んなアホな!

nnaahona.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 04月 ( 48 )   > この月の画像一覧


2005年 04月 23日

客観的な検証のようでいて、実は小学生の宿題並み

フジ「めざましどようび」

たまたま観たら、日本の戦後補償についてのコーナーでした。

情報キャスターの高樹さんが、戦後に日本がどのように他国に謝罪・賠償してきたのかを調査していくという流れで番組は進行し、後半ではドイツとの比較をしてました。

産経新聞と同じフジサンケイグループだからと思って観ていたが、正直、程度の低さに呆れた。
何がダメだったかと言うと、底が浅いというか、明らかに知識不足な土台の上にまともな検証っぽいことをやっていた点だ。
まず、日本が侵略した国と戦後に謝罪・賠償した国を、地図に分布図としてまとめていて、それなりに学術っぽさを出しておきながら、それぞれの国々との具体的な条約や賠償内容が示されていなかった。
日中共同宣言には一応触れていたけど無償有償資金供与やODAには触れなかったし、韓国に至っては肝心の日韓基本条約には一切触れず。
ただ分布図を作っただけで「どう、これ?」って見せられて、「日本は戦後補償をちゃんとやってこなかった」って印象を与えようとしているように思えた。
そして、ドイツが戦後どれだけ謝罪と賠償を手厚くやってきたか、と続き、それと比較して「日本は戦後謝罪と賠償をちゃんとやってない」という論理につながる。
だけど、そのドイツの謝罪や賠償の具体的な内容は示されず、日本とドイツの単純比較にしかすぎなかった。

天下のフジテレビジョンのクリエイターともあろう者が、この程度の内容の映像しか作れないとは情けない。
番組の一コーナーとはいえ、比較検証するならもっと調べてから映像を作って欲しい。
こんなの、少し調べたら分かるだろう。
今や、ちょっとググッっただけでも大方のコトは分かるぞ。
失礼だけど、これでは小学六年生の夏休みの自由研究くらいのモノでしかない。
きっと、担当した人に悪意は無いと思うよ。
「日本は侵略した悪い国」
この単純な認識がスタートラインになっているから、もう少しつっこんだ内容とか多角的な検証が出来なかったんじゃないだろうか?
レフトサイドな先生が採点すれば80点以上間違いない内容だろうけど、こんなのすぐにボロでるよ。

とはいえ、この番組、視聴率高いんだろうな。
全国放送で、一見もっともらしい内容の番組だったら、その通りに思ってしまう人もいるだろう。
中途半端な内容だったら放送しないほうが害が無いだけマシだと思ったが、どうだろう。
[PR]

by k_milliard | 2005-04-23 12:00 | テレビ
2005年 04月 23日

せめて、その友好が有効でありますように

日中首脳、23日午後に会談(産経新聞)
>  首相はこれに先立ち、同行記者団と懇談し、自らの靖国神社参拝や中国各地の反日デモなどで冷え込む日
> 中関係の修復に向けた会談について「対立を拡大していくべきではないという会談を持つべきだ」と指摘した。

あのぉ、小泉首相。
言われていることは「ごもっとも」なんですけど、仮にも日本は被害を受けた側なんですけど・・・
それを追求するのは「対立の拡大」でしかないんですかね・・・

>  同時に「過去の非をあげつらうのではなく、日中友好関係の発展が両国の利益になり、アジア、国際社会に
> いかに大きな意味があるか。敵対からは何も生まれない。友好こそ大事だという観点で会談したい」と強調。

いやいや、だからぁ、「過去の非をあげつらっている」中国相手にですよ、「友好こそ大事だ」って説得できんの?
それにその友好って、中国にとって都合の良い友好じゃないのかな?

> 会談で中国側に反日デモの暴力・破壊行為で謝罪と補償を求めるかどうかについては「触れるかもしれない
> が、外相会談と首脳会談は違う。同じことをやったら意味がない」と述べた。

意味ないのかなぁ。
中国が日本の求めに応じるかどうかは別で、日本が謝罪と補償を求めるのは当然だし、対外的にもやっておかないといけないと思うんですけど。
それを「触れるかもしれない」とは・・・それは高度な政治的発言なのでしょうか?

