カテゴリ:拉致事件関連( 50 )


2005年 12月 26日

むこうの思惑どおり

「拉致解決につながるのか」 並行協議、家族から疑問(産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
  25日終了した日朝政府間協議は、国交正常化交渉を含む並行協議を来年1月末までに
 開始することで合意したが、北朝鮮の「拉致問題は解決済み」との主張はそのまま。「本当
 に問題解決につながるのか」と、拉致被害者の家族からは疑問の声が上がった。
--- 記事引用終了 ---

家族会から疑問の声が上がるのは当然ですね。
日本に経済制裁する姿勢があるのならまだしも、どう見てもやる気配は無いですし。
じゃ、これからの交渉で北朝鮮が今までのような態度を取り続けたとして(たぶんそうなると思うが)、どうするつもりなのでしょうか?
きっと小泉首相なら「状況を適切に見極めて判断する」みたいなことを言いそうなんだけど、これで並行して日朝国交正常化も話し合われることになったわけで、家族会ならずとも誰だって「本当に大丈夫なのか?」と疑問に思いますよ。
もし、拉致事件が現状のままで日朝国交正常化が現実味を帯びてきたなら、相当な国民の反発が予想されると思います。
それを予想している北朝鮮の工作活動は、これからますます活発になることでしょう。
[PR]

by k_milliard | 2005-12-26 09:46 | 拉致事件関連
2005年 11月 24日

世界の「ならず者」に制裁を

拉致解決、国際連携を 「救う会」と韓国被害者家族が集会(産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
  北朝鮮による拉致被害者の「救う会」は二十三日、韓国から拉致被害者家族を招き、都内で
 集会を開いた。日本、韓国のほかにタイ、中国など相次いで明らかになり、世界的な広がりを
 見せてきた拉致問題で、被害者救出活動に向けた国際連携の重要性をアピール。新たに拉致
 の疑いが浮上しているタイ人女性の家族や、米政府高官との面会・面談結果も報告された。
 
  韓国から招かれたのは、朝鮮戦争時に父親が北朝鮮に拉致された李美一・韓国戦争拉北人
 士家族協議会理事長(56)ら拉致被害者の家族三人。李さんの父は、朝鮮戦争で北朝鮮がソ
 ウルを占領した際、北朝鮮当局に連行された。
 
 
  李さんは「戦争中に拉致された韓国人は八万人超にのぼるが、生死の確認すらできていない。
 (被害者の)名簿も当時の韓国政府が作ったのに、今では認めていない」と韓国政府の対応を
 批判。「金正日(体制)を孤立化させるために連帯して圧力を強めないといけない」と訴えた。
 
   (途中、省略)
 
  訪米に同行した同会の横田拓也事務局次長(37)は、米政府高官から「北朝鮮への経済制
 裁は有効な手段。特に北朝鮮の高官が利用する贅沢(ぜいたく)品に絞るのは意味がある」な
 どと指摘されたことを明らかにした。米側からはまた、「日本でも(米国の担当特使と同じよ
 うな)特使を作ってはどうか」と助言されたという。
 
   (途中、省略)
 
  西岡さんは「中国人、ルーマニア人、レバノン人も拉致された。拉致は国際化している」と
 拉致問題への世界的な包囲網形成の必要性を訴えた。
--- 記事引用終了 ---

アメリカが「ならず者」と名指しするのとはちょっと意味合いが異なりますが、世界のほとんどの国にとって北朝鮮は「ならず者」なのは間違いないです。
相手が日本だけなら「差別」だの「謝罪と賠償」だのと言い掛かりも言えますが、こうも被害国が多ければまともな反論も出来ないでしょう。
中国やロシアをバックに北朝鮮はアメリカや日本と戦っているつもりかもしれませんが、拉致事件と国内の人権抑圧の実態が明らかになるにつれ、次第に世界規模の問題になってきました。
これは家族会の精力的な働きかけがあればこそ、アメリカや国連も動いたのだと思います。
まだ日本にも経済制裁は意味が無いという人もいますが、いつまでそんなのん気なことが言えるのでしょうか。
ただ、安倍さんが首相ならともかく小泉首相は任期中に経済制裁をしないような気がします。
時期を見極めて適切に判断するつもりなら、やらないか。
元旦に靖国参拝して直後に経済制裁の声明を発表するとか・・・万に一つも無いのかなぁ。
[PR]

by k_milliard | 2005-11-24 11:05 | 拉致事件関連
2005年 11月 15日

どう辻褄を合わせる?

