んなアホな!

nnaahona.exblog.jp
ブログトップ
2005年 09月 21日

現場の教師が消したい歴史

昨日は、NHKの「クローズアップ現代」とTBS・News23の「姜尚中と歩く消えた街消えた歴史」を観ました。

「クローズアップ現代」の方は、教科書の採択に関心のある私としては見逃せなかったです。
内容としては薄く、大いに不満の残る内容でしたね。
採択の問題点を挙げるのであれば、杉並区だけでなく採択の実際の現場で行われてきた妨害活動やその背後で暗躍している「何か」の存在にまで話を言及しない限り、本当のコトは見えてこないと思います。
番組では、「授業で使う教科書は現場の教師の意見を尊重すべき」という意見が何度も見受けられましたが、まずその現場の教師に思想的偏りがあったらどうするんですか。
たしかに、現場の教師の使い易さというのは採択する際に考慮すべきことの一つだけど、それが全てじゃないですから。
公立学校では、まず第一に学習指導要領に沿った教育が行われるべきだと思いますが、それに反して「君が代・日の丸を強制するな」と訴えるような教師がいる中で、現場の教師に依存し過ぎることの問題点をもっと指摘すべきでしょう。
「現在の採択システムがベストとは言えないがベターである」という意見がありましたが、たしかにそうです。
少なくとも、話し合いで協議を重ね最終的に委員の多数決で決するやり方は民主的であり、その方法なり決定を力で曲げようとしている人達がいる、そのことこそ大きく取り上げるべきです。
そういう意味で、まだまだNHK、マスコミは甘いですね。


そして、姜尚中・・・いや、News23。w
皆さん、姜さんのあのソフトな語り口に騙されてはいけませんよ。
で、このコーナーのタイトルにある「消えた街消えた歴史」ってのがそもそも印象操作でしょ。
これではまるで、日本が意図的に朝鮮人の住みかや歴史を抹殺したかのように思ってしまうじゃないですか。
戦後60年間の街の移り変わりをこんな風に言ってたら、こんな街全国にどんだけあるのかって話ですよ。
昔、炭鉱で栄えていた街とか、繊維工業で栄えていた街とか、別に朝鮮人に限らずこんな話は探せばあちこちにあるでしょう。
たしかに、そこに朝鮮人特有のエピソードはあるとは思うけど、小泉首相的に言わせてもらえれば「戦後もいろいろ、朝鮮人もいろいろ」でしょうが。

で、私が一番気になったのは、街にいた人々の半数が帰国事業で「地上の楽園」北朝鮮に帰って行った、という部分。
ここ、「時代の流れに巻き込まれた可哀想な朝鮮人」というのが根底に流れているような気がしたんですけど、ここを強調するのなら、日本が戦争に負けた直後に故郷に帰る機会があったのに、そこを「あえて」日本に留まった、つまり「自発的」に日本で暮らすことを選んだ、ということを言わないとフェアじゃないです。
だって、戦後のある期間、朝鮮人は交通費免除で半島に帰れたんですから、それで帰らなかったというのは自己責任であって、それを歴史がどうとか日本政府の責任とかいうのは違いますから。
当時なら北朝鮮も無かったんだし。
そして、残った人の中には企業の土地に住み着いた人もいた、と。
やがて土地から離れて行った人もいれば、ウトロ地区のように消えなかった街もある、と。
どうせなら、姜さん、次はウトロ地区で取材してみたらどうかな?
もちろん、ちゃんと取材して、なぜウトロ地区は残っていて何が問題なのかを明らかにしてもらいたいですね。
タイトルは、「姜尚中と歩く消えない街消せない歴史」でどうですか?
[PR]

by k_milliard | 2005-09-21 10:55 | 寸評 | Trackback(1) | Comments(18)
トラックバックURL : http://nnaahona.exblog.jp/tb/2259077
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 依存症の独り言 at 2005-09-21 14:30
タイトル : 不法占拠を政府が補償?
読者の方から、京都府宇治市の「ウトロ地区強制立ち退き問題」に関する投稿をいただいた。この問題は、日韓の間に横たわる理不尽極まりない戦後問題の典型なので取り上げてみたい。 「ウトロ地区強制立ち退き問題」といっても、ご存じない方も多いと思われる。まず簡単に説明しておこう。... more
Commented by 手★裏★剣 at 2005-09-21 11:34 x
あらまぁ、私も見ました。なんかね、日本のせいで仕方なく帰るしかなかったと受け取られてしまいますよね。
貧しくても朝鮮人は日本の中で一生懸命暮らしてたのにその集落の存在を消されてしまったとかね。
でもあのおじさんって朝生でいつもいい席なんですよねw
小林よしのりがあそこだったらうるさくてしょうがないだろうけどね。
ミズホちゃんはあそこでも喋らせてもらえなそうだね。

あと、アホなブログはじめて見ましたがもう飽きました。
Commented by 856 at 2005-09-21 11:40 x
姜尚中は困った人ですね。
彼は自著の中で非常に湾曲にですが「ねじれたコンプレックス」が「自分のアイデンティティである」と表明しているんですが、コンプレックスにシンパシーが働くんでしょうね、好意的に見てしまう。だから彼自身、問題の確信のところに踏み込んだ議論が全くできていないのに、我も彼も気が付かない...。毒が薄い分厄介ですが、まぁ筑紫とペアですからネ。
Commented by ろん@早くマジック減らせよ! at 2005-09-21 12:42 x
この番組見てないですけど、相変わらずのやり口(イメージ操作)は想像できちゃいますね。変わんねーなー、筑紫さん(←昔は応援してた 恥)
次回は「姜尚中・辛淑玉と(永遠に)帰る朝鮮半島への道」の放送を希望。