> 在日中国大使館にペンキのような液体が塗られるなどの被害が出たことに対しては「一部の不心得者が芳しく
> ない行為をしたが、大事なのは将来の日中友好だ」と強調した。

まぁ、こんだけ「友好・友好」って友好を連呼する首相も初めて見た。
なんか、まるで誰かが取り付いてるみたいだなぁ。(笑)

あって欲しくは無いけど、もし反日暴動が鎮火せずにまた日本人の犠牲者がでたとしたら、それでも相変わらず「友好」の一点張りで通しますか、小泉首相?
[PR]

by k_milliard | 2005-04-23 02:43 | ニュース
2005年 04月 22日

耐え難きを耐え・・・

首相「歴史反省とお詫び」 アジア・アフリカ首脳会議(産経新聞)
> 一回目の全体会合では、小泉純一郎首相が演説し、平成七(一九九五)年の「村山談話」に立ち戻った形で
> 歴史認識に言及し、あらためて過去への反省と謝罪の意を表明した。最近のぎくしゃくする日中関係などへの
> 配慮とみられるが、日本の首相として、異例の「お詫(わ)び」の繰り返しとなった。

中国の顔を立てて、反日暴動の収束を図ろうとしてますね。
そしてなにより、これが日本の安保理常任理事国入りを睨んだ一手であろうとは思います。
今は何があろうとも嵐が過ぎ去るのを待つのみ・・・という事でしょうか。
日本が「お詫び」を繰り返すことで、反体制運動に転化しかねないデモの収束に貢献したという、中共政府への「貸し」を作ったつもりなのでしょうか。
そのお返しに、「日本の常任理事国入りに反対しないでね」ってことかな?

この小泉首相の演説を肯定的に受け止めようとするなら、こういう思惑か中共政府へのメッセージ、とにかく何かがあるのは間違いない。
なんの理由もなく、屈辱的に、ただただ日本だけが反省してお詫びするとは考えにくい。
小泉首相のやり方って、そういうところがあるよね。
相手に「貸し」を作っておいて、相手との妥協点を図ろうとする。
その妥協点が妥当なものだったらいいんだけど、相手が得して日本は国益を損なうようなものになってないかな?
中共政府は日本の思惑を受け止めてくれてんの?
そもそも、相手は「貸し」だとは思って無かったりして。
小泉首相の本心を聞きたいところだけど、もう言っちゃった以上、前向きに考えるしかないか。

ただね・・・
国民感情ってものがあるでしょ。
あれだけの被害を受けておきながら、中共政府からは満足いく反応が無い。
おそらく、これからも無いはずだし。
首相の本心・思惑、そして日本が今取るべき思索を、私達は暗黙のうちに察しなくてはいけない・・・ってことですかね?

「日本国民の皆さん、分かってね」 by小泉純一郎・・・ですか?

「臥薪嘗胆」の実践かぁ・・・
厳しいなぁ。
[PR]

by k_milliard | 2005-04-22 17:01 | ニュース
2005年 04月 21日

さすがに場所を選ぶか

NYで22日に反日デモ、在米中国人が国連前で(日経新聞)
>  【ニューヨーク=米州総局】日本が目指している国連安全保障理事会常任理事国入りに反対する在米中国
> 人のデモが22日に国連本部前で開かれる予定だ。ニューヨークの日本総領事館に連絡が入り、20日、安全
> 対策に心掛けるよう在留邦人に注意を呼び掛けた。
>
>  デモには200―300人が参加する見通し。ニューヨーク市警が警備にあたり、混乱が起きないようにする。

いくらなんでもニューヨークで日本総領事館が襲われることはないでしょう。
中国本土とは違うんだから、ニューヨーク市警だってちゃんと警備してくれるだろうし。

だけど、あり得ないとは思うけど、どうせ「アメリカ」でデモするんなら、なんかムチャやって欲しいなぁ。
(と、不遜な期待を抱いていたりする)
[PR]

by k_milliard | 2005-04-21 14:23 | ニュース
2005年 04月 21日

説得力ないねぇ

テレ朝が反日デモ報道で訂正 深センの映像を香港と誤報(産経新聞)
>  テレビ朝日広報部によると、深センの映像をコメントや字幕で香港と伝えたため、20日になって香港特別行
> 政区の駐東京経済貿易代表部から「香港のデモは平和的かつ整然と行われた」と誤りを指摘された。同日夜
> の番組でキャスターの古舘伊知郎さんが「すみませんでした」と謝罪した。
>
>  テレビ朝日広報部は「不注意によるミスで、恣意(しい)的な意図は全くない」と話している。

またテレ朝で誤報ですか。
不注意によるミスねぇ・・・
常習犯だからあんまり説得力ないんだけどね。
単純なミスだとしたら、テレ朝もヤキがまわったな。
お得意の中国ネタでこんなミスをするとは。

それとまぁ、香港も観光客離れに必死だね。
[PR]

by k_milliard | 2005-04-21 09:48 | テレビ
2005年 04月 21日

ジャスコのレジ打ちからやり直したら?