中国系女性も拉致濃厚 マカオから北へ 被害11カ国に(産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
  拉致被害者、曽我ひとみさん(46)の夫、チャールズ・ジェンキンスさん(65)が手記で明ら
 かにした「アノーチェ」というタイ人の女性拉致被害者が仕事先のマカオから失跡したのと同
 じ日に、同じマカオから中国系女性二人も消息を絶ったと香港紙が報じたが、この二人も北
 朝鮮に拉致されていた疑いが強いことが十四日、分かった。中国系の被害者が浮上するの
 は初めて。拉致被害国は少なくとも十一カ国に及ぶことになる。
--- 記事引用終了 ---

この中国人の女性の拉致が確実になったとしても、北朝鮮が素直に認めたり帰すとは思えません。
第一、中国が北朝鮮に対して日本のような対応を取らないでしょうから、まともな形での解決は有り得ないでしょう。
もしあるとすれば、日本との関係を睨み政治的な駆け引きとして、あえてこの人達だけを帰国させるかもしれません。

タイ人の女性もそうですが、国交のある国の拉致被害者に対して北朝鮮がどのような対応を取るのかは注目ですね。
「北朝鮮と国交正常化してから拉致被害者を救出すべき」という主張がいかに空論なのか、これで証明されるはずです。
[PR]

by k_milliard | 2005-11-15 10:17 | 拉致事件関連
2005年 10月 25日

多用され過ぎて効果なし

総連関連の捜査中止を要求 「謀略」と北朝鮮党機関紙(産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
  北朝鮮の朝鮮中央通信によると、朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は25日、警視庁が在
 日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)系団体の関係者による薬事法違反事件で、総連系団体
 への家宅捜索に踏み切ったことを「謀略であり、わが国への挑発的な主権侵害行為」と非
 難、「弾圧を直ちに中止、謝罪せねばならない」と要求した。北朝鮮メディアが同事件への立
 場を明らかにしたのは初めて。
 
  同紙はまた、総連系金融機関からの横領事件の控訴審で、東京高裁が総連元幹部の控
 訴を棄却した判断も「法的な妥当性はない」と批判。「日本の反動勢力は、総連や、わが国
 への敵対行為が、今後の朝日関係に重大な影響を及ぼすことを知るべきだ」と論評した。
 (共同)
--- 記事引用終了 ---

いやぁ~、薬事法違反事件に対する本国での非難声明、いつ出るのかと待ってたら、やっと出ましたか。

最後の、
> 「日本の反動勢力は、総連や、わが国への敵対行為が、今後の朝日関係に重大な影響を
> 及ぼすことを知るべきだ」
って、こういう言い回し相変わらず好きやねぇ~。
きっと、こういう時のためのフレーズを集めたテンプレ集があるんだろうね。
ワードとか年賀状ソフトのおまけで付いてくるとか。
「根拠も無く非難したい時のきめ台詞 vol.1」みたいなのがあるんだ、間違いない。

さてさて、こんな見飽きた脅しにビビッて反応するのは彼らにオペレーションされてる大学教授とか知識人だけだろうから、こんなのはスルーしてガンガン捜査していきまっしょいっ!
[PR]

by k_milliard | 2005-10-25 15:31 | 拉致事件関連
2005年 10月 15日

踏み込めっ!

朝鮮総連系の団体幹部2人逮捕 薬事法違反容疑(産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
  在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)傘下団体の関係者による薬事法違反事件で、警視
 庁公安部は14日午後、医薬品を無許可で販売したなどとして同法違反の疑いで、医薬品
 製造会社「エムジー製薬」(兵庫県芦屋市)の社長、玄丞培(ヒョン・スンベ)(69)=埼玉県
 戸田市、システム会社「メディア・コマース・リボリューション」(東京都豊島区)の社長、鄭明
 洙(チョン・ミョンス )(53)=さいたま市桜区=の両容疑者を逮捕した。
--- 記事引用終了 ---

