んなアホな!

nnaahona.exblog.jp
ブログトップ

2006年 01月 10日 ( 5 )


2006年 01月 10日

訪中トレイン

金正日総書記が特別列車で訪中 1年9カ月ぶり(産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
  北京の複数の外交筋は10日、北朝鮮の金正日(キムジョンイル)総書記が特別列車で
 同日朝、中国入りしたと明らかにした。金総書記の訪中は2004年4月以来、約1年9カ月
 ぶり。今回の滞在先や日程など詳細は不明だが、胡錦濤国家主席(共産党総書記)と11
 日にも会談する可能性がある。首脳会談では両国の関係強化や経済協力のほか、第5回
 6カ国協議再開問題などについて意見交換するとみられる。
 
  これに関し、中国外務省の孔泉報道局長は10日の定例記者会見で「その問題について
 答える権限を与えられていない」と述べて確認を避けたが、否定はせず、金総書記訪中を
 示唆した
 
  金総書記の訪中は秘密訪問が通例で、これまでは日程終了後に訪問の事実が発表され
 てきた。今回も事実の確認や発表は全日程の終了後になるとみられる。
--- 記事引用終了 ---

中国の後ろ盾が必須な金正日は、この訪中で胡錦濤国家主席と何を話し合うのでしょうか。
もちろん6カ国協議のことは話し合うんでしょうけど。
ちなみに秘密の訪中らしいんですが、バレバレなのはいいんですかね?w

きっと、北朝鮮はもう先が無いですね。
韓国を上手く丸め込んだ格好になっているけど、韓国だけでは総地盤沈下で共倒れになるだろうし、どうやっても中国の力無くしてはやっていけないのではないでしょうか。
本当は日本からシコタマふんだくりたいはずだけど(笑)、拉致事件をきっちり認めて全員解放しておけばいいものを、結局そこがクリアされない限り日本からの支援は望めないんですから。
自業自得ですよ。
まぁ、あんな国は中国にでも吸収されてしまった方が「まだ」マシってもんでしょう。

あと、韓国も中国との関係を強化しているようだし、特定亜細亜の三カ国が団子のようにつるんでいる様子がアリアリです。
出来れば日本をアメリカから遠ざけて国際的に孤立させたいのでしょうけど、そうは問屋が卸しません。
たしかに日本としては特亜と緊張状態が高まるのは避けたいところですが、だからといって強大にして乱暴な中華圏に飲み込まれてはいけません。
中華は食べるものであって、飲み込まれるものではありませんから。(笑
[PR]

by k_milliard | 2006-01-10 20:40 | ニュース | Trackback(1) | Comments(4)
2006年 01月 10日

中国様の言い分を聞けば全て丸く収まる? んなワケないだろw

日本に報道規制を要求 中国「対中批判多すぎ」(産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
  中国外務省の崔天凱アジア局長は9日、北京での日中政府間協議で「日本のマスコミは
 中国のマイナス面ばかり書いている。日本政府はもっとマスコミを指導すべきだ」と述べ、
 日本側に中国報道についての規制を強く求めた。
 
  メディアを政府の監督下に置き、報道の自由を厳しく規制している中国当局者の要求に
 対し、日本外務省の佐々江賢一郎アジア大洋州局長らは「そんなことは無理」と説明したと
 いう。
 
  日本側によると、崔局長はまた、小泉純一郎首相の靖国神社参拝問題や日本国内での
 「中国脅威論」の高まりなども挙げ「(日中間にあるのは)日本が起こした問題ばかり。中国
 は常に守りに回っている」と批判した。
 
  佐々江局長は「日本だけが一方的に悪いという主張は受け入れられない」と反論したが、
 双方の隔たりの大きさに、日本の外務省幹部は「これが日中関係の置かれている実態」と
 苦笑した。
--- 記事引用終了 ---

なんか、もう・・・笑うしかないっていうか・・・
まさに、中国驚異論ですな。(笑

「都合の悪い報道は規制するべき」という姿勢が他の国でも通用するものと思ってることが、世界中の失笑を買ってるんですけど。
少なくとも自由主義圏の発想じゃないよね、これ。
これが通用するのは独裁政権国家くらいしかないでしょう。
よくこんな国でオリンピックなんか・・・
よくこんな国に工場なんか・・・


