2005年 10月 12日 ( 1 )


2005年 10月 12日

この際、いろんな対戦を観てみたい

和泉元彌がプロレスデビュー!芸能人3人目のファイターに(サンスポ)
--- 記事引用開始 ---
 狂言師、和泉元彌(31)=写真上=が11月3日にプロレスデビューすることが11日、
 分かった。デビューの舞台は横浜アリーナで行われる「ハッスル・マニア」。ハッスルに
 は、セクシータレントで“エロ・テロリスト”の異名を持つインリン・オブ・ジョイトイ
 =同下=や人気急上昇中のお笑い芸人、レイザーラモンHGがすでに参戦中で、狂言界の
 貴公子、和泉が芸能人3人目のファイターとして暴れまくる。
 
 ハッスルを主催しているドリーム・ステージ・エンターテインメント(DSE)が7月に
 和泉に参戦を打診。子供の頃に故ジャイアント馬場さんやアントニオ猪木を見てプロレス
 ファンになった和泉は、同15日に大阪府立体育会館で行われた「ハッスル11」を観戦。
 ストーリー性ある演出と観衆の大声援に心を打たれ参戦を決意した。
--- 記事引用終了 ---

和泉元彌さんは好きじゃないんですが、プロレスに参戦する理由の一つが「ハッスル・マニア」のストーリー性ある演出、というのは分かる気がします。
狂言の人だし、それが無かったらきっと参戦してないでしょう。
もし観戦するとしたら、やっぱりバックに節子ママと姉二人が一緒にいるのを観たいですよね。
狂言界の貴公子だかなんだか知らないけど、私としてはコテンパンにやられて負けた後、節子ママが乱入して相手を張っ倒すってのを観てみたい。
それで物足りなかったら、暴れる節子ママが衣装を脱ぐと実はその正体が黒タイツ姿の亀井静香だったってオチでもアリかな。
プロレスラーが国会議員になれるんだから、国会議員がプロレスラーになってもええやん!(辻元節風)
(辻元節を実際に口に出して言うと、それがいかに無責任な発言かがよく分かります。)


記事とは関係ないですけど、既に参戦しているというレイザーラモンHG。
彼の「フォ~ッ」はもうお馴染みですが、これを娘の前でやると凄いウケるんですよねぇ。 (^^;
いやぁ、私そんなコトするキャラじゃないんですけど、たまたま娘の前で言ってみたらキャッキャッ言って喜んでくれたもんで。 *^^*
娘の前ではアホになれる私でした・・・
[PR]

by k_milliard | 2005-10-12 11:43 | ニュース