2006年 01月 24日

コメンテーター特需

堀江社長逮捕、1年前から極秘捜査 元社員ら情報提供(産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
  ライブドアの脱法的な経営手法について、東京地検特捜部は昨年二月、「時間外取引」
 によるニッポン放送株の大量取得を機に内偵捜査を始め、一年近くにわたり、隠密裏に捜
 査を続けてきた。昨年夏に同社社長の堀江貴文容疑者(33)が総選挙に出馬し、選挙へ
 の影響を避けるため捜査は一時中断したが、グループ元社員ら内部関係者からの情報提
 供によって、捜査は核心へとたどりついた。
--- 記事引用終了 ---

さぞかし、亀井静香さんはご満悦のことでしょう。(笑
あの顔で高笑いしている様が目に浮かびます。
今回の強制捜査について「亀井静香黒幕説」が流れていますが、あの人ならやりかねないかもしれません。(苦笑

今まで堀江社長に興味は無かったんですが、この逮捕で興味が湧いてきました。
これから、どうするつもりでしょうか。
事態が収束した後、今まで以上にバッシングされる中でどうやって復活するのか興味があります。

さて、いつものようにマスコミ批判ですが(笑)、持ち上げといて落とす見慣れた光景が全開ですねぇ。
元社員が捜査に協力していたようなので、内部関係者でしか撮りえない映像や盗撮のような映像も放映されていました。
堀江さんの人となりを示すのに必要な映像なのかもしれないけど、捜査とは直接関係ないモノを嬉々として放映するのは趣味が悪いですねぇ。
それだけ敵が多かったというべきか、嫌われていたというべきか。
それと、今まで見たこともないような経済評論家とか証券関係の人が各局で論評していて、経済コメンテーターの瞬間的なプチバブル状態になってます。
まさに「鬼の首」が捕られた感じで、よいこ浜口の「捕ったどぉー!」という雄叫びさえ聞こえてきそうです。(笑
[PR]

by k_milliard | 2006-01-24 09:50 | ニュース


<< どの地域の歴史にも特殊性はあり...      私も自衛隊の皆様に感謝しています >>