2006年 07月 13日 ( 2 )


2006年 07月 13日

早く来い来い北京五輪

日本、2段階案を拒否 中露は非難決議案(産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
 【ニューヨーク=長戸雅子】国連安全保障理事会常任理事国の米英仏と日本は12日午前、
 ニューヨーク市内で大使級会合を開いた。北朝鮮のミサイル発射に対し、最初に議長声明
 を採択、その後に決議案という英仏が提案した「2段階方式」について、大島賢三国連大
 使は「北朝鮮制裁決議案の採択を目指すことで一貫しており、基本的な路線に揺るぎはな
 い」と拒否する姿勢を表明。一方、中露両国は共同で独自の非難決議案を提示した。
 
   (以下、省略)
--- 記事引用終了 ---

中国「怒り」と「憂慮」 懐柔策も重大な岐路に(産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
  【北京=伊藤正】北朝鮮のミサイル発射に対する国連安全保障理事会の制裁決議案の先
 行きが怪しい。安保理が採決を延期してまで期待した中国の北朝鮮説得工作は難航、延期
 を要請した中国はまたもメンツをつぶされたが、制裁決議阻止の方針は変えていない。
 
   (以下、省略)
--- 記事引用終了 ---

日本が目指す北朝鮮制裁決議案の採択は難しい状況ですが、ここは日本、ツッパりどころじゃないでしょうか?
決議案が採択されず議長声明に落ち着いたとしても、日本の強い意志は世界に示せたはず。
これで、日本の立場を支持してくれる国が増えたことは間違いないでしょう。

それよりも、困っているのは中国です。
北朝鮮に勝手にミサイルを発射され、安保理に向けた話し合いも難航。
今後、すぐに北朝鮮が今回のようにミサイルを発射するとは思いませんが、6カ国協議の進捗具合や拉致事件を含めた人権問題の進展によっては、ますます中国の世界的な信頼や威信が下がると思います。
中国も内心は相当イラ立っているはず。
国連のような舞台では虚勢を張る必要があるんでしょうけど、内実は問題山積みだしこの時期あまり米国と対峙するのも得策ではない。
「北京五輪、早く来ないかなぁ」と願っていることでしょう。

こういうお願い事って日本人なら神社やお寺で祈願すると思いますが、中国の首脳陣はどうしてんでしょうね?
共産党の幹部なら神や仏の存在は否定かな?
どうやら、最近は国内で隠れキリシタンの数が増えてきているらしいし、いっそのことキリスト教の洗礼でも受けて今までのことを全て懺悔なさってはどうでしょうか?
日本人としては神道をお勧めするけど、縁浅からぬ法輪巧やチベット密教でもいいんじゃない!?
[PR]

by k_milliard | 2006-07-13 10:04 | ニュース
2006年 07月 13日

米くれクラブ

南北閣僚級会談 北朝鮮、コメ50万トン要求(産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
  【ソウル=久保田るり子】韓国の釜山で開催中の第19回南北閣僚級会談で12日、韓国
 は北朝鮮のミサイル発射について、韓国政府と国際社会の強い遺憾の意を伝え6カ国協議へ
 の早期復帰を求めた。これに対し、北朝鮮側はミサイル問題に触れず、「戦争防止と平和の
 ために6・15南北共同宣言の実現」を強調、韓国に対し、これまでに決まっていたコメ
 50万トン支援や軽工業原材料の提供などを要求した。
 
  韓国側の説明によると、北朝鮮首席代表の権浩雄(クオン・ホウン)内閣責任参事は
 「『先軍(軍優先)政治』は南側の安全を図るもの。南側の広範囲の大衆が先軍の恩を受け
 ている」などと主張し、韓国首席代表の李鍾●(イ・ジョンソク)統一相が「あなた方にわ
 れわれの安全を守ってほしいと頼んだ覚えなどない。われわれの安全を助けるのはミサイル
 発射や核開発をやめることだ」と反論する場面もあったという。
--- 記事引用終了 ---

「こんな美味しい商売、やめられまへんなぁ~」
という声が聞こえてきそうなくらい、ド厚かましい要求。
7発もミサイルを打つくらいだったら、他にやれることがいくらでもあるだろうに。

まぁ、コメ50トンの要求もそうだけど、記事の後半部分も笑える。(って表現は適切か?)
北朝鮮首席代表の、

> 「『先軍(軍優先)政治』は南側の安全を図るもの。南側の広範囲の大衆が先軍の恩を受け
> ている」

というヤクザなトンデモ発言に対し、さすがの韓国首席代表も、

> 「あなた方にわれわれの安全を守ってほしいと頼んだ覚えなどない。われわれの安全を助
> けるのはミサイル発射や核開発をやめることだ」

と切り返す。
あまりにもアッチ方面に行き過ぎた北朝鮮の発言の後なので、韓国の当たり前の発言が光ってさえ見えるのが不思議だ。(笑)






ps.最後の韓国首席代表の台詞、俳優の本田博太郎さんに言わせてみたい。
[PR]

by k_milliard | 2006-07-13 00:50 | ニュース