2005年 10月 14日

都合が悪いから反対してるのか?

住基ネットは「合憲」福岡地裁、住民の請求棄却(産経新聞)
--- 記事引用開始 ---
  住民基本台帳ネットワーク(住基ネット)はプライバシーや人格権を侵害し憲
 法違反だとして、福岡県に住む24人が、個人情報のネットからの削除と1人当たり計2
 2万円の慰謝料を国や県などに求めた訴訟の判決で福岡地裁は14日、「住基ネッ
 ト制度は合憲な法令に基づいて施行されており、違法性はない」として原告の請求
 を棄却した。
 
  これまで全国で約450人が同様の訴訟を13地裁に提訴し、福岡地裁判決は3例
 目。住民敗訴は、5月の名古屋地裁判決に続き2例目。原告は控訴する方針。
 
  判決理由で一志泰滋(いっし・やすじ)裁判長は「行政事務の効率化という目的の
 達成には、住基ネットが重要な役割を果たす」と制度の必要性を認定。「ネットに提
 供される本人情報を、秘匿する必要性は高くない」とした。
 
  原告が主張した、個人情報の取り扱いによる「人格権の侵害」については「情報
 保護措置が取られており、一般的に許容される限度を超えていない」と述べた。
 
  訴訟で原告は「11けたの住民票コードを割り振られることは国家機関に全人格を
 管理されることになり、プライバシーの侵害」と主張。ネット外への情報流出の危険
 もあり、精神的苦痛を被ったと訴えた。
 
  国、県は「住基ネットには行政の効率化という正当な目的がある。プライバシー侵
 害が起きる具体的危険性はない」と反論していた。
--- 記事引用終了 ---

たしかに住基ネットには情報流出の危険性とか、いろいろ問題はあるでしょう。
導入に関しては意見が分かれるかもしれません。
ただ、この訴訟は「全国で約450人が同様の訴訟を13地裁に提訴」のうちの一つということを考えると、首相の靖国参拝を違憲「判断」とした一連の訴えに似たモノを感じます。
たくさん訴えたうちの一つくらいは有利な判断をしてくれるんじゃないか、みたいな策略を感じますが、どうでしょうか。

それと、原告側は「11けたの住民票コードを割り振られることは国家機関に全人格を管理されることになり、プライバシーの侵害」と主張してますが、全人格の管理ってどうやったら出来るの?
私なんか入社して社員番号を付られましたけど、人格の管理までされた記憶ないですし。
やろうと思ったって出来ないでしょう。
・・・いや、北朝鮮はそれを実現してるのか。(爆
まぁしかし、それを「精神的苦痛を被った」って言うのはどうだかねぇ。
この人たち、このまま放置してたら絶対にPTSDになるな。(笑
[PR]

by k_milliard | 2005-10-14 14:09 | ニュース


<< 踏み込めっ!      集金マシーンの才能開花か? >>