んなアホな!

nnaahona.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 22日

WBC雑感 その4

好評頂いていたかどうか分かりませんが、いよいよこのシリーズも最終回。(笑
ってか、これ以上ひっぱりようが無いんだけど。

日本が強豪キューバに勝つなんて、凄いですね。
日本の優勝を期待はしてたけど、不覚ながら予想はしてませんでした。

しかし、キューバって強いですねぇ、あらためて思ったけど。
最後の最後までしぶとい!
こういうのを、「敵ながら天晴れ」って言うんでしょう。
この感覚、韓国人には分からないかもなぁ。w

1次、2次といまいち調子の出なかった日本代表でしたが、準決勝からは日本代表の本来の野球が出来て、今思えば優勝するのに理想的なチームの仕上がり具合だったのかもしれません。
いや、やっぱり、もうちょっと準備して練習しといたほうがいいのかな?w

今回、イチローという人の、人となりがよく分かりました。
彼は、すごく素直なんでしょうね、自分に対しても何事に対しても。
思ったことを素直に言っちゃう。
そして、誰にも負けないくらい野球が好きで野球を愛してるんでしょう。
だから、野球を冒涜するような行為(どれとは特定しないけどw)に対しては、誰よりも腹が立つんだと思います。
優勝した直後のインタビューでは、私が知る限り初めて謙虚な発言(自分のプレーよりもチームのことを、と)をしていたのを見て、よっぽど嬉しいんだろうなぁと感じました。

それから、韓国代表及び韓国人は、イチローの発言を(被害妄想的に)きっかけにして奮起し罵声を浴びせてたわけですが、最後には準決勝でねじ伏せて日本代表は勝ちました。
思ったんですけど、これ、これから使えませんかね?
つまり、今後WBCのような大会があるとき、事前に韓国人を触発するようなことを誰かが言って韓国人の反感を買っておき、あえて日本の選手を逆境におき不利な立場にするんです。
そうすることで日本の選手を精神的に鍛えて強くする。
日本が勝つためのモデルケースにする、というか。
サッカーのアジア杯でも、どの試合もオールアウェーの厳しい環境の中を勝ち抜いて日本代表は優勝したわけですが、今回も対韓国戦においてはそういう面があったと思います。
世界レベルの試合で日本の選手が実力を出せないことが多いのですが、もっと精神的にタフになったほうがいいと思うんです。
何度もそういう試合を経験している選手、例えば柔道の谷選手のような人であれば、オリンピックでの戦い方をよく知っていると思います。
でも、今回のWBCの日本代表のように、日本代表としてプレーする経験の無かった選手がいたり、結果を出せないでいる選手の場合、精神性を鍛える意味で、あえて逆境を買って出るのも一つの方法かと思いました。
日本は幸いなことに、お隣に過剰に反応する方々が住んでおられますので(笑)、ちょっと思わせぶりなことを言って触発するだけで炎上する性質を利用しない手は無いでしょう。
彼らにしても、憎い日本人を好きなだけ罵倒できるんだから、いいストレスの発散になるんじゃないかな?(爆
もちろん、日韓戦みたいな場合は、最後にはきっちり日本が勝つことになるんですけどね。
(それで韓国人のストレスがもっと溜まるかもしれない、というのは横に置いておくw)

まぁ冗談はさておき、今回、韓国の選手や応援する韓国人の程度の低さが露呈したのと対照的に、日本の選手や応援する日本人のマナーの良さが際立っていたような気がします。
っていうか、酷かったのは韓国だけって話もあるけど。w
相対的に日本人の評価が上がるから、韓国人にはもっとやってくれ、と言ってみたりりして。(爆
思えば、2002年サッカー日韓共催W杯でもそうでしたよね。
スポーツでは、勝負は試合の内容と結果でつけるのが当たり前だと思うんだけど、韓国の場合はそうじゃなく、罵声を浴びせたり、腹が立つからと意図的なデッドボールもあったし、やり方が子供じみてました。
日本人は、あんなんじゃないからねぇ。
もし、韓国人と同じことを日本人がやったとしたら、エラい非難されると思うし選手としての評価も下がるでしょ。
そういうことを、今回あらためて思いました。
[PR]

by k_milliard | 2006-03-22 03:12 | 寸評 | Trackback(1) | Comments(8)
トラックバックURL : http://nnaahona.exblog.jp/tb/3374692
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 朝鮮日報時事通信ブログ at 2006-04-24 16:44
タイトル : 【WBC】イチロー「ボクの野球人生でもっとも屈辱的な日」
【WBC】イチロー「ボクの野球人生でもっとも屈辱的な日」 3/17 さて、この発言問題になってますね。しかし、この記事イチローのコメントの続きもかかれてます。こうです。... more
Commented by 帰化人 at 2006-03-22 09:43 x
祝!世界一!
王JAPANの皆さん、本当に心からおめでとうございます。
そして、お疲れ様でした&有難うございます。
「最後まであきらめない」ことの大切さ、精神力と勇気を与えてもらいました。

国と国との威信を賭けた戦いで、日本が世界の頂点に立つ・・・  
正直、キューバ有利と思ってましたから、こんなに嬉しいことはないです。
何かもう言葉にならないですね。

王監督、イチロー選手、松坂選手、松中選手・・・ 選手全員お一人お一人のコメントにジーーンとくるものがありました。
あと印象的だったのが、マウンド上に日本の国旗が「静かに」置かれたことですね。
白地に赤い丸 だけなのに、日の丸って、あんなに美しいものなんだなー と惚れ惚れしながら観てました。「Simple is best」でしょうか!(^^)!

