んなアホな!

nnaahona.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 13日

優勝候補と言うよりは、優勝予定

日本、米にサヨナラ負け-WBC2次リーグ開幕(サンスポ)
--- 記事引用開始 ---
  【アナハイム(米カリフォルニア州)12日共同】野球の第1回ワールド・ベースボール・
 クラシック(WBC)は12日、2次リーグが開幕し、当地での1組第1試合で日本は優勝候補
 の米国に3-4でサヨナラ負けした。
 
   (途中、省略)
 
  審判員の判定が覆られなければ、日本は勝利を収めていたかもしれない。3-3の八回一死
 満塁で岩村が左飛。三塁走者の西岡がタッチアップで本塁に突っ込み、1点を勝ち越したかに
 見えた。このプレーに米国のマルティネス監督が抗議。西岡の離塁が早かったとみなされて、
 西岡はアウトに変更され、勝ち越しは夢と消えてしまった。
--- 記事引用終了 ---

アメリカ、必死だな。(笑

八回の、この問題のプレーをまだ動画で観てないので実際はどうなのか分からないけれど、日本が勝ち越す判定を覆してしまうあたり、アメリカの必死度が伝わってきます。
スポーツの国際試合では抗議で判定が覆るのはたまにあることなので、こういうことも含めて、特にこの試合のようにアウェーでの試合では、ある程度ホーム有利なのは覚悟の上なんでしょうけれど。
ただ、このWBC、ベースボールの世界的な普及を目指すのが目的とかなんとか言ってるけど、アメリカが強引に開催に漕ぎ着けた経緯から考えても、第1回目くらいはアメリカが優勝しなきゃ面目丸潰れでしょ。
例えるなら、漫才のM1グランプリの第1回目で吉本興行の中川家が優勝したようなものか?(笑

もし、この大会でアメリカが優勝しなかったとしたら、どうなるんでしょうねぇ。
これがアメリカじゃなく他の国なら、監督コーチ選手一同、山奥の炭鉱での強制労働送りになるのかもしれませんが。
今のアメリカなら、徴兵されてイラク行きが妥当な線か?(笑
[PR]

by k_milliard | 2006-03-13 11:13 | ニュース | Trackback(1) | Comments(12)
トラックバックURL : http://nnaahona.exblog.jp/tb/3331909
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 東京生活案内熟年雑談情報 at 2006-05-09 10:08
タイトル : 裁判員制度は強制労働
裁判員制度は2009年スタート。これは新しい徴兵制度。これは新しい強制労働。これは新しい労役課税。矛盾だらけの裁判員制度。歴史的悪法。亡国の道。... more
Commented by けん at 2006-03-13 12:58 x
さっき、NHKで映像を見ました。セーフでした。アメリカは必死です。
Commented by 嫌! at 2006-03-13 16:45 x
クリーンなのは日本のみと考えておかないといけませんね、しかしクリーンは男の道です。
日本人は堂々と真ん中を歩きましょう、勝ち負けは時の運、別なのは軍備だけ、これは二度と敗戦を経験しない様に堂々とした「軍備」を早く整えましょう。人を頼りにするのは止めましょうよ。
Commented by takumi at 2006-03-13 17:23 x
 組み合わせ、二次リーグ進出国や準決勝進出国をクロスさせない勝ち上がり方式、どれをとってもアメリカの優勝は予定調和のように思います。そもそも他の競技団体のように国際○○連盟(例:国際サッカー連盟)主催ではなく、メジャーリーグ主催という時点で国際大会の権威は削がれており、大会中のアメリカに対するホームタウンディシジョンもある程度予想できたことです。アメリカは自らの手で野球をダメにしています。ワールドスポーツへの昇華は難しくなったどころか、WBC自体の寿命も短くなるかもしれません。
Commented by keta_m at 2006-03-13 17:30
そんなことがあったんですね。ソルトレイクの時に疑惑の判定が多数あって顰蹙買ったのに懲りてないですね。韓国のワールドカップよりはマシでしょうが(笑)。
本当にスポーツで開催国なのにずるいことしないのは日本だけと考えたほうがいいでしょうね。
スポーツなら「負けたけど、正々堂々と戦った」で済みますが、戦争ではそうはいかないので気をつけなければいけませんよね。
Commented by tatsu at 2006-03-13 19:00 x
でも、、、なんでシーズン前の大事な調整時期にこんなイベントを・・・

わからん
やるならシーズン後に、その都市活躍した選手を集めて
本当のワールドリーグやれば、ヨーロッパあたりにももっと野球に関心持たれるのに。
Commented by k_milliard at 2006-03-14 00:05
けん さん、こんにちは~
私も、帰宅して何度も見ました。
完全なセーフですね。
漫画や映画の世界では、主人公やそのチームがこのような不利な立場に置かれ劣勢な中から勝ち上がるストーリーがよくありますよね。
それが今、現実に起きている、そんな気がします。
Commented by k_milliard at 2006-03-14 00:09
嫌! さん、こんにちは~
そうです、日本だけでも正々堂々とプレーすればいいんです。
日本では、それで勝ってこそ意義があるはずです。
軍備は、米軍が嫌なら日本単独で軍備を固める、そうあるべきですが、米軍はダメ自衛隊もダメでは国として成り立たないでしょう。
Commented by k_milliard at 2006-03-14 00:14
takumi さん、こんにちは~
まさか、これを狙ってたわけじゃないだろうけど、これは今後のベースボールの発展にはマイナスになりましたよね。
結局、自分達の強さを世界にアピールしたかっただけじゃん、って言われても仕方ないっすよ。
Commented by k_milliard at 2006-03-14 00:23
keta_m さん、こんにちは~
本質的には、ウリナラ世界一!と変わらないような気が・・・w
もし、これが韓国戦で起こっていたとしたら、冬季五輪ショートトラック以上にヒートアップしていたことでしょう。(笑
残りの試合でどうなるのか分かりませんけど、出来ればメキシコと韓国に勝って、もう一度アメリカと戦ってもらいたいと思います。
Commented by k_milliard at 2006-03-14 00:31
tatsu さん、こんにちは~
そうなんですよ、日本は出来るだけ選手に負担がかからないような方法を主張してたんですけど、アメリカがが強引に今大会を開催したんですよねぇ。
日本は、参加した以上は精一杯やるしかないんですけど、それにしてもこういうことがあると嫌な気分になってしまいます。
今後もこんなことが続くようだと、大会の存続が危うくなってくると思うんですけどね。
次回からどうなるんだろ。
Commented by RR at 2006-03-14 18:36 x
>徴兵されてイラク送り

 やだなあ、腐っても民主主義の国アメリカですよ? 米軍の下請け会社で半年間の労働奉仕、ぐらいで手打ちですな。仕事内容はイラクで輸送にあたるコンボイの、トラックの両脇を徒歩で随伴すること。
Commented by k_milliard at 2006-03-15 09:11
RR さん、こんにちは~
失礼しました~、腐ってても民主主義の国でしたね;
しかし・・・ひねりの効いたコメントありがとうございます。 (^o^
> トラックの両脇を徒歩で随伴すること
これ、かなり致死率が高そうな仕事ですね。w
まだいっそのこと銃を持って闘ってるほうがいいかも。
今のアメリカチームだと優勝できない公算が強そうなので、本当にこうなるかもしれませんね。


<< こりゃ「七転八倒」だぁw      【恥辱の楽園伝説】ハッタり・ユ... >>