んなアホな!

nnaahona.exblog.jp
ブログトップ

2005年 04月 14日 ( 4 )


2005年 04月 14日

暴力が暴力を呼び込む

町村外相:反日デモ、在外公館警備に自衛隊員派遣も検討(毎日新聞)
>  町村信孝外相は14日午前の参院外交防衛委員会で、中国の反日デモで日本大使館に投石が行
> われたことに関連し「(大使館員が)安心して仕事ができるようにしっかりとした警備がどういう形で
> 可能なのか、関係省庁と相談しながら対応しないとならない」と述べ、在外公館警備に自衛隊員を
> 派遣するなどの対策を検討する考えを示した。岡田直樹氏(自民)の質問に答えた。

いろいろ検討するのは良いことです。
それは、対外的なメッセージとして発信する意味でも効果があるように思います。

邦人保護と安全確保のために自衛隊が出動するのは当然の話だと思います。
しかし、現在は法的にも問題があるでしょうから、すぐには無理でしょう。

日本軍の大陸方面への進出に警鐘を鳴らしているはずの中国は、自らの手で日本の軍隊を招こうとしているように見えてしまいます。
また、時々アサヒの投書欄などには、昨今の日本の憂国ムードに対して「軍靴の音が聞こえてくる」という幻聴めいた内容の記事が載ったりしますが、そうであれば、なおさら今中国で起きている反日デモを利用した日本への敵対行為について明確に非難すべきではないでしょうか?
上海で日本人と言う理由だけで中国人に殴られた留学生の証言では、意識が無くなるまでボコボコに殴られ続けていたそうじゃないですか。
この民族差別暴行事件、なんだか日本と大三嫌(中国・北朝鮮・韓国)各国との現状をよく物語っているように思います。
つまり、日本が手を出さないのをいいことに、そこにつけこまれて近隣諸国から言いたい放題やられ放題、という状況。

極東に緊張をもたらしている主要因は大陸側にありますよね。
たしかに、これまでの日本政府・外務省に問題があったのは事実です。
しかし、最近よく聞かれる「日本も悪い」という論調には、納得できません。
今起こっている事実をよーく見つめてみましょうよ。
現実に暴力でもって力で相手を屈服させようとしているのはどちらなのか、そのせいで軍事的緊張をもたらしているのはどちらなのか、一般人の常識的な目でも十分判断できるんじゃないでしょうか。
[PR]

by k_milliard | 2005-04-14 13:51 | ニュース | Trackback(1) | Comments(4)
2005年 04月 14日

有権者をナメるな

衆院宮城2区補選:楽天人気にあやかろう? 新人5人(毎日新聞)
>  「楽天」ブームにあやかれるか--。新人5人が12日、立候補した衆院宮城2区補選。選挙区内にプロ野球新球
> 団「東北楽天ゴールデンイーグルス」の本拠地球場・フルキャストスタジアム宮城(仙台市宮城野区)があるため、
> 各陣営は新球団の人気を票に結びつけられるか思案を重ねる。一方、球団側は「特定の陣営を応援していると誤
> 解を受ける」と困り顔だ。

衆院宮城2区補選 各陣営、楽天人気に便乗(河北新報社)
>  自民党の新人はJR仙台駅東口の第一声に、イーグルスのジャンパーを着て登場。安倍晋三党幹事長代理もジャンパー
> を着込み、2人で自転車に乗って球場へ向かった。

>  民主党の新人は13日夕、仙台駅東口で演説する。交通混雑が予想される球場周辺は避け、球場へ向かう野球ファンに
> 訴える。陣営は「できるだけ露出度が高い場所で演説するのが鉄則」。

>  仙台駅から球場へ続く宮城野通沿いに事務所を構えるのは、無所属新人。楽天のイメージカラー、深紅色を看板の文字
> に使っている。事務所前には目立つオレンジ色ののぼりが何本も。「野球ファンへのアピール度は抜群」と陣営は立地条件
> を自慢する。

