<   2004年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2004年 12月 01日

裸の元王様だと・・・思うよ~

1億円「事実だと思う」橋龍元首相(SANSPO.COM)

>  橋本龍太郎元首相(67)は11月30日、衆院政治倫理審査会(小里貞利会
> 長)で自民党旧橋本派の1億円献金隠し事件をめぐり弁明、日本歯科医師連
> 盟(日歯連)の臼田貞夫前会長らと会食し小切手を受け取ったことを、「事実
> だと思う」と渋々認めた。これまでの「思い出せない」から一転したが、献金授
> 受などの詳細については「記憶にない」とした。

おまえは「はねるのトびら」のコント「秋山森乃進」か!
というツッコミを入れてしまいました。

ほんと、この人は強情ですね。
それでも議員を辞めないあたり、なんか「命だけは勘弁して~」って訴えているようで哀れでもありますが。
元々、私は橋龍が嫌いだったんで(笑)、どうなってもいいんですけど。
別に政治家は腹黒くってもいいんですが、この人の場合、話し方に可愛げが無いっていうか常に逆ギレ気味でしょ?
なーんかね、それが嫌で。
もう落ち目なんだから、とっとと議員辞めたほうがいいんじゃないんですかね~。
[PR]

by k_milliard | 2004-12-01 13:22 | 寸評
2004年 12月 01日

話すことの尊さ

秋篠宮さま39歳 ご夫妻記者会見(SankeiWeb)

>  秋篠宮さまは三十日、三十九歳の誕生日を迎えられた。これに先立ち、紀子さまと記者会見。雅子さまの静
> 養に関する皇太子さまの「人格否定」発言について、「せめて陛下とその内容について話をして、その上での話
> であるべきではなかったか。残念に思います」と気持ちを示された。

皇族の方の会見を見ていていつも思うのですが、言葉を一つ一つ選んで慎重に発言されている、その姿勢についてです。
私たちが日常生活の中で、あれほどの緊張を伴う話し方をする場面ってどれだけあるでしょうか?
仕事で客先に行ったとしても、どれだけ一言を大事に発しているだろう。
家族にどれだけ一言を大事に発しているだろう。
そう思うと、言葉を発することの大事さに、改めて考えさせられます。

皇太子さまが5月の会見で発言されたことについて、雅子さまを守ろうとしたその発言に私は男気を感じたし、皇太子さまの人となりが良く分かった出来事だったと思います。
ですが、秋篠宮さまからすれば、その発言が意思疎通に欠ける軽率な行為と言わなければいけなかったのでしょう。
秋篠宮さまがそう仰られるのはもっともだと思います。
波紋を広げかねない内容であれば、事前に両陛下に一言相談しておくべきだったと思います。
ただ、皇太子さまがあのように言わざるを得なかったことについては、私は皇太子さまの側に立ちたいです。

で、また話が戻りますが、今回の秋篠宮さまの会見を見ていて、言葉は生きているな、と思いましたね。
「言霊」というと大袈裟かもしれないけど、一度言ってしまったことは消えないし、その言葉の影響を受けて人の気持ちが動く。
人を感動させることもあれば傷つけてしまうこともある。
その原始的とも思える現象が、とても尊いことだなぁと思いました。
[PR]

by k_milliard | 2004-12-01 11:37 | 寸評
2004年 12月 01日

大言壮語

日本の韓流ブーム、韓国では考察ブーム テレビで特番、分析本も(SankeiWeb)

> ヨン様ことペ・ヨンジュンさんの人気は朝鮮半島からの対日熱風としては「四百年前の朝鮮通信使以来」
> (朝鮮日報)とされ、

「四百年前の朝鮮通信使以来」って、エラい大袈裟やなっ!(爆)

> 「中国で韓流は五年しか続かなかった。韓流をわれわれの大衆文化として拡大するには民間や文化産業が
> 交流し第二、第三のスターを作るシステムが必要だ」(評論家イ・キジン氏)との専門家提言も行われている。

え?中国でも韓流ブームがあったの?
知らなかった・・・
で、「五年しか」って、日本では五年以上続けるつもりかい。
アホか。
大口叩くのもたいがいにせい。

ま、そんなところが韓国人らしいといえばらしいですが。
[PR]

by k_milliard | 2004-12-01 10:56 | ニュース