んなアホな!

nnaahona.exblog.jp
ブログトップ
2005年 11月 12日

麻生さんなんか可愛いもんだ

仏内相また「社会のくず」発言 強硬姿勢変えず (産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
  フランスのサルコジ内相は10日、国営フランス2テレビに出演し、暴動に参加する移民出身者の若
 者らについて「ごろつきだし、社会のくずだ。(呼び方を)変えるつもりはない」と明言した。
 
  内相は暴動発生当初に若者らを「社会のくず」と呼び、暴動が激化する要因となって野党から批判さ
 れていたが、発言を撤回することを拒否、強硬姿勢を変えるつもりがないことを示した。
 
  サルコジ内相は2002―04年にも内相を務め、治安向上で成果を挙げて次期大統領の有力候補と
 みなされるようになった。強硬姿勢の背景には、非常事態が宣言されるほどの危機的状況で断固とし
 た態度を示すことで、ライバルとされるドビルパン首相との違いを訴える狙いもあるとみられる。
 
  サルコジ氏はこの日、「警官の頭を狙って銃を撃ったり、身障者を乗せたバスに放火する連中を何と
 呼ぶのか。ごろつきだから、ごろつきと呼ぶのだ」と主張。「『若者』と呼ぶのはやめた方がいい。(暴動
 に参加しない若者との)誤った同一視を生む」と述べた。
 
  また「私は、大多数の人々の生活を困難にしている少数者を断固として排除する。この姿勢は理解さ
 れている」と胸を張った。
 
  フランス政府は今回、暴動鎮圧には強硬策で臨む一方で、失業など移民の置かれた状況にも理解
 を示し、支援策を発表している。「フランスは自らの平等社会を十分だったと考えてきたが、誤りだっ
 た」(ボルロー雇用・労働・社会問題相)と自省の声も聞かれる中、サルコジ内相の発言は突出してい
 る。(共同)
--- 記事引用終了 ---

日本の政治家や要人にも失言壁のある人はいるけど・・・サルコジ内相は凄いね。(笑
これ、失言のレベルじゃないもんな。

> 「警官の頭を狙って銃を撃ったり、身障者を乗せたバスに放火する連中を何と呼ぶのか。
> ごろつきだから、ごろつきと呼ぶのだ」

って、たしかにそうだろうけど、閣僚だったら普通は思ってても言わないだろうに。
こういう人、嫌いじゃないけどね。(笑
ただ、事態を沈静化させるために、批判するにしても穏やかな表現をとるべきだと思うんですけど、どうでしょうか。

--------- 追記(2005.11.13) ----------
頂いたコメントの中に、今回の件の詳細を伝えるブログのご紹介がありましたので以下に記すことにします。

■「法は法。ママンはママン。サルコよりママン。」

サルコジ内相がなぜこのような発言をしたのかその経緯と、フランスの抱える問題の一端が垣間見れる内容だと思いました。
是非、みなさんも一読してみてください。

あ、それと、もっと記事を吟味して書なきゃダメですね・・・反省。
[PR]

