2006年 07月 25日

韓流 スター誕生!?

予備投票で韓国トップ 安保理、次期事務総長(産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
 【ニューヨーク=長戸雅子】国連安全保障理事会の各理事国は24日、今年末に任期が切
 れるアナン事務総長の後任選出に向けた作業を始めた。この日は各候補者に対する理事各国
 の支持の強さをはかる「予備投票」が行われた。国連外交筋が産経新聞に明らかにしたとこ
 ろによると、4人の候補者のうち、最も多く支持を集めたのは韓国の潘基文外交通商相で、
 次いでインドのシャシ・タルール国連事務次長(広報局長)、タイのスラキアット副首相、
 スリランカのダナパラ元国連事務次長(軍縮局長)の順だったという。
 
   (以下、省略)
--- 記事引用終了 ---

韓国は積極的に票集め工作を行っていたようなので、韓国としてはこのまま潘基文外交通商相が次期事務総長になってもらいたいところでしょう。
日本にとってはマズいことになってきましたが、その一方で私の中の良からぬモノがムクムクと首をもたげ始め、韓国人が国連のトップになった時の韓国人の反応を見てみたい、という衝動もあります。w
それと、もしそうなった時に潘氏が北東アジアの情勢をどのように表現するのか、また、竹島問題を始めとする日本と韓国の関係をどう表現するのか、それに対して世界はどう反応するのか、とても興味があります。

事務総長が国連でどれくらいの権力があるのか分かりませんけど、韓国がこれを最大限に利用しようとするのは間違いないでしょう。
また、日本のマスコミはこぞってこれを歓迎すると思います。
ただ、せっかく事務総長になっても途中でズッコケるような気がしますけどね、なんとなく。(苦笑)
いや、韓国の大統領は自身や身内の不祥事で必ずゴタゴタに巻き込まれているだけに、そう思ってしまいます。

まだ予備投票なので本番はどうなるのか分からないですが、土壇場までその気にさせといて、「事務総長、なしよ」になるかもね。
[PR]

by k_milliard | 2006-07-25 13:12 | ニュース


<< キャラクター外交      ネタバレの手品じゃないんだから >>