>  一方、社民党新人の陣営は「楽天の帽子などをかぶったみえみえの集票活動はやらない」と明言。共産党の新人陣営も
> 「ムード型選挙ではなく、有権者一人一人に政策を語り掛けたい」と、他陣営の戦術に冷ややか。

楽天ブームに乗りたい気持ちは分かる。
少しでも雰囲気を盛り上げて票を取りたい。
しかし、もし私がこの選挙区に住んでいたとして支持したい候補者が楽天のジャンパーを着て演説しているのを見たら、すぐに止めるように絶対言います。
それでも止めなかったら、その人には投票しません。
その程度の候補者に私の大事な一票を入れたくないですからね。(怒)

こういうことは止めたほうがいいですよ。
この件に関しては、社民と共産のコメントが正しい。
安易にブームに乗ろうとするから、社民や共産に票が取られてしまうんじゃないんですか?
あんまり有権者をナメたマネをしていると、痛い目に遭いますよ。
[PR]

by k_milliard | 2005-04-14 12:59 | ニュース | Trackback | Comments(0)
2005年 04月 14日

ひょんなことから事実が発覚したりして

悪性流感ウイルス、世界各地に誤配 WHOが警告(CNN)
> ロンドン──世界保健機関(WHO)と米疾病対策センター(CDC)は12日、米企業が世界各地の研究所に送ったウ
> ィルス標本の中に、悪性のインフルエンザ・ウィルスが含まれていたことが発覚したと発表した。感染力が強く、研究者
> から感染が広がる危険があるとして、WHOは標本を処分するよう呼びかけた。

おいおい、バイオテロでも起きたらどうするんだよ。

っていうかこのニュース、ある仮説を示唆しているようにも感じるな。
どこで読んだのか忘れてしまったけど(すんません;)、それは、「HIVウィルスはアメリカのウィルス実験の過程で作られたもので、それが偶然世界に広まってしまったものだった」という内容だったと思う。
鳥インフルエンザもそうだったような気がする。
あやふやな記憶で申し訳ないけど、つまり、「世界に蔓延している疫病の中には、人為的に広められたものもある」ということでしょう。
私にはその真偽のほどは分かりませんでしたが、このニュースを聞いて、先に挙げたウィルスが人為的に広められた可能性を完全には否定できないかも、と思いました。
その仮説によればアメリカが首謀者ということになりますが、今バイオテロを最も恐れているのは、当事者のアメリカのような気もします。
「因果応報」或いは「身から出た錆」にならないことを祈りますが・・・
本当のところはどうなんでしょうね?
[PR]

by k_milliard | 2005-04-14 02:11 | ニュース | Trackback | Comments(2)
2005年 04月 14日

我々ハ民族差別シナイ、アルヨ

日本人留学生殴打「原因は恋愛トラブル」 上海(Sankei Web)
>  中国上海市で日本人留学生3人が9日夜に中国人に殴打されるなどして負傷した事件で、留学生の通う華
> 東師範大学の教員が13日、他の日本人留学生らを集め、原因は反日感情によるものではなく、恋愛トラブル
> だったと説明した。大学関係者が明らかにした。

>  説明によると、事件が起きたのは大学近くのバーで、同店の女性店員をめぐり、男性店員と日本人留学生の
> 間でトラブルとなり、事件に発展したという。大学教員は、日本人留学生らに「日中関係に関するトラブルでは
> ないので、心配しないように」と呼び掛けた。

あ~そうですか、たんなる恋愛トラブルが原因ですか・・・

もっとマシな嘘をつけ

このように事実を隠蔽しようとしたことで、逆に被害者の日本人留学生の証言の信憑性が増したわ。
まぁ、「日本人だから殴りました」って本当のことを認めてしまったら、偉大なる中華人民が民族差別をしたことになって、常に日本人が加害者で中国人が被害者であるという「虚構」が崩れてしまうもんね。
認められるわけないか。
まさに中国共産党84年の歴史が成せる技ですな。
[PR]

by k_milliard | 2005-04-14 01:31 | ニュース | Trackback(3) | Comments(0)