朝鮮総連関連団体への捜査、やっと出来たのか、と言う思いです。
もちろん法律に基づいた適正な犯罪捜査ですが、本丸はまだまだこれからでしょう。

私はニュース映像ではあまり詳しい状況を見れませんでしたが、ネットの画像などで濃ぃ~のを見ました。
さて、家宅捜索に抵抗していた朝鮮人を見て皆さんはどう感じましたか?
皆さんの中には、ちょうど10年前、上九一色村でのオウム真理教教団施設・サティアンへの強制捜査とダブった方もいるかもしれません。
あの時にも抵抗していた信者がいたように思います。
で、今回抵抗していた朝鮮人の多くは、ほとんど本気でこの家宅捜索を「民族差別」だと考えているはずです。
状況的に、オウムの末端信者のように彼らも「洗脳」されているだけなのではないのか、と思った人もいるかもしれない。
たしかに、それに似た状況はあるとは思いますが、総連関係の朝鮮人の場合は何十年もずっと日本に敵対心を持ってきた人たちですから、もう確信犯と考えていいでしょう。
この特異な一つの社会・運命共同体の中にあっては、何が白で何が黒なのか、一般的な常識とは相容れない価値観が支配していると思います。
例えば、彼らの中に日本人の拉致事件に関与した人物がいたとして、それが半ば公然の事実だったとしても、彼らはそれを隠し・庇い、日本の捜査に抵抗してくるはずです。
今回のように、明らかに日本側と総連側がぶつかり合っている状態では、朝鮮人という「つながり」がより強固に結束を固めてしまうことでしょう。
これは朝鮮人を庇って言っているのではなく、「日本人よ、甘い考えは捨てなさい」という思いで言ってます。
良心的な日本人が彼らに対してどう説得したとしても、絶望的な確立で分かってもらえないと思ったほうがいい。
話せば分かり合えるとか、そんな甘い考えは捨てておかないと火傷をするだけです。

やっと手をつけれた朝鮮総連です。
拉致事件の解明のためにも、捜査の手を緩めてはいけません。
激しい抵抗に遭うのは分かっていたことです。
時には条件交渉や取引を持ちかけてくるかもしれませんし様々な圧力もかかることでしょう。
しかし、徹頭徹尾、最後まで厳しい態度で望まないと上手く逃げられてしまうので、捜査当局の皆さん、ここは日本人の総意として「頑張って下さい、応援してます」そう言いたいです。
[PR]

by k_milliard | 2005-10-15 02:59 | 拉致事件関連
2005年 09月 28日

言語道断

国連、北に横田さん「死亡」根拠要求 総会で審議へ(産経新聞)
>  国連は27日、北朝鮮の人権状況に関する最新の報告書を発表し、北朝鮮側が
> 生存している拉致被害者の帰国を求める日本の主張に迅速に回答するとともに、
> 「死亡」としている横田めぐみさんら安否不明者について「信頼できる客観的根拠」
> を示すよう勧告した。報告書は、開会中の第60回国連総会に提出されており、10
> 月3日から始まる総会第三委員会(人権)で初めて本格的に審議される。
>
>  報告書は、国連人権委員会のビチット・マンターポーン特別報告者(タイ)がまとめ
> たもので、人権をめぐる北朝鮮の姿勢は「言語道断」と非難。第三委員会の審議
> で、北朝鮮非難決議案の策定要求など同国に対する批判が高まれば北朝鮮側が
> 反発するのは必至で、国連との関係悪化が懸念される。
>
>  報告書は北朝鮮の人権状況について(1)大幅な食料不足や子供の栄養不良率
> の高さ(2)政治・思想犯やその家族に対する迫害(3)犯罪者収容施設などでの女
> 性への暴行(4)厳しい移動の自由の制限―などが認められると批判。状況改善の
> ため、北朝鮮が加盟する4つの人権条約順守など15項目を勧告した。
>
>  その上で、マンターポーン氏が今年2月から3月に日本を訪れた際の調査を踏ま
> え、横田さんの「遺骨」として北朝鮮側から提供された骨がDNA鑑定で別人のもの
> と判明した問題などを念頭に、安否不明者に関する「あいまいさや矛盾点」を明確
> に説明するよう北朝鮮側に要求した。
>
>  同氏は昨年7月に初代北朝鮮問題担当特別報告者に就任し、今回が2回目の報
> 告。北朝鮮が調査協力を拒否しているため、北朝鮮との関係が深い国の政府や非
> 政府組織(NGO)の情報などに基づいてまとめた。
>
>  ■北朝鮮の人権状況と国連 北朝鮮は「子どもの権利条約」など4つの人権条
> 約に加盟しているが、履行上の問題点が指摘されており、国連人権委員会(ジュネ
> ーブ)は2004年、タイ・チュラロンコン大のビチット・マンターポーン教授(国際法)
> を初代の北朝鮮問題担当特別報告者に任命することを決議。マンターポーン氏は
> 同年の国連総会で最初の口頭報告を行った。05年に入って最初の報告書をまと
> め、訪日調査などを踏まえて今回、日本人拉致問題などに関する勧告を盛り込ん
> だ2回目の報告書をまとめた。国連人権委は03年以降、3年連続で北朝鮮非難決
> 議を採択している。(共同)