マッサージって、体の悪い部分を押されると痛いでしょ。
「痛いっ!」って言われたら、その部位こそグイグイ押してあげるのがマッサージでしょう。
中国様は、昨今の日本政府要人の発言とかマスコミ報道(一部、大手日本支局を除く)が、事のほか痛かったんでしょう。
だったら遠慮せず、もっとグイグイ押してあげるのが本当の優しさってもんじゃあないでしょうか。 (^o^/~
[PR]

by k_milliard | 2006-01-10 13:42 | ニュース | Trackback | Comments(8)
2006年 01月 10日

松井や井口の評価が落ちるものではありません

王ジャパンに再び衝撃!松井秀に続き、井口もWBC出場辞退(サンケイスポーツ)
--- 記事引用開始 ---
  ホワイトソックスの井口資仁内野手(31)が7日、自主トレ中の沖縄・名護市内で、
 3月に開催される野球の国別対抗戦「ワールド・ベースボール・クラシック」(WBC)
 の出場を辞退することを表明した。6日に米大リーグの東京事務所を通じて日本代表・
 王貞治監督(65)にファクスで伝えた。昨年末に出場を断念したヤンキースの松井秀喜
 外野手(31)と同様、チームでの立場などを熟慮した末の決断。王監督はこの日、
 「残った選手でやるしかない」と日本代表候補リストの中から代替の内野手を選ぶ方針を
 明かした。
--- 記事引用終了 ---

昨夜、いつも聞いている深夜ラジオで、WBCへの出場を辞退する日本人大リーガーのことを批判していました。
それはパーソナリティもリスナーからの意見も同様で、要するに「日本人選手が大リーガーとして活躍できるのは誰のおかげか?その大事なことを忘れている」ということでした。

私の意見としては、このWBCの開催自体がアメリカの思惑が非常に強かったためにあまり良い印象が無いのですが、どんな試合にせよ日本代表が戦うのであればベストを尽くしてほしいと願います。

で・す・が

個人には様々な事情というものがあるのです。
それはイチローにしろ松井にしろ井口にしろ、こんな私にだって本来ならこうするのが筋なのは分かるんだけど事情によりこうせざるを得ない、ということがあるんです。
ましてや、数億円の契約をしている選手が自分の将来とかチームのこととか様々な要素を熟慮し批判されるのを承知の上で決断したであろうことに対して、それを「恩を仇で返す」みたいな言い方をすることの方がどうかと思いますよ。
そりゃあ、松井や井口だって出来ればイチローみたいに参加したかったと思いますもん。
彼らのファンだって、日本代表としてプレーするのを楽しみにしていただろうし。
しかし、そういう気持ちを押さえて結果として参加しないことに決めたんなら、彼らの意見を尊重しましょうよ。
人の気持ちも考えずに批判して・・・彼らが可哀想ですよ。
それはいかにも不寛容ってもんでしょう。

こういう意見の人って、日本人選手が大リーグに行きたいと言ったときには育ててもらったチームのことより個人の思いを尊重させてあげて、と思ったりしてたのかなぁ?
だとしたら、今回のことも個人の意見を尊重してあげるべきでしょうね。

だいたい、文句を言うのであれば、無理なスケジュールで開催しようとしているWBCの運営に文句を言うべきじゃないんですか?
元々、日本のプロ野球界側や選手会の主張は、正にそういうことを憂慮していたんだし。
だから、参加するしないを決めた選手を批判するのは、おかしいと思いますよ。
[PR]

by k_milliard | 2006-01-10 12:39 | 寸評 | Trackback | Comments(4)
2006年 01月 10日

お約束ですか? 【成人式編】

新成人、各地で乱行 サスケ県議と一時もみ合う 盛岡(産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
  九日午後、盛岡市本宮で行われた市主催の成人式で、谷藤裕明市長のあいさつ中に最
 前列にいた新成人の男性二人がクラッカーを一発ずつ鳴らした。市職員や、来賓の覆面プ
 ロレスラーのザ・グレート・サスケ岩手県議が壇上から降りて諭したが、数人と一時もみ合
 いになった。市長はあいさつを続行し、式は予定通り終了した。
 
