んなアホな!

nnaahona.exblog.jp
ブログトップ
2004年 05月 31日

政治のチカラ

参議院選挙が近づく中、街頭演説や党の広報車による活動が活発になってきました。

先日も、JR大阪駅前で選挙区から立候補される方が演説をされていました。
どの党から立候補されるにせよ、議員になろうとするその志には脱帽します。

政治家、というくらいだから、議員さんには政治力が求められているはず。
政治力、というのも一つの能力でしょう。
私には、政治を考え実行するだけの能力はありません。
30代になって、ようやく国政の話を聞いて理解できるようになりましたが、20代前半までは「政治って何?」といった有様で酷いもんでした。
社会問題に興味がなかったわけではないんですが、政治の話をされてもチンプンカンプン。いわゆる政治オンチでした。

政治といっても、国政だけではないですよね。
地域の自治会とか会社、様々な場面に政治はあります。
社会人としての経験を積んで、政治って大切だなと思うようになりました。

政治家、と聞くと悪いイメージが先行するかもしれませんが、その政治力を私たち国民のために発揮して頂けるのであれば、多少のコトには私は目を瞑ります。

目に見えない微妙な駆け引きの中で私たちの生活は左右されます。
この動きを正確に読み取れる能力が必要だと、最近特に実感しています。
[PR]

by k_milliard | 2004-05-31 13:33 | 寸評 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://nnaahona.exblog.jp/tb/360287
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Tomorrow's Way at 2004-05-31 15:12
タイトル : 安倍幹事長の演説、聞いてみた。
昨日(29日)、外出の途中で偶然にも、自民党・安倍幹事長の演説を聞いた。 街頭での、宣伝カーの上での演説だった。 考えてみれば、私たちが政治、政策に賛成、反対を言ったり、 不満や疑問を抱いたりするのは、ほとんどメディアによって加工された情報 ――つまり1次情報ではなく、2次情報によって、そうしている。 政治は、結局は政治家の言葉を通して決まる――。 それで立ち止まり、耳を傾けた。 15分程度の短い演説ではあったが、私自身にとっては 最初から終わりまで聞いたという点で、久しぶりだった。 内容的には、安倍氏が今朝のTV出演で話したこととして、 すでにテレビ...... more


<< なんとか観れた      遠くてもつながっている >>