何度言ってるのか分からないですけど、じわじわと締め付けてます。
国際的な包囲網は確実に北朝鮮を追い込んでいると思います。
特別報告者のマンターポーン教授がタイの方なのもいいですね。
10月3日から始まる総会第三委員会(人権)の動向に注目しましょう。
[PR]

by k_milliard | 2005-09-28 11:43 | 拉致事件関連
2005年 09月 08日

沈静化を図る北朝鮮の攻勢

埋没する拉致問題=家族に危機感-横田夫妻ら応援に奔走【05衆院選】(Yahoo!ニュース 時事通信)
>  郵政民営化、年金、政権選択…。本格的な論戦が始まった衆院選で、北朝鮮による拉致問題は
> ほとんど話題に上らない。外交交渉は途絶え、拉致被害者の家族会が求める経済制裁も実現の
> 見通しが立たない。「どれだけの国会議員が自分の問題として考えているのか」。家族らは危機感
> を募らせている。

>  家族会は特定候補の応援はしないが、拉致問題に積極的に取り組んできた超党派の拉致議連
> 役員については、メンバーが個人で応援している。

>  早紀江さんは「本当に大事な問題なのに、多くの候補者が拉致問題に触れないのが不思議でな
> らない」と話した。

珍しく2ちゃんねるを覗いてみると、横田さんたち家族会の方が拉致議連の候補者の応援をしていることに対して批判的な板が立ってました。
まぁ、2ちゃんねるに書かれていることでいちいち反応しててもしょうがないので気にしてませんでしたが、ここ数日、同様に批判的な意見のブログをチラホラと散見しました。
「釣り」や「工作員」の可能性も含めていろいろ考えましたが、家族会の方々に冷ややかな態度が日本の大勢を占めていると思われてはいけないので、書かせてもらいます。

本来であれば、国民の代表者である全ての国会議員が、国の存亡に関わる重大案件である「北朝鮮による拉致事件」を真剣に討議すべきでしょう。
しかし、残念ながらこの問題に熱心に取り組んでいる議員は一握りです。
被害に遭われているご家族にしてみれば、少しでも親身になって国政の場で取り上げ発言してくれる人に当選してもらいたいと思うのは当然です。
いや、ご家族が候補者の応援演説として高台に上がりマイクを持たなければいけない状況にした国、及びその主権者たる国民こそ批判されるべきでしょう。
それなのに、横田さんが信頼している候補者の応援をすると、どうして批判されてしまうのか?
私だったら、そんな国や国民に絶望してますよ。
批判的な人の立場に立って考えてみましたけど、どうやってもその心情は私には理解できないです。

今回の選挙にしても、行財政改革を争点にするのはいいけど、拉致事件に触れている人は僅か。
国会議員がその程度ってことは、国民もその程度ってことですか?
これは、多くの人にとって拉致事件はどこか遠い世界の「可哀想な話」でしかない、という現状を表しているのでしょうか?

