んなアホな!

nnaahona.exblog.jp
ブログトップ
2005年 11月 29日

うやむやにせんでくれ、頼む

金属廃棄物に放射能汚染? 中国、中央アジアから輸入(産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
  中国新疆ウイグル自治区で、カザフスタンやキルギスなど中央アジア諸国から輸入した
 金属廃棄物を検査した検問所の職員が、脱毛や記憶力低下などの症状を訴えていることが
 分かった。
 
  新華社発行の週刊紙「国際先駆導報」が28日までに、一部の廃棄物が基準値を超える
 放射能を帯びていたことが原因と伝えた。
 
  同紙は旧ソ連時代の核実験場の廃棄物などが流入している可能性を指摘。自治区当局者は
 カザフやキルギスの当局と外交ルートを通じ交渉する必要があると訴えている。
 
  ある検問所では1月から10月末までに、2万1000トンの放射能を帯びた金属廃棄物を
 送り返したほか、2カ所の検問所でも1月から9月までに計4600トン以上が見つかった。
 (共同)
--- 記事引用終了 ---

ここ数日だけでも炭鉱事故と河川汚染で大変なのに、それに加えて今度はまたどエラいネタやなぁ。
今、中国はこの手の地球に優しくない事件に関しては世界一ですね。
よっ、世界一!(笑
って、冗談はともかく(失礼)。
この記事だけでは放射能汚染の疑いのある金属廃棄物の行方が分からないんですが、

> 旧ソ連時代の核実験場の廃棄物などが流入している可能性を指摘

ってことなので、これが既に何らかの加工を施され都市部の開発に利用されているかも・・・
     ガクガクガク ブルブルブル
そうなっていないことを祈るばかりですが、想像をたくましくすると、北京五輪で世界中から来た人がスタジアムとか施設で放射能に晒される事態になれば、9.11同時多発テロ以上の被害になるかもしれないですよ。
この事件、中国だけが悪いわけじゃあないけど、もし真相が不明なままフェイドアウトしたら、当分の間というか、もう中国には行かないほうがいいですね。
それと、現地の在留邦人が心配だなぁ。
場合によっては退避勧告が必要になるかも。
[PR]

by k_milliard | 2005-11-29 11:14 | ニュース


<< スターの名を汚すべからず      懸命な選択 >>