んなアホな!

nnaahona.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 24日

せめて、災い転じて福と成して欲しい

インド、印パ停戦ライン沿いに被災者救護キャンプ(朝日新聞)
--- 記事引用開始 ---
  インド外務省は22日、パキスタン地震によるカシミール地方の被災者救
 援の一環として、印パ停戦ライン沿いに3カ所の救護センターを開設し、
 パキスタン側カシミールの住民も受け入れると発表した。印パ対立が被災
 者救援の足かせになっているとの指摘が内外から上がり、それにこたえ
 た措置とみられる。
 
  停戦ラインの複数カ所で住民を受け入れるのは前例がない。
--- 記事引用終了 ---

そう簡単な話ではないでしょうが、これを機に両国の関係が少しでも改善しないものかと。
当事者でないと分からないこともあるでしょうが、困ったときに助け合えるのであれば、希望が持てそうな気がします。

最近、世界各地で発生している自然災害は「地球の自浄作用の表れ」とか「人類への警鐘」と説明する人が時々います。
実際のところはどうか分かりませんが、こういうコトを言う人の中には「単なるこじつけじゃないのか?」と思える人もいます。
例えば、アメリカのハリケーン「カトリーナ」では、キリスト教信者の一部に被災を「神による天誅」と考えている人もいるようです。

米国民の一部に「カトリーナ」を「神の御業」とする見方(ロイター)
--- 記事引用開始 ---
  [ニューオーリンズ 16日 ロイター] 米国民の一部は、ハリケーン
 「カトリーナ」によるニューオーリンズの被災について、自然の異常現象で
 はなく、神による天誅だと考えていることが分かった。
 
  熱心な米国のキリスト教信者の一部ではもともと、カーニバル「マルディ
 グラ」などで有名なニューオーリンズについて、そのときに享楽的とも見え
 る生活態度のためいずれ天誅が下ると考えられていた。
 
 
  ハリケーンによる被災は神の仲裁だったのかもしれないとする見方は政府
 内にも広がっているようで、ニューオーリンズのオリバー・トーマス市議会
 長は、記者団に対し、「もしかすると、神はわれわれを浄化しようとしてお
 られるのかもしれない」と述べている。
--- 記事引用終了 ---

アメリカ人を理解するには、一部とはいえ保守系のキリスト教徒の考え方も理解しないといけないでしょうねぇ。
ま、それは置いといて。

私は「因果応報」の考え方そのものを否定はしないけれども、何か災いがあったときにそれをこじつけて「だからあなたが悪い」と人に説教するような人はどうかと思います。
こういうのって、本人が自発的に物事をそう解釈したり教訓的に「あぁ、私が悪かった」と良い方向に結びつけて考えるのであればいいと思うんです。
例えば、「大事なところで失敗したのは日頃の行いが悪かったからだ。明日からはより良く生きていこう。」とか、本人がそう思うことによって生き方が好転するのであればいいでしょう。
そうではなく、「怪我をしたのは日頃の信心が足らないからだ。」などという言い方。
何かにつけて、良くないことの原因を信仰心とかミステリアスな精神世界に結び付けて、ある方向に引っ張り込もうとする人たちっていませんか?
そういうのが嫌いなんですよ。

事故とかこのような自然災害にしても、被害や被災された方に対して、本当に労わりの気持ちがあったらそんなこと言えるのか?と。
だから、人に対してこういう理屈を言うときには十分に気をつけて言わないとその人を傷つけてしまうと思うんです。
それと、人が困ってるときに先ほど挙げたような信仰心に結び付けて近づいてくる人って、卑怯だと思います。
たとえその教えが素晴らしいものであったとしても、そんな人を私は信用したくありません。


話はちょっとズレますが、何か良くないことがあったときに「小泉首相が悪い」って言う人もいますね。
昨年のイラク人質事件が好例でしょう。
何かにつけてそれを小泉首相やその政策のせいにしてしまう。
別に私は小泉首相を擁護しているわけではないですけど。
でも、なんでもそう考えられたら楽でいいでしょうねぇ。
「信仰心が足らないから」・・・「小泉首相が悪いから」・・・
これからは、そういう人のことを「反小泉教徒」とでも言ってあげようかな。
[PR]

by k_milliard | 2005-10-24 14:11 | ニュース | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://nnaahona.exblog.jp/tb/2386476
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ”Mind Resolve” at 2005-12-15 18:59
タイトル : ニューオーリンズは沈まない November 27, 2..
           sub work title : カトリーナはアティーナへの仕返しなわけねぇよな 。                                                 地震も津波もハリケーンも森林火災も      自然界が今の人類へ制裁を加... more
Commented at 2005-10-25 06:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by k_milliard at 2005-10-25 11:10
ブレイド さん、こんにちは~
お久しぶりです~
N23、たま~に見てしまうんですが、そのたびに口あんぐりです。(笑
特に、フリップを持って一人で語るあのコーナー。
よく毎日あんなのを放送できるよなぁ。


<< 詣でるなら、お賽銭に見合う見返りを      売れる気ぃ無いやろ >>