郵政民営化法案を通そうとしている小泉政権を優位にするために米国が巨額の広告費を投入したという話がありましたが、拉致事件においては北朝鮮からある程度の工作資金と要員が投入されているのでしょう。
横田さんに限らず、最近特に家族会へのバッシングが目立つように思えます。
そんな北朝鮮の工作活動に惑わされてはいけません。
家族会が孤立しない世論を作り、国政に反映させていく、そんな選挙にしたいです。
[PR]

by k_milliard | 2005-09-08 10:50 | 拉致事件関連
2005年 07月 28日

ゴネ得の北朝鮮を囲む会

日本、拉致問題で厳しい立場に・6カ国協議で中韓が批判(日経新聞)
>  【北京=吉野直也】日本政府は26日に開幕した6カ国協議の冒頭あいさつで北朝
> 鮮による拉致問題の解決を訴えるとともに、前日に続いて北朝鮮代表団と個別に
> 接触、拉致問題に関する協議を呼び掛けた。ただ北朝鮮側から明確な返答はな
> く、全体会合で拉致問題を提起したことについては中韓両国が批判的で、ロシアも
> 冷ややか。頼みの米国からも表立った支持はなく、拉致問題打開の糸口を探る日
> 本にとっては厳しい状況が続いている。
>
>  「北朝鮮の真摯(しんし)な対応を強く期待する」。日本の首席代表である外務省
> の佐々江賢一郎アジア大洋州局長が拉致問題に触れた瞬間、北朝鮮の代表団
> は日本の代表団席をにらみつけるような視線を送った。日朝の接触は全体会合
> の中で佐々江氏と北朝鮮首席代表の金桂官(キム・ゲグァン)外務次官が行った
> が、短時間の立ち話で終わった。

核問題で各国立場表明・6カ国協議2日目(日経新聞)
>  会合開始前、日本首席代表の佐々江賢一郎外務省アジア大洋州局長は「北朝鮮
> の(核放棄という)戦略的決断を求めるようにしていくことが焦点だ。拉致につい
> ては日本の基本的立場を踏まえて対応する」と表明。韓国首席代表の宋旻淳・外
> 交通商次官補は「その問題(拉致問題)を取り上げれば協議にどのような影響を
> 及ぼすかは日本自身がよく知っているはずだ」と、強い調子で述べた。

万景峰が新潟入港 今年8回目、出港は29日午前(産経新聞)
>  北朝鮮の貨客船「万景峰92」が28日朝、修学旅行帰りの朝鮮中高級学校生ら
> 220人と、雑貨約58トンをのせ、新潟港に入った。今年8回目の入港。
>
>  岸壁では拉致被害者家族会のメンバーらがシュプレヒコールなどで抗議。家族会
> の飯塚繁雄副代表(67)は抗議後、報道陣に対し「核、ミサイルも拉致も人の命に
> かかわる問題。(6カ国協議で)同じ人権問題として同レベルで協議してもらいたい」
> と話した。

「目撃、生存情報は15人」 元工作員、衆院で初陳述(産経新聞)
>  日本人拉致被害者らについての目撃証言をしている元北朝鮮工作員、安明進
> (アンミョンジン)氏(36)が28日、衆院拉致問題特別委員会に参考人として出席、
> 拉致被害者の横田めぐみさん=失跡当時(13)=らの名前を挙げ「わたしが北朝
> 鮮で目撃するなど、生きているとの直接的な情報を持っている日本人は15人」と述
> べた。

6カ国協議で日本が拉致事件に言及したとしても、有効な成果は見込めないだろうと思ってたけどね。
実際に各国の冷ややかな態度や北朝鮮の態度を聞いてしまうと、分かっていてもムカついてしまう。
ムカついた程度の低レベルな感情だけで国政や外交を語っちゃイカんのだろうが、このイラつきはどこへ持っていけばいいんだ、んあっ!?

日本の代表団が捨て台詞の一つでも残し椅子を蹴って協議を中断して帰ってきたとしても、私はそれを支持するね。
真っ当な主張が通らない話し合いなんか、いても無駄。
乱心?
乱心と言われても結構。
と同時に、すぐさま経済制裁の発動、朝鮮総連への強制捜査と、一気に攻めに転じてくれ。
万景峰?
そんなスパイ船、停泊中にでも分からんように沈めてやれ。
今まで「対話と圧力」の圧力を溜め込んできた反動だ、全部ぶつけてやるがいい。
いろいろ非難されるだろうが、非難するほうがおかしい。
北朝鮮がズルズルとゴネ得してもOKなのに、被害に遭っている日本が多少大きな声を挙げたって誰にも遠慮なんかする必要ないだろう。