  市によると、二人のうち一人は酒のにおいがした。二人は仲間らとともに式の冒頭から奇
 声をあげ、注意を受けた直後は静かにしたが、繰り返し騒いだ。
--- 記事引用終了 ---

毎年、成人式で新成人がトラブルを起こしたというニュースを聞き、その度に苦々しく思うのが嫌です。

騒いだり迷惑行為を繰り返している人に注意しても止めないのであれば、公の式典なんだから強制排除すべきでしょう。
新成人を大人として扱い、進行の妨害をするようであれば排除、危険行為であれば拘束、或いは即刻逮捕したほうがいいです。
この件にしても、サスケ岩手県議が一時もみ合ったそうだけど、あわや乱闘になる前に主催者である盛岡市がちゃんとやらないと。

ここからは私の暴論ということで書きますが、地方自治体が成人式を主催するのにはそれなりの意味があるわけで、これからの地方自治を担う若者達にエールを送っていると思うんです。
その公の式典に個人の意思で参加しているはずの新成人が他の新成人に迷惑をかけたり進行の邪魔をするトラブルを起こした場合、自ら成人としての立場を放棄したも同然と私は考えるので、成人した後に得られる権利に制限を加えて欲しいと思います。
例えば、選挙で投票できるのを25歳からとか30歳からにするとか、衆議院や参議院に立候補できるのを10年ずつ遅らせるとか。
本当なら永久剥奪したいところだけど、猶予期間ということで10年くらい遅らせることで手を打ちましょう。(笑
たかが成人式でここまでする必要なんて無いんでしょうけどね。
でも、公のルールを守れない子供に諸々の権利を与えてしまうのもどうかと思いますし。
もっと乱暴なことを言えば、これを連帯責任として、逮捕者まで出た代の新成人全員に適用するとか。
そうすれば、問題は自分だけのことでは無くなり、周りの友達も止めると思うので、今よりトラブルは減ると思います。
ただ、どんな時代にもバカはいるもので、それでも周りのことを考えずに騒動を起こすような奴はいると思います。
そうなれば、そいつは一生同世代から白い目で見られるので、その街に居づらくなるでしょう。


まぁ、成人式だけ対処してもこの手のトラブルは無くならないので、やっぱり初等教育からせめて義務教育まではしっかり道徳を学ばせるのと、一番大事なのは個々の家庭でのしつけでしょうねぇ。
[PR]

by k_milliard | 2006-01-10 10:45 | 寸評 | Trackback(1) | Comments(12)
2006年 01月 10日

感覚が麻痺しました

新生児誘拐 借金返済目的か 根本容疑者「病院と関係ない」(産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
  仙台市の新生児誘拐事件で、身代金目的誘拐容疑で仙台東署捜査本部に逮捕された
 宮城県七ケ浜町の衣料品販売業、根本信安容疑者(54)が「六千万円の借金がある」と供
 述していることが九日、分かった。消費者金融からの借金も含まれるという。根本容疑者は
 六千百五十万円の身代金を要求しており、捜査本部は借金返済のため誘拐を計画したと
 みて調べている。
--- 記事引用終了 ---

新年早々の事件でしたが、無事に解決して何よりでした。

生後数日しか経ってない新生児を誘拐するなんて、被害に遭われたご両親、特に母親の心痛を思うと許せない事件でした。
結果的に無事に解放されたものの、この犯人には厳罰、それと新生児がいる部屋に不審者を入れてしまった病院側の防犯面にも落ち度があったと思うので、これを機に全国の病院でも運用の見直しをしたほうがいいと思います。

あと、この犯人に関する報道を聞いていると、目的が身代金だったので命を奪うという一線を超えていなかったという意味でまだ「まとも」だったことが、昨年の後半から続いていた子供や女性への殺人事件と比較して、なぜだか安堵感を感じてしまう自分が怖い。
事件に重いも軽いも無いんだけど、悲惨な事件が続くと感覚が麻痺してしまうのかもしれない。
[PR]

by k_milliard | 2006-01-10 09:49 | ニュース | Trackback(1) | Comments(3)