2005年 04月 01日 ( 1 )


2005年 04月 01日

備えあれば憂いなし

市原の郵便局長 退職の日に強盗逮捕に一役(asahi.com)
>  31日午後3時20分ごろ、市原市五井中央西1丁目の特定郵便局「市原五井郵便局」に刃物を持った男が押し入っ
> た、と非常通報装置を通じて県警に届けがあった。約10分後に駆けつけた市原署員が男を強盗未遂の疑いで現行犯
> 逮捕したが、この日、定年退職を迎えた時田龍二郎郵便局長(65)が男を説得するなど、逮捕に一役買った。

>  時田局長は「36年間の郵便局勤務の中で、強盗に入られたのは今回が最初で最後。けが人も被害もなく退職を迎え
> られてなによりでした」と話した。

定年退職の日にこのような有事に遭遇するというのは、まさに奇遇としか言いようがありませんが、この「まさか」のために今まで備えていたからこそ、けが人も被害もなく事件が収束したのだと思います。
事件が起きたことは良くないですが、局長としては有終の美を飾れて何よりです。
局長、長い間お疲れ様でした。
[PR]

by k_milliard | 2005-04-01 11:11 | ニュース