岡田氏自沈 反日デモ、首相に反省促し/郵政は“返り討ち”(産経新聞)
>  しかし、党首討論で岡田氏は、反日デモで揺れる日中問題を取り上げたものの、「首相はアジア外交を軽視
> してきた。今の事態を招く原因のひとつになった」と指摘するなど、首相に「反省」を迫り、中国寄りの姿勢が見
> え隠れ。

>  岡田氏は党首討論に先立ち、来日中のハワード豪首相と都内で会談したが、ここでも「小泉首相の下で日中
> 関係がうまくいかなくなったことは残念だ」と、反日デモが靖国神社参拝をやめない首相に責任があるとの認識
> を第三国の首脳に表明。

岡田代表にはとっくに愛想を尽かしてたけど、海外の要人相手に何言ってんだか。
日本の立場を支持してくれる国を一国でも多く得る必要があるこの時期に、間違ったメッセージを送ってどうする、岡田さんよ。
国内で醜態さらしているうちはまだいいけど、大事な時に足を引っ張るようなことだけはしないでくれ、頼む。
[PR]

by k_milliard | 2005-04-21 09:35 | ニュース
2005年 04月 20日

日本が生まれ変わるには

江前主席時代に反日教育強化 「デモの遠因」抗議怠った政府(産経新聞)
>  中国で戦争を体験していない若者たちが「愛国無罪」を叫び、暴力的な反日行為に走る背景には、江沢民・
> 前国家主席時代の1994年に強化された「愛国主義教育」の影響がある。それを具体化した中国教科書は、
> 戦前の日本に関しては虚偽・事実誤認も含め残虐性を強調する一方、戦後の日本には言及していないのが特
> 徴だ。日本政府が中国に対し、こうした反日教育の是正を要求してこなかったことが「今回のような事態を招く
> 遠因となった」(閣僚経験者)ともいえそうだ。

「これまでの日本政府の怠慢が、現在噴出している外交諸問題を招く遠因になっている」という指摘は何度されてもいい。
「事なかれ主義」日本の失政でしょう。
これを韓流で処罰するなら、歴代「新中派」政治家と官僚を売国奴として財産没収したらいいんでしょうか?(笑)

この反省を踏まえ、これからの日本は同じ過ちを犯してはいけない。
それと、今までは「金は払うが口は出さない」でしたが、これからは「金を出すなら口も出す」になって欲しい。

今大事なのは情報、情報ですよ。
情報戦に勝つために、日本の立場や主張を世界に向けて積極的に発信していって欲しいです。
[PR]

by k_milliard | 2005-04-20 09:59 | ニュース
2005年 04月 20日

バランサーを目指す韓国は、関西弁で言う「ええカッコしぃ」

「親米派」は悪玉!? 韓国大統領発言が波紋(産経新聞)
>  盧武鉉大統領はトルコのイスタンブールで16日、在留韓国人との懇談会で「米韓同盟に何の問題もない」と
> しつつも「しかし以前とは変化しつつある」として、実務的に外交担当者のなかに変化についていけない人もい
> ると指摘、「優秀な韓国人なのに、米国人より親米的な思考の人がいるのが私には一番心配だ。韓国人なら
> 韓国人らしく判断すべきだ」などと述べた。
>
>  保守系メディアは「親米は外国勢力依存で反米は自主という二分法的な単純な考え方は問題」(18日付朝
> 鮮日報社説)と批判したが、火の粉をかぶった外交通商省は記者たちに「外交通商省に親米派はいない」と説
> 明する気の使いよう。「親米派」は国益を害する悪玉にされた格好だ。

>  野党ハンナラ党は「海外で自国民を中傷する独特な大統領だ」と皮肉をこめて論評した。韓国で「親日派」は
> 売国奴に近いニュアンスがあるが、「親米派」もイメージダウンが日増しに顕著になっている。

大丈夫か?この大統領。
大丈夫じゃないよなぁ。(笑)

まぁ、しかし、北東アジアのバランサーになるって言うけど、「親日」が売国奴扱いな上に「新米」もダメとなったら、一体何のバランスを取るって言うの?
私の理解が間違ってないとしたら、バランサーってその場の状況を的確に見極め、紛争が起きないように振舞う能力が無いと勤まらない「役割」だと思うんだけど、異常に日本に依存し大国ぶっている現在の韓国では無理でしょ。
バランスをとるどころか、アンバランサーでしかないよ。
[PR]

by k_milliard | 2005-04-20 09:41 | ニュース
2005年 04月 19日

もっと追い込んであげたら?

