2006年 09月 06日 ( 1 )


2006年 09月 06日

日出ずる国の吉事

紀子さま、男のお子さまご出産(産経新聞)

無事にお子様がお生まれになり、なによりです。
お生まれになったのが男子ということで、昨今の皇位継承に関する問題が打ち払われたようです。
あとは国民の一人として、親王様がすくすくと成長されることを願うばかりです。

なんかこう、未来に向かって明るいモノが一本つながったなぁという感じです。
理屈ではなく、未来が見えたというか、「日本いけるぞっ!」て感じですかね。
今年は平成18年であり皇紀2666年であり西暦2006年でもあります。
この年に、日本に吉事があったことについて、なにかしらの意味を考えてしまいます。
[PR]

by k_milliard | 2006-09-06 09:42 | ニュース