んなアホな!

nnaahona.exblog.jp
ブログトップ
2004年 05月 23日

人間として考えてください

拉致被害者家族5人が帰国 曽我さん一家北京で再会へ

家族が再会できた蓮池さんと地村さんは良かったですね。
これは素直に喜びたいです。
曽我さんも大筋では再会の目処が立っているので、ひとまず安心でしょう。

やはり、小泉首相というか政府と外務省は批判を受けても仕方ないかな。
拉致された方々についての進展がほとんど無いに等しかったコト。
見返りの約束をしっかりしてしまったコト。
これでは、解決する気があるのかと言われても仕方ないです。

万が一、今回の会談が失敗に終わっていたら小泉政権を揺るがしかねないと思ってましたが、そこまではいかないにしても、かなり禍根を残したような気がします。
ま、誰が交渉しても同じような結果しか望めなかったのかもしれませんが。
アメリカには頭を押さえつけられているし、朝鮮には強くでられないし。
今の我々の生活を維持し続けようとするなら、大半の国民としては、この結果でも良しなんでしょうね。
ただ、私は経済制裁も含めて、もっと強くでて欲しいです。
だって、

>>  総書記 家族が離れ離れの状況を、人間として考えなければならない。行きたい人には行ってもらう。

などと総書記は人間として真っ当なコトを言ってるみたいですが、

だったら、日本人を連れて行くなよ!
盗人猛々しいんだよ!

だいたい、こんな奴にこっちから会いに行くコトなんかないんだよ。
ふざけんなっ!
[PR]

by k_milliard | 2004-05-23 01:36 | 拉致事件関連


<< 今後を見守る      問題なくても迷惑なコト >>