んなアホな!

nnaahona.exblog.jp
ブログトップ

2004年 08月 12日 ( 1 )


2004年 08月 12日

偏狭なプライド

日本は57番目に入場 アテネ五輪組織委が発表

オリンピックの開会式で入場する順番について、韓国は日本よりも後の入場になってしまうのが嫌で、たしか前回のオリンピックでこのことが少し話題になっていたのを思い出しました。
日本はJ、韓国はKだから、日本の方が先に入場するというだけの話なんですが、彼らはそれが気に入らない。
「どうして日本よりも後なんだ」
国名の表記がKOREAではJAPANよりも後になってしまう。
だったら、COREAにすれば日本よりも先に入場できるからCOREAにしようじゃないか、という議論に発展していたはずです。
歴史的に見てもCOREAの方に正当性がある、というのが根拠?になってました。

別に、どーーーでもいいコトなのに、どうしても気になるんでしょうね、日本のコトが。
自分主体じゃないんですよ、思考が。
韓国が日本と比べてどうなんだ、中国と比べてどうなんだ、と、いつも比べる対象がないと話が出来ない。

2002年のノーベル賞で日本人が二人受賞したじゃないですか、小柴さんと田中さん。
あのトキだって、たしか朝鮮日報だったかな、韓国の新聞は、
「日本はノーベル賞を二人も受賞するほど物理・化学の分野が発展しているというのに、我が国はどうなっているんだ」
という趣旨の論評をしていました。
いつもそうなんですよ。
日本で何か話題になる良いコトがあったら、それをダシにして「それにひきかえ韓国は・・・」っていうモノの言い方。
注意して見てたら、こういう趣旨のコメントをよくしてますから、彼ら。

つまり、日本が上で韓国が下という構図が見て取れる場合、彼らのプライドのようなモノが触発されてしまう。
彼らの精神衛生上、良い状態を保とうとするなら、絶えず韓国が上で日本が下になる状態でなければいけない。
で、日本と韓国の友好を考えてみると、メインは韓国であり韓国が上で日本が下という状態が保てていれば、それは良い関係にあるというコトになります。
その逆はない。
もちろん韓国はそれを望んでいるし、日本はあんましその辺のコトを考えていないのかどうでもいいやと思っているのかよく分かりませんが、とにかく友好関係を保とうとしているように思えます。

こんなコト、どうでもいいコトだと思います。
思いますが、彼らの精神構造というか思考を理解したうえで、
「あぁ、またあいつら言いたいこと言ってるな」
となるんならいいんですが、
「どうぞどうぞ、私たちはいつも下でいいですから」
みたいな物分りがいい人のようでいて、実は何も考えてないやんけ、っていうのはよくないです。
彼らのやりたいようにやらせておいたら増長するばかりだし、日本だってその関係に慣れきってしまうのが怖い。
不健全ですよ、そんなの。

入場行進の順番なんか、先に歩きたかったら歩けばいい。
国名の表記をCOREAに変えたかったら変えればいい。
でも、アルファベットの逆順で入場する大会があったとしたら、どうするんでしょうね。
そうしたら私たちは、暖かい目で見守ってあげましょうよ、彼らを。
[PR]

by k_milliard | 2004-08-12 12:01 | 朝鮮 | Trackback | Comments(2)