んなアホな!

nnaahona.exblog.jp
ブログトップ
2004年 07月 27日

超リアル

フジ月9「東京湾景」

二週間ぶりに観ました。しかも最後の15分だけ。
場面は、仲間由紀恵さんと中村俊介さんのシーンで、中村さんが婚約指輪を渡そうとしてました。
すると、中村さんの母親役で、李麗仙さんが出演されているではないかいな。
李麗仙って、あんた・・・

本物じゃないか!

いや、在日としてという意味だけじゃなく、あの役どころとして考えうる最高の配役じゃないですか。
なんか、大学の映画サークルの中に在日一人芝居のおばちゃんが紛れ込んでるようなギャップというか、小学生の手打ち野球で阪神の下柳が投げてるみたいなギャップがあるんだよね。
ハッキリ言って、李麗仙さんがでただけで、空気が一気に重くなったっちゅうねん。
あそこだけ空気がリアルなんだよ。
そう、李さんのあの鋭い眼光に、仲間さんも中村さんもカスんでたもん。
ムリだって。
私、仲間さん好きですけど、演技力で評価したら李さんと勝負になってない。
よっぽど演技力のある人でないと、全ての意味で本物の李さんとは芝居にならんですわい。

いや~、しかし。
ソニンさんあたりの脇役でお茶を濁すだけかと思ってたら、急所に凄いのをもってきましたね、フジテレビさん。
驚きました。
[PR]

by k_milliard | 2004-07-27 00:33 | テレビ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nnaahona.exblog.jp/tb/750269
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 誇りと恥      スポーツの祭典 >>