んなアホな!

nnaahona.exblog.jp
ブログトップ
2004年 08月 27日

変化の兆し

平壌の市内電話不通は電話網再編が原因 タス通信

> 東京発タス通信は26日、北朝鮮情勢に詳しい消息筋の話として、今月後半から平壌で市内電話が通じなくなっているのは北朝鮮国内の電話網再編成が原因だと伝えた。

北朝鮮情勢に詳しい消息筋ねぇ・・・

> 同筋によると、電話網再編は国防委員会の決定によるもので、国民と平壌在住外国人との電話による接触を制限し、情報漏れを防ぐための措置。5月に携帯電話が禁止されたのも、この一環という。

なにかを恐れているかのように、国内の引き締めを強化しているように思えます。
この件以外にも、変化の兆しと思える出来事がポツポツとでてきているような気がしてます。

> 同筋は「北朝鮮政府は食糧不足などによる社会不安発生を懸念し、未然に防ぐためさまざまな手段を取っている」としている。

うーむ
かなり追い込まれているのかな、北朝鮮。
国内の不安の高まりが、体制打倒の動きに向いてくれたらいいんですが。
イラクでフセインの銅像が倒されたのと同じように、北朝鮮の銅像が倒される瞬間の映像を見てみたい。
[PR]

by k_milliard | 2004-08-27 14:55 | 拉致事件関連 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://nnaahona.exblog.jp/tb/933568
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yuzuruha_neko at 2004-08-28 14:40
>社会不安発生を懸念し、未然に防ぐためさまざまな手段を取っている

言論統制…と言うより恐怖政治へ突っ走り始めたかな?
密告→逮捕→遺体で帰ってくるパターンが流行し始めたら自滅は近いですね。
その前に北朝鮮の国民が自力で状況をひっくり返せたらいいのですけれど。
銅像が倒された後、民間人による政府関係者への虐殺が行われたりしなければいいのですが…。
気持ちはわかっても「汚点」にしかなりませんから。
東欧諸国が次々と独立した流れの中で、そんな国もありましたよね。
Commented by k_milliard at 2004-08-29 01:08
yuzuruha_neko さん、こんにちは~

> 民間人による政府関係者への虐殺が
十分考えられますよね。
抑圧の度合いが強ければ、その分の反発が旧体制関係者に向くかもしれませんねぇ。
それと、全体主義の崩壊→民主化、或いは南北統一 になってくれたらいいのですが、→別の支配者による全体主義の開始、となる可能性もあると思ってます。
彼らだけに任せておくとそうなりそうな気がしてます。


<< 撮ってた in松山      愛国心 vs 反戦絶対平和主義 >>