んなアホな!

nnaahona.exblog.jp
ブログトップ
2006年 01月 10日

感覚が麻痺しました

新生児誘拐 借金返済目的か 根本容疑者「病院と関係ない」(産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
  仙台市の新生児誘拐事件で、身代金目的誘拐容疑で仙台東署捜査本部に逮捕された
 宮城県七ケ浜町の衣料品販売業、根本信安容疑者(54)が「六千万円の借金がある」と供
 述していることが九日、分かった。消費者金融からの借金も含まれるという。根本容疑者は
 六千百五十万円の身代金を要求しており、捜査本部は借金返済のため誘拐を計画したと
 みて調べている。
--- 記事引用終了 ---

新年早々の事件でしたが、無事に解決して何よりでした。

生後数日しか経ってない新生児を誘拐するなんて、被害に遭われたご両親、特に母親の心痛を思うと許せない事件でした。
結果的に無事に解放されたものの、この犯人には厳罰、それと新生児がいる部屋に不審者を入れてしまった病院側の防犯面にも落ち度があったと思うので、これを機に全国の病院でも運用の見直しをしたほうがいいと思います。

あと、この犯人に関する報道を聞いていると、目的が身代金だったので命を奪うという一線を超えていなかったという意味でまだ「まとも」だったことが、昨年の後半から続いていた子供や女性への殺人事件と比較して、なぜだか安堵感を感じてしまう自分が怖い。
事件に重いも軽いも無いんだけど、悲惨な事件が続くと感覚が麻痺してしまうのかもしれない。
[PR]

by k_milliard | 2006-01-10 09:49 | ニュース


<< お約束ですか? 【成人式編】      今日も元気だ朝日が昇る >>