・・・と、感情に任せて書くとこうなっちゃうんだけど、兎に角なんでもいいからそろそろ攻めに転じてくれよ、頼む。
[PR]

by k_milliard | 2005-07-28 12:02 | 拉致事件関連
2005年 06月 27日

どうせ取り上げるのなら

「申し訳ない」と陳謝 家族会座り込みに安倍氏(産経新聞)
>  自民党の安倍晋三幹事長代理は26日午後、金沢市内で講演し、北朝鮮による
> 拉致被害者家族会や支援団体が首相官邸近くで経済制裁発動を求めて座り込み
> を行ったことに対し「炎天下でそうしなければいけない状況に(家族らが)追い込ま
> れていることは政治家として申し訳ない」と述べ、拉致問題の解決が遅れているこ
> とを陳謝した。

まだ6月なのに夏のような天候の中、座り込みを決行されたご家族の方には、なんと言葉をかけていいのか分かりません。
安部幹事長代理ではありませんが、申し訳ない気持ちだけです。
結局、政府も国民も、この問題に対して有効な手立てを未だに打てていない現状では、何を言ったところで空しく聞こえるように思います。

あいにく、週末はあまりテレビを観れませんでしたが、日曜夕方のTBS「報道特集」だけは観れました。
そこで、ご家族と参加された方の姿を観ることが出来ました。
番組の後半では、拉致事件の原点とされる、朝鮮戦争時に北朝鮮に拉致された八千人以上の韓国人のことを取り上げていました。
せっかく今回の座り込みを取材報道されているのに苦言を呈するのも何なんですが、どうせなら別の機会にするとか番組構成に工夫をした方が良かったと思う。
表層の印象だけで言わせてもらえれば、どちらかと言うと「日本人が拉致された話」よりも「韓国人が拉致された話」の方が印象に残ったし、製作者サイドの力の入れ具合も後者の方が強かったように思う。
つまり、せっかくのご家族の座り込みの成果が、若干薄められた感じがしました。
拉致事件の原点を探る、という趣旨は分かるんだけど・・・
いや、もうハッキリ書こう。
あの番組を意地悪く解釈したら、「日本人よりも韓国人の方が辛く酷い目に遭っている」とでも言いたいのかな?と思えたんだよね。
だから、どうせ報道してくれるのなら、今回の座り込みに的を絞った内容にして欲しかった。

ついでに、その朝鮮戦争時の韓国人の拉致についても少々・・・
その中で、父親が拉致された男性が当時の様子をCGによる簡単な再現VTRと共に詳しく語っていました。
ある日、家族で家にいるところに北朝鮮当局の黒い車が二台乗りつけ、数名の男たちによって男性の父親だけが連れて行かれたそうです。
どうも私は朝鮮人による暴力や犯罪の話を聞くと想像力が豊かになる癖があるみたいで、この拉致されたという話も、妙にリアルな映像が頭によぎりつつ観てしまいました。
怖いですね、突然家族がどこか知らない所に連れて行かれるなんて。
この当時は、北朝鮮当局により公然と数千人単位の韓国人が連れて行かれた、ということです。
もし、この世に強制連行なるモノがあるのだとしたら、これこそ強制連行ですよ。
これを強制連行と言わずして何と言う。
韓国の歴史教科書にはこのコト、ちゃんと載せてるのかな?知らないけど。
日本人のやったコトなら誇張・捏造してでも悪いコト書けるけど、同じ民族の悪行は書けないかな?
[PR]

by k_milliard | 2005-06-27 14:00 | 拉致事件関連
2005年 06月 18日

今こそ声よ届け

拉致被害者のご家族が、座り込みと集会を予定されています。

拉致被害者を忘れるな!

6/24(金) 10:00-15:00
6/25(土) 13:00-17:00  18:00~集会(星陵会館)
6/26(日) 13:00-17:00  18:00~集会(星陵会館)

場所:首相官邸近く(議員会館前歩道)
   地下鉄国会議事堂駅・永田町駅すぐ

ご家族がこのような決断をされたことに対して、出来る限りのことはしたいと思います。
私も現場に駆けつけ参加したいですが、残念ながら今の状況では出来ません。
せめてと言う気持ちで、私は小泉首相宛てに、経済制裁の発動をお願いする趣旨のハガキを書きました。
たったこれだけのことですが、ご家族の思いが政府に届くように願って書きました。
一日も早く、この事件が全面解決されることを願って止みません。
[PR]

by k_milliard | 2005-06-18 12:24 | 拉致事件関連