小泉首相「非難の応酬にしない」(日刊スポーツ)
> その上で、中国側に対し「反日暴動が今後も起こらないよう日本人の安全確保に注意してほしい」と重ねて求めた。

小泉首相のこの発言、どうかな。
敵対国の善意に訴えても意味ないよ。
日中の友好を大局的に考える必要があるのは、まぁそうなんだろうけど。
じゃあ、また今週末とかに暴動が起きたとして、同じように日本が被害に遭ったとしても、小泉首相なら同じことを言いそうなんだよね。
う~ん
大人っちゅうたら大人っていうか・・・人がいいというか・・・そう言うしかないのかなぁ~。

例えとしては妥当ではないけど、これではまるで、誘拐犯に「人質の命だけは確保してくれ」と言っているような感じ。
そんなの、誘拐犯の気持ちしだいでどうとでもなるでしょ。
いや、言うのはいいんだけど、人質の命の担保になるようなモノが無いでしょ?
「もし人質に手を出したらどうなるか、分かってるだろうね?」
っていうモノですよ。
それを圧力ととるか脅しととるかは別として、ここ数週間の動きを見てて、現地邦人の安全確保を真剣に日本政府が考えているように思えないのは私だけですか?

例えば、「日本人が暴動に巻き込まれて怪我をしたら現地邦人の引き上げ勧告を出します」って言ったとしましょう。
で、実際に日本人が怪我をしたらその通り現地邦人を引き上げればいいんだし、そうならないように当局が今まで以上に日本人とか日系企業やお店を守ろうとしたら、阻止しようとする当局と暴徒が衝突して、中共政府が最も恐れている事態に発展しかねないんだし。
日本人が怪我をするのは嫌だけど、どっちに転んでも日本にとっては悪い話ではないと思うけど、どうかな。
[PR]

by k_milliard | 2005-04-19 11:04 | ニュース
2005年 04月 19日

本音を言っちゃいな、ラクになるから

反日デモで胡主席「第二の天安門」懸念 米誌報道(産経新聞)
>  同誌によると、胡主席の最大の懸念は、今回のデモが1989年に起きた天安門事件の再来のような形にな
> ることだった。主席は、常務委員会の場で「(デモ拡大は)不満を表明する口実を反体制派に与えるだけだ」と
> 話したという。

中共政府の本音でしょうね。
人民の蜂起が怖い政府にとって、特に北京でのデモには厳しくなったんだろうけど、こうまで全国に戦火が拡大してしまうとは思わなかったんじゃないかな?

戦火っていうと大袈裟だけど(笑)、週末に暴動の被害を中国各地からリアルな映像で見せつけられたこっちとしては、まるで戦時中のような心境でしたよ。(怒)
どういう理由があるにせよ、日本があそこまで痛めつけられているのを見て心が痛まなかった日本人はいないでしょ。
あれで何も思わなかったり「日本も悪い、しょうがない」と思う人がいたとしたら・・・早いこと荷物まとめて好きな国に出てった方がいいよ。
その方が、その人にとって幸せだから。

中国次官「日本が先に謝罪すべき」(産経新聞)
>  武次官は「日本政府が、歴史問題で過去の誤ったやり方を改める断固たる措置を取れるかどうかを見守る」
> とも述べ、デモが沈静化するかどうかは日本側の対応次第との見方を示した。

ま、これは中共政府が追い込まれている状況を考えれば、こんなことしか言えないでしょう。
可哀想に・・・(笑)
日本が謝る理由など欠片もないので、こんなのはスルーでいいです。

地元当局、損害賠償の意向 上海、日本料理店に通知(産経新聞)
>  中国政府としては賠償を拒否するものの、地元が個別に賠償を行うことで、中
> 国政府に対する国民からの弱腰批判を避けつつ、日本側の反発もかわす狙い
> とみられる。

なんとかしようと「もがいて」ますね。
実際にお店の被害を受けたのは日本人もいれば中国人いるでしょうから、地元当局としても黙っているわけにはいかないのでしょう。
特に、上海だしね。
日本人に引き上げられたら困るよね。
だけどデモは鎮圧できないし、エラい矛盾してるな。
まぁ、冷たい言い方だけど、これはあんたらの問題だ、せいぜい苦しんでくれ。
[PR]

by k_milliard | 2005-04-19 10:12 | ニュース