んなアホな!

nnaahona.exblog.jp
ブログトップ
2006年 09月 26日

短期で終わるという予測(期待?w)は当たるのか?

安倍内閣の顔ぶれ 財務相に尾身氏(産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
 総  務 菅義偉(丹羽・古賀派)
 法  務 長勢甚遠(森派)
 外  務 麻生太郎(河野グループ)
 財  務 尾身幸次(森派)
 文部科学 伊吹文明(伊吹派)
 厚生労働 柳沢伯夫(丹羽・古賀派)
 農林水産 松岡利勝(伊吹派)
 経済産業 甘利明(山崎派)
 国土交通 冬柴鉄三(公明)
 環  境 若林正俊(森派)
 官  房 塩崎恭久(丹羽・古賀派)
 国家公安 溝手顕正(丹羽・古賀派)
 防  衛 久間章生(津島派)
 沖縄北方・科技 高市早苗(森派)
 金  融 山本有二(高村派)
 経済財政 大田弘子(民間)
 行政改革・道州制 佐田玄一郎(津島派)
--- 記事引用終了 ---

新しい内閣が発足しました。
なんと言っても麻生さんが継続して外相なのがいいですねぇ。
また麻生さんのパフォーマンスを楽しめるのが嬉しいです。
(オイオイ、期待するところが違うってw)

それから塩崎官房長官が拉致事件の担当相を兼務するそうですが、首相補佐官に中山恭子さんが起用されたのも良かったです。
あと、女性から大臣に選ばれるとすれば高市早苗さんだろうと思ってました。
出来れば文部科学相とか厚生労働相がいいかな?とは思いましたが、こんなもんでしょうか。
公明の冬柴さんが国土交通相と言うのは公明党の意向が強かったのかな?
個人的にキラリと光っていると思うのは、教育再生担当に山谷えり子さんが選ばれたこと。
広報担当補佐官に世耕弘成さんというのは・・・適任でしょうね。w

ここのところ、テレビやラジオの政治評論で、来年の参院選で与党の苦戦が必至だろうから安倍政権は短期で終わるだろう、というのをよく聞きました。
でも、その相手となる民主党はどうなんでしょう?
今のように小沢党首が健康上の不安を抱えたままトロイカ体制でやっていくとして、はたして政権を奪えるものでしょうか?
民主党には頑張って選挙を盛り上げて欲しいとは思うんですけど、既に自滅モードに突入してませんかね?
やっぱり日本の不幸はしっかりした野党がいないってことですかねぇ。
[PR]

by k_milliard | 2006-09-26 17:23 | ニュース


<< 要するに批判をしたいのね      土曜の夜の定番でした >>