んなアホな!

nnaahona.exblog.jp
ブログトップ

2004年 08月 02日 ( 1 )


2004年 08月 02日

恋させられる女性たち

フジ「EZ!TV」
”冬ソナ”ブームの中 韓国人男性に恋する女性たち

冬ソナブームの実態について、私はよく分かりません。
ただ、韓国人と日本人が恋愛するといっても、国籍がどうとか、恋愛でそんなのはあんまり関係ないのではないでしょうか。
一つ指摘するなら、韓国人の男性に日本人の女性が恋する、という構図。
これを別の言い方で言うと、韓国人男性という撒餌(まきえ)に群がる日本人女性という魚、という誰かが意図したかのような構図。
これがちょっと気になりましたね。
たんに言い方の問題だけかもしれないけど、韓国が上で日本が下、という関係が無意識のうちに刷り込まれているような気がしました。
・・・私の勘ぐり過ぎですかね。

番組では二組のカップルが紹介されていました。
この二組は上手くいっているケースで、韓国人男性の実家に挨拶に行った日本人女性なども、スムーズに話が進んでいる様子でした。
反日感情も薄く、このまま結婚したとしても普通の結婚とそれほど違いがないのかもしれません。
ですが、私にはあれが一般的なケースとは思えず、実際にはもっと泥臭い話がゴロゴロしているように思います。
お互いの家族・親族の反対、日本と韓国の習俗のギャップ。
結婚するともなるといろいろ出てくるんで、それらを乗り越えないといけないはずです。

私の親戚の女性の実話を話します。
日本の男性と結婚することになりその報告のためにある親戚の家を二人で訪れたトキ、最初は和気あいあいと話が進んでいたそうです。
で、女性がその親戚と二人きりになったトキに、「日本人との結婚は止めておけ」とこっそり反対されたそうです。
結局、結婚式にはその親戚系列は全員出席せず、ほとんどが日本の男性の親戚ばかりという中で式が行われました。
その親戚が他の親戚に式に出席しないように言っていたそうです。
実際は、こんな話がゴロゴロしてるんですよ。
ちなみに、その結婚式を拒否した親戚には三人の子供がいますが、三人とも日本人と結婚してます。
その二枚舌というか一貫性の無さというか、その場その場で自分に都合よく言動を変える態度が私は大嫌いで、悪い朝鮮人の最も嫌いな性質です。

さて、番組で「韓国の男性は優しい」と日本の女性が言っていましたが、それは付き合ってるその男が優しかったのであって、韓国の男がみんな優しいわけではないでしょう。
おそらく韓国でも都市に近いほど開放的で古い儒教的な考え方は薄くなっていると思います。
ですが、基本的に儒教は男尊女卑の思想だと思うので、なかなかその思想は消えていないと思います。
それが国民性につながっていると思うし、良い部分もあれば悪い部分もある。
それとは別に、朝鮮民族は日本民族よりも優れているという教え、が身に染み付いている朝鮮人というのが普通で、そうではない朝鮮人の方が圧倒的に少ないでしょう。
そういうコトも少しは理解してないと、後で「こんなはずではなかったのに」となるような気がします。

そう言えば、韓国と日本の国際結婚と言えば統一教会。
こっちの方が話題としても騒動になりましたが、今どうなってるんでしょうね。
あれで韓国人と結婚した日本人、かなりいたんじゃないですか。
というか、今でもいるのか。
こっちも追跡調査して欲しいなぁ。

冬ソナブームもそうだけど、日韓の国際恋愛・国際結婚が日韓友好のためになる、と誰かが期待し促進でもしているんでしょうか?
だけど、日韓友好って簡単に言う前に、何のための友好なのか、誰のための友好なのか、を一旦立ち止まって考えるコトが大事だと思います。
[PR]

by k_milliard | 2004-08-02 01:55 | テレビ