んなアホな!

nnaahona.exblog.jp
ブログトップ

2005年 10月 20日 ( 1 )


2005年 10月 20日

本番の日は近いかも

治安出動で初の実動訓練・道警と北部方面隊(日経新聞)
--- 記事引用開始 ---
  治安出動を想定した警察と自衛隊による初の実動訓練が20日、札幌市の陸上自衛隊真駒内
 駐屯地を中心に行われ、北海道警と陸自北部方面隊(札幌市)が参加した。
 
  訓練を実施したのは道警の銃器対策部隊員など約150人と北部方面隊の約250人。強力
 な武器を持つ武装工作員が上陸し、警察力では対処できない事態になったとのシナリオに
 もとづいて実際に部隊を動かし、連携の手順などを確認した。
 
  部隊輸送訓練では、白バイやパトカーの先導で陸自の装甲車などが市内を移動。自衛
 隊、警察双方のヘリコプターから隊員が降下したり、共同して不審者を発見、制圧する訓
 練なども行われた。警察庁と防衛庁は今後、同様の実動訓練を各都道府県警と全国の各
 師団などとの間で順次、実施していく。
--- 記事引用終了 ---

警察と自衛隊のこのような合同訓練って初めてだったんですか。
両者の仲は良くないと聞いたことがありますが、治安維持のためにもっと合同訓練すべきでしょう。

これ、時期としては総連への捜査も関係していたのでしょうか。
奴らに対する圧力とか。
それと、「共同して不審者を発見、制圧する訓練なども行われた」って、具体的な事例なら山ほどあるだろうし、いろんなケースが考えられるでしょうね。

あ、モデルケースとして不審者の役とか武装工作員の役で総連さんに協力をお願いしたら実動訓練としては申し分の無いものになるなぁ。
・・・って、協力するわけないか。
[PR]

by k_milliard | 2005-10-20 16:08 | ニュース | Trackback | Comments(4)