んなアホな!

nnaahona.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 21日

売れる気ぃ無いやろ

吉本タレント、世界遺産で大暴走も反省なし(ZAKZAK)
--- 記事引用開始 ---
  「ドゥーン!」の一発芸で有名な吉本興業所属のコメディアン、村
 上ショージさん(50)=写真右上=が北海道・知床で行われたよ
 みうりテレビのロケで、観光客に「アホ、バカ」など執拗(しつよう)
 に暴言を浴びせ、後に謝罪するトラブルを起こしていたことが18
 日、分かった。世界自然遺産の中でバカ騒ぎする非常識な番組も
 さることながら、観光客の注意に逆ギレとは開いた口がふさがらな
 い。警察も出動する騒動となったショージさんの大暴走とは…。
--- 記事引用終了 ---

アカンわ。
二つの意味で村上ショージ、アカンわ。

一つめは、もちろんこんな騒動をおこしたコト。。
紳助もそうだけど、ちょっとしたことでキレやすい人の性格はなかなか治らないでしょう。
特に関西芸人にはその傾向が強い人が多いように思う。
去年の紳助の暴力事件では紳助を擁護することを書いたけど、彼の話芸に対する評価とは別に、安易に暴力を振るうような人は誰であれ嫌いです。

二つめは、相手をけなした主な言葉が「アホ、バカ」ってのが芸人としての底の浅さを表してる、と言う意味でアキませんわ。
言葉で仕事をしてる人ならもっと他に言う言葉があっただろうに。
ボキャブラリーが子供並みって、芸人としてどうなの。
芸人というよりは、仲裁に入った警官まで怒らせたって・・・それじゃあチンピラと同じ。
数少ないファンの好感度を下げてしまっては、この先「お笑い」で食ってくのも厳しくなりそう。

それと、注意されただけでキレる芸人も悪いけど、番組制作会社のスタッフも悪いね。
世界自然遺産で他の観光客に迷惑がかかるようなロケをしておきながら、そのフォローが出来てない。
テレビの撮影だからと、少々のことは許されると思ってたのかな?

まぁ、いずれにしても、これから村上ショージをテレビで観ても、その程度の人なんだとしか思えず笑えないでしょう。
(そもそも、「ひょうきん族」の後、村上ショージのギャグで笑ったコトが無いが)
[PR]

by k_milliard | 2005-10-21 16:45 | ニュース


<< せめて、災い転じて福と成して欲しい      自由を恐れているのは誰だ? >>