これだけ近隣諸国が騒いでますよ」と私達に刷り込ませようとしている部分もありますね。
中国だって国内問題の方が相当深刻でしょう。
いつまでも日本にかまってられないんだからさ、そんなに焚きつけたら可哀想ってもんですよ。
[PR]

by k_milliard | 2005-04-09 12:51 | ニュース
2005年 04月 08日

救いようの無い性犯罪者

わいせつ行為画像保存 京都・八幡逮捕の牧師(asahi.com)
>  宗教法人「聖神中央教会」(京都府八幡市)で信者の少女が性的な暴行を受けたとされ
> る事件で、京都府警が同教会などから押収した資料の中に、女性へのわいせつ行為が
> 記録された写真や動画が含まれていることが8日わかった。府警はこれらの画像は、逮
> 捕された同教会主管牧師、永田保容疑者(61)が少女に性的な暴行をする際に撮影され
> た可能性もあるとみて裏付けを進めている。

次々と明らかになる悪事の数々。
オウムの松本もそうだけど、自分を神格化させたらなんでも出来るからいいよね。
ただし、キリストと違って復活の日は無いけど。
結局、宗教と言いつつ自分だけの「王国」を築いてやりたい放題。
私は信仰心は大事だと思うけど、こういうコトがあるから宗教「団体」には胡散臭さを感じるんだよね。
もちろん全部がそうだとは思わないけど、こういう怪しい団体のおかげで宗教自体を素直な目で見れないことが多い。

このエロ牧師のコトをマスコミは今後「元牧師」とか言うんだろうか。
ただの性犯罪者に、元も牧師も国籍も関係無いと思うんだけど。

しかし、いつになったらアサヒは容疑者の本名を書くんだろう・・・
[PR]

by k_milliard | 2005-04-08 16:15 | ニュース
2005年 04月 08日

状況は変えられる

竹島の記述、削除要求 町村氏は冷静対応促す 日韓外相会談(Sankei Web)
>  教科書問題で潘氏は特に、日本政府が竹島を日本領土と明確に記述するよう検定過程で求めたことを「両
> 国関係の発展に対する日本政府の意思も疑問に感じざるを得ない状況だ」と批判。町村氏は「日本は過去の
> すべてを美化するのではなく、反省すべきは反省し、平和な国づくりに一貫して努力している」と、政府の歴史
> 認識に変わりはないことを強調した。

言うべきことは言う。
内政干渉には毅然とした態度で対応すればいいでしょう。
韓国だってなんだかんだ言いながら日本をアテにしてるんだし、日本に対して謝罪要求外交がいつまでも通用しないぞ、と思わせる為にも、国際ルールの中で他国からも理解されるやり方で韓国の違法性を訴えていけばいいと思います。

島根県議会の「竹島の日」条例制定をきっかけとして、今までとは隔絶の感があるこの状況。
やっぱり、誰かが行動を起こさないと状況は打破できないですね。
現状打破と言うと、都合よく権利を主張する方々やプロ市民グループなどは、手段を選ばないやり方でなんとかしようとする。
そういう安直に革命を夢見るようなやり方は混乱するばかりで、とても平和的とは言えない。
ダダこねたらなんでも通ると思うその根性が大嫌いだ。

「過去を反省」することが潔いことのように思い込まされている人に対して、島根県議会は価値ある「試金石」を投じました。
後は、志有る私達が、この機運をもっと盛り上げる番だと思います。
[PR]

by k_milliard | 2005-04-08 10:33 | ニュース
2005年 04月 03日

想定の範囲以下

中国で2000人がデモ 日本の常任理入り反対で(Sankei Web)
>  中国広東省深センで3日、日本の国連安全保障理事会常任
> 理事国入りに反対する団体のメンバーら2000人以上が「打倒
> 日本」「日本製品排斥」などのスローガンを掲げ、日曜日の繁華
> 街をデモ行進した。

なんだ、たったの2000人だけ?
物足りないなぁ~。
どうせやるなら100万人くらいで盛り上がってよ。
そうしたら日本の企業も諦め良く全部撤退出来ただろうに。
いいよ、この際だから、今のうちにみんな引き上げておいで。
その方が日本の為にはいいんじゃない?
[PR]

by k_milliard | 2005-04-03 20:30 | ニュース
2005年 04月 01日

備えあれば憂いなし

市原の郵便局長 退職の日に強盗逮捕に一役(asahi.com)
>  31日午後3時20分ごろ、市原市五井中央西1丁目の特定郵便局「市原五井郵便局」に刃物を持った男が押し入っ
> た、と非常通報装置を通じて県警に届けがあった。約10分後に駆けつけた市原署員が男を強盗未遂の疑いで現行犯
> 逮捕したが、この日、定年退職を迎えた時田龍二郎郵便局長(65)が男を説得するなど、逮捕に一役買った。

>  時田局長は「36年間の郵便局勤務の中で、強盗に入られたのは今回が最初で最後。けが人も被害もなく退職を迎え
> られてなによりでした」と話した。

定年退職の日にこのような有事に遭遇するというのは、まさに奇遇としか言いようがありませんが、この「まさか」のために今まで備えていたからこそ、けが人も被害もなく事件が収束したのだと思います。
事件が起きたことは良くないですが、局長としては有終の美を飾れて何よりです。
局長、長い間お疲れ様でした。
[PR]

by k_milliard | 2005-04-01 11:11 | ニュース