by k_milliard | 2005-11-12 11:39 | ニュース | Trackback(4) | Comments(15)
トラックバックURL : http://nnaahona.exblog.jp/tb/2570132
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 40代の私にとっての最新.. at 2005-11-12 17:05
タイトル : 世界にはいろんな政治家がいるものだ〜仏の暴動、沈静化の見..
仏の暴動、沈静化の見方 内相、再び「社会のクズ」連発 『フランス内務省は11日、前夜から全国で燃やされた車を463台と発表した。4夜連続の減少で、各地に広がった暴動が沈静しつつあるとの見方だ。一 方、暴動対策を指揮するサルコジ内相は10日、公共テレビの特...... more
Tracked from 差し迫る危機、そなえよ at 2005-11-13 09:14
タイトル : 「開かれた社会」と社会のクズ
あまり聞いたことがないイスラム国での「反テロ」の声。このニュースに気をとめた、あるいはニュースになる、ということは、イスラム=反欧米テロの擁護 という感覚が知らないあいだに根付いているのかもしれない。”ヨルダンのハシム王家はイスラム教の預言者ムハンマドの末裔(まつえい)ながら、建国以来親欧米路線をとり、社会には世俗主義的な傾向が強い一方、国内のイスラム原理主義団体には過激な路線を取らない限り政治参加を認めて穏健化を促すなど、巧妙な政治運営を行ってきた。”とある。立憲(世襲)君主制であり、近隣諸国と違い...... more
Tracked from 思うて学ばざれば則ち殆し at 2005-11-14 06:13
タイトル : フランスでの暴動
治安部隊と若者衝突 仏リヨン、主要都市で初... more
Tracked from マスコミが伝えない 韓国 at 2005-11-15 02:42
タイトル : NHKがまた韓国のプロパガンダ番組を放送するようです
明成皇后殺害事件のドキュメンタリー、NHKで放送 【ソウル14日聯合】日本人に殺害された明成皇后(1851-1905)事件の真相を追ったドキュメンタリー「110年ぶりの追跡、明成皇后殺害事件」(ジョン・スンウ監督、ドキュソウル代表)が日本のNHK衛星放送で放映される。  第1部「彼らは浪人ではなかった」と第2部「謝罪、そして真実」は、それぞれ来月21日と22日の午後10時から放映予定。  韓国では10月8日と9日にKBS1テレビで放映されている。 <YONHAP NEWS...... more
Commented by abusan at 2005-11-12 12:45 x
石原慎太郎氏でもこの状況でここまでは言わんだろうと。
暴徒の火に油を注ぐような発言で恥ずかしいのではと私は考えます。
力だけでは不満分子を抑える事は出来ないでしょうに。
Commented at 2005-11-13 02:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by k_milliard at 2005-11-13 09:41
↑非公開のコメントの方へ
非公開なのでお名前も伏せさせて頂きますが、ご紹介のブログはとても良かったです。
非公開にしておくのはもったいないので、追記という形で残すことにしました。
これからも、お気づきの点がありましたらコメントよろしくお願いします。
Commented by k_milliard at 2005-11-13 09:52
abusan さん、こんにちは~
すんません・・・記事の精査が甘かったっす・・・

そういえば、この土日、テレビで石原都知事を何度も見ました。
最近の「アメリカは中国と戦争したら負ける」「中国を経済的に包囲する」という発言以降、出演する機会が増えたのでしょう。
Commented at 2005-11-13 11:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by abusan at 2005-11-13 12:03 x
>すんません・・・記事の精査が甘かったっす・・・

勿論、コメントはサルコジ内相の事で k_milliard様の事では
おまへん(^^;ゞポリポリ

非公開の方は良いエントリーを紹介して下さりましたね(^_^)
私も感謝感謝m(__)mどうやらイスラム住民側にも問題があり
そこんところの「法治教育」が急がれるようですね > フランス

法律を守らないと土地に住めなくて不利な扱いを受ける事を
周知徹底させる必要がありますね。G7諸国(日本を含む)は
法治国家である事を態度で示して「教育」すべきですな。
Commented by 嫌! at 2005-11-13 12:43 x
これが、西欧人や大陸系の政治家の本音でしょう、まあ失業率も日本とは比較に成らない状況も加味すれば、甘い言葉で解決不能、昔なら彼等は全部殺すでしょうね。
近代国家の法律とは難しいもんです。国籍を維持してる人間でもこのサマ、日本なんて「人権、人権」て日本人より、外国人の人権を日本人より大事にする、本末転倒、世界に国境は無いなんて「夢」の様な事を考えてる国の王子様、お姫様を擁する日本、参考にしましょうね。
Commented by k_milliard at 2005-11-13 13:10
枇杷 さん、こんにちは~
ご忠告感謝します!
早速、コメント&TBもしました。
内容をちゃんと読めば、この方が差別主義者でないことは分かるのに、残念なことですね。
Commented by k_milliard at 2005-11-13 13:15
abusan さん、こんにちは~
その国の法律を守らず独自の価値観で生活する、というのは、ちょっと在日社会にも通ずるところがあるかなぁと思いました。
移民問題・・・なかなか難しい問題ですねぇ。
Commented by k_milliard at 2005-11-13 13:21
嫌! さん、こんにちは~