どっかの国みたいに(w)パラノイア状態になってグラウンドに自分とこの属国旗(←「国旗」ではありません【爆】)を突き立てるような大バカなことはせずに・・・

Commented by 帰化人 at 2006-03-22 09:44 x
(続きます スイマセン)
あの姿こそが、本来の「人間」のあるべき態度だと思いました。
そういう意味でも、実力もさることながら、「心技体」全てが素晴らしい日本チームでした。


長々とスイマセン。一夜明けても興奮冷めやらず で・・・
Commented by 兵藤一馬 at 2006-03-22 12:23 x
日本野球が世界一。
めでたい。
サッカーのワールドカップとは歴史と規模が違うけども、意味としては「第一回ワールドカップに優勝」ですもんね。
キューバとの決勝戦で、一点だけ日本にクレームがあります。
空振りの際、バットをマウンドまで投げてしまった日本の捕手(名前忘れた)が居ましたが、あれは故意ではないので帽子をとって非礼を詫びるべきです。
TVで観てましたが、すごいふてぶてしい表情のままだったので、いやでした。日本の代表なのですから、ファイトはファイト、礼儀は礼儀です。
帽子をとって詫びていたら、さらに評価が高まったでしょう。
いかがでしょう?
Commented by k_milliard at 2006-03-22 15:08
帰化人 さん、こんにちは~
> マウンド上に日本の国旗が「静かに」置かれたことですね
マウンドの形状といい、日の丸の大きさといい、バランス的にも丁度良かったですね、絵になってました。
あれを見て文句を言う奴は、まとめて中国にポイです。(笑

ABC役員アナの道場アナは、WBCについて的確な批評をしてました。
しかし、日本での盛り上がりについては「応援していた人は、日本代表チームを応援してたんじゃなくて、日本を応援していた」と、やや批判的なコメントでした。
おそらくこれは、プチナショナリズム的なモノへの批判的な意味合いが含まれていたんだと思います。
でも、日本人が日本を応援して何が悪いんでしょうか?
当たり前の話だろうに。
じゃ、キューバとかメキシコとか、他の国はどうなんだ?
野球を知らなくても日本代表が勝ったから喜ぶって、素直で健全な気持ちだと思いますけどねぇ。
こういう人は、何を危惧しているのか分からないです。
Commented by SUSI at 2006-03-22 15:09 x
キューバの強さは、初回に4点取っても、全く安心できないところです。
最終回、5点差があっても逆転される恐怖感を持ちながらTVの前にいました。
正直、お隣の国のことはどーでもいいです。

マウンドの日の丸は、運営側の指示で置かれたみたいですね。
優勝イベントの一環だそうです。
Commented by k_milliard at 2006-03-22 15:20
兵藤一馬 さん、こんにちは~
私も同じところで気になりました。
星崎捕手でしょう。
あそこは、故意ではないことをアピールしておいたほうが良かったと思います。
元阪神の広沢さんが言ってましたけど、日本の常識が世界の非常識になるプレーがあるそうです。
アウトかセーフか際どいプレーに対するアピールの仕方とか、世界選ではやらないほうがいいことがいろいろあるんだそうです。
このバットを飛ばしてしまった件、見方によっては真剣勝負の最中なんだからいちいち謝る必要は無いという意見もあるかとは思いますけど、他の国の選手はやらなくても日本的にヘルメットを取り会釈の一つでもして無用な誤解を招かないようにしたほうが良かったように思いますね。
もし、あれが韓国の投手だったら、次の投球はビーンボールの危険球・退場で間違いないでしょう。(笑
Commented by k_milliard at 2006-03-22 15:29
SUSI さん、こんにちは~
> 5点差があっても逆転される恐怖感
そうそう、ほんと怖かったですね。w
連続でデカいのをいかれそうな悪いイメージがふと頭を過ぎってました。

> 運営側の指示で置かれたみたいですね
そうですか~
あれはあれでいいシーンでした。
ハデにならず、静かに称えられていて良かったです。
Commented by tatsu at 2006-03-22 20:41 x
最後までハラハラしてみていました。優勝おめでとう日本。
そして最後まで良い試合をみせてくれて、負けても相手を称える監督。
本当のスポーツマンです。有難うキューバ。


そして、そして、最後まで見苦しかったバ韓国。もう出て来るな!
おまえらは、、、普段お前らが馬鹿にしている開発途上国の国民以下の野蛮人だ!



<< ニセモノだもの      WBC雑感 その3 >>