2006年 08月 21日 ( 1 )


2006年 08月 21日

大統領も確変中ですか?

韓国で賭博機スキャンダル、大統領のおいも登場(産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
  韓国検察は20日、多額の現金が出るよう不正に設定された賭博ゲーム機で射幸心を
 あおったとして、ゲーム機の販売会社社長らを起訴した。関連会社には盧武鉉大統領の
 おいが役員として一時在籍したほか、ゲーム機販売が監督官庁から認可された経緯にも
 疑惑が指摘され、政治スキャンダルに発展する可能性もある。
 
  野党ハンナラ党は21日からの臨時国会で政権を追及する構え。青瓦台(大統領官邸)
 は徹底捜査を強調し、火の粉を振り払うのに躍起だ。

  「海物語」と呼ばれるゲーム機は、100ウォンを投じると最高で1回の当たりで規
 制値の125倍の250万ウォン(約30万円)が返ってくる。ゲームセンターに出回
 り、破産者を生むなど社会問題になっていた。
 
  韓国メディアによると、大統領のおいは、販売会社が5月に傘下に収めたIT企業に
 2003年から役員として在籍。検察が捜査に着手した直後の7月上旬に辞任した。同
 ゲーム機の販売認可を出した政府機関の審査にも疑惑が指摘され、監査院が21日から
 監査に乗り出す。(共同)
--- 記事引用終了 ---

ネタの宝庫、韓国から大統領関連の記事です。
って言っても大統領自身ではなく、甥が在籍していた会社の関連会社が起訴されたんですね。
野党からすれば、少しでも大統領絡みの政治スキャンダルがあれば追求していきたいところでしょうが、これはもう韓国政界の風物詩と言ってもいいでしょう。w

ところで、記事にもある賭博ゲーム機「海物語」って、日本にも同じような名前のパチンコ機種があるよなぁと思っていたら、どうやらパチンコ台の液晶画面だけを賭博ゲーム機として活用しているようです。
おそらく、日本のパチンコ業界から韓国の賭博ゲーム業界へと、ハードやソフトが流用される流れが確立しているのではないでしょうか。

韓国での賭博に関する規制がとの程度のものなのか分からないけど、記事の通りだとすれば日本のパチンコ以上に賭博性が強いので、韓国人の気質を考えれば社会問題になるのも頷けます。
[PR]

by k_milliard | 2006-08-21 11:09 | ニュース