> 日本人より、外国人の人権を日本人より大事にする
なんででしょうねぇ、日本人の性格なのかなぁ、お人よしっていうか。
この暴動、日本の良い教訓になってくれればいいのですが・・・
Commented by ma_cocotte at 2005-11-13 16:43
TBどうもありがとうございました。
サルコは口が軽い。しかしフランス国民がそういう毒舌を好むところもあります。日本でのモラルとはちょっと比較できないかも。
今回の暴動で彼の言葉を批判している人々もいます(もちろん対立政党からヒダリ)が、一方で彼がこういうことを口にしなければならないほど事は深刻なのだから、彼の批判より先に実行を提言している人々もいます。(暴動現場に関わるヒトはこの動きです、当然)
サルコをかばうわけではありませんが、多くのマグレブ移民が真面目に人生に取り組んでいます。その方々と今回の暴徒をひとくくりにすることはそれこそ差別なのですよ。灰になったバスの中に身動きが不自由な身障者がいました。そこに火を投げ入れたことは犯罪ではありませんか?イスラム教では犯罪でないかもしれませんが、フランスの法と倫理では明らかに犯罪です。弱者に火を投げるヒトは、その弱者より強者ではありませんか?
今回の暴動について日本の報道では文字数制限があるのか、内情は語らず上澄みばかりを書いており、本当に誤解されかねない、という危機感を持っています。ぼちぼち書きますので、ご笑覧いただけたらうれしいです。
Commented by k_milliard at 2005-11-13 21:14
ma_cocotte さん、コメントありがとうございます。
私はフランス人ではありませんが(笑)、私も本音を言える人は好きですし毒舌も好みます。
日本の主な報道では、暴動について深い考察をしているところはあまりなく、まるで移民全体がそうだと受け取れるようなものが目立ちます。
そんな中、サルコジ内相の発言だけがクローズアップされてしまったような状態でした。
> 弱者に火を投げるヒトは、その弱者より強者ではありませんか?
こういう非道なことをするのはただの犯罪者であり憎むべき存在です。
いかなる理由があろうとも、暴れるだけで法を遵守しようとしない輩には厳罰で処すべきだと思います。

ma_cocotteさんのおかげで、現地の情報を知ることが出来て良かったです。
いろいろ大変かとは思いますが、ちょくちょく見させて頂きますのでよろしくお願いします。
Commented by abusan at 2005-11-14 09:29 x
誤解の無いように言いますと私はサルコジ内相は法の執行者としての態度
をスマートに出した発言をすべきだったと思いますね。暴徒を鎮圧するのは
政府として当然の態度で有ることですし。そこで「クズ共」は余計な一言で
有り、テロリストや反政府主義者を援助するようなものだと思いましたね。
つまり、反政府活動者に「理由」を与えてしまったと。

まあ、シラク大統領の事、そこんところはなんとかされると信じて
いますが(^◇^;)
Commented by k_milliard at 2005-11-14 10:00
abusan さん、こんにちは~

> 反政府活動者に「理由」を与えてしまったと
私も同感ですね。
サルコジ内相のような人は嫌いじゃないですし発言の経緯を知れば「なるほど」とは思いますが、こういう時だからこそ閣僚としての態度というものがあろうかと。
言いたい気持ちは分かるけど。
そのことと暴動で非道なことをしている連中への批判は別で、どんな理由があろうとも暴力・破壊行為は容認できませんね。
Commented at 2005-12-13 12:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< どう辻褄を合わせる?      市長は18才 >>