手★裏★剣 さん
>ミズホちゃんはあそこでも喋らせてもらえなそうだね。
これからの朝生や他のTV番組にはあの五月蠅い帰って来ちゃった「ピースボート乗組員」が出演するのではないでしょうか。残念ながら我らのミズホちゃんの出番は減りそうです。。
ミズホちゃんってきっといい人なのにw
Commented by 手★裏★剣 at 2005-09-21 16:30 x
あの「sorry!sorry!」の暴徒の欠片(ピース・ボート。なんちゃって)は勘弁してください・・・。
あとミズホちゃんにはスタイリストを付けるべきです。あのスーツのセンスはちょいと毒です。
Commented by k_milliard at 2005-09-21 18:42
手★裏★剣 さん、こんにちは~

> 朝生でいつもいい席
定位置ですよね。
静かにしゃべると田原さんの耳には聞こえづらいからあの位置だったりして・・・
Commented by k_milliard at 2005-09-21 18:47
856 さん、こんにちは~
コンプレックスも良い方向に転化できたらいいんでしょうけど、ねじれてしまうと厄介ですねぇ。
Commented by k_milliard at 2005-09-21 20:07
ろん@井川ってエースでしたっけ? さん、こんにちは~

> 次回は「姜尚中・辛淑玉と(永遠に)帰る朝鮮半島への道」の放送を希望
いいですねぇ。w
幻になってもいいから誰か企画あげてくんないかな。
Commented by RR at 2005-09-22 02:31 x
 本国では日本統治時代の建物を、まだ使えるにもかかわらずぶっ壊しては「またひとつ日帝残滓が消えました。誇らしいですねホルホルホル」とかやってる国の民族が何言ってるんだか、と・・・。

 ついでに言えばかの国ではデパートや橋ですら、時が来れば自ら消えていくのがデフォですね。ただ問題なのは、それがいつか分からないので、巻き込まれる人間が出る点ですが。

 そのうち中国にでも呑み込まれて民族ごと消えそうな気がする。ええ、もちろん同化政策で、ですよ?(意味深な笑い)
Commented by abusan at 2005-09-22 07:57 x
姜尚中の事の如何に「在日の自虐史観」にご執心か判るエントリーですね。
そして日本に対する怨念。日本と日本人を侮辱するのみならず同胞である
朝鮮人をも貶める、こういった者を人間のクズと呼ぶことを私は厭いません。

まあ、こういった輩の言動に騙される在日の方は一部で有ると信じたい
のですが。
Commented by k_milliard at 2005-09-22 10:08
RR さん、こんにちは~
昨日、たまたまデパート崩落の映像を観ましたが、死者500人ってのが凄いっすね。
一体、どんな設計してたのか・・・

> ええ、もちろん同化政策で、
こ、怖いなぁ。
その先に見えるものが1番怖いっす;
Commented by k_milliard at 2005-09-22 10:11
abusan さん、こんにちは~

> 「在日の自虐史観」
かなりの部分で、この人が果たしている役割は大きいような気がします。
朝鮮人って激しく怒るイメージが強い(私だけ?)んですが、その中にあって穏やかに話されると、そのギャップからか「いい人」のように思われているんじゃないかと。
ちゃんと話している内容を聞けば、その怪しさは分かると思うんですが。
Commented by カエル at 2005-09-22 14:03 x
>戦後のある期間、朝鮮人は交通費免除で半島に帰れたんですから、
>それで帰らなかったというのは自己責任であって、
自己責任といえば、イラクの3馬鹿人質事件。
当時マスコミが大騒ぎしていたので、私も改めて考えさせられた。
あの時点から日本の権利とか責任に対する空気が変わったなぁーって感じ。
Commented by 通りすがり at 2005-09-22 15:00 x
 時々拝見させていただいてます。
 出来るだけ長く続けてください。次回が楽しみです。
Commented by abusan at 2005-09-23 00:20 x
>朝鮮人って激しく怒るイメージが強い(私だけ?)んですが

正しく朝鮮民族な方のk_milliard様ですらそう言った意見を持つ程で
ありますから、日頃、韓国に於ける日本に対する「怒り」と言いましょうか
「火病」と口が悪い日本人から揶揄されているのが今の日本の実情と
有っては「朝鮮人はブチ切れやすい」と言うイメージを日本人から払拭
するのは非常に難しい問題でありましょう(^◇^;)力道山的な「超鮮人」
の出現が待たれる所であります。

それに比べれば姜尚中とか辛椒玉は(ry
Commented by abusan at 2005-09-23 00:26 x
おおっと!大変失礼しましたm(__)m

× そう言った意見を持つ程でありますから
○ そう言った意見を持たれる程でありますから

礼儀は弁えなくてはいけませんね(^◇^;) > abusan
Commented by k_milliard at 2005-09-23 11:23
カエル さん、こんにちは~

> イラクの3馬鹿人質事件
記憶に新しい騒動でしたね。
ネットでも熱い議論が盛んでした。
近年の権利・義務に関する象徴的な出来事になりましたね。
Commented by k_milliard at 2005-09-23 11:23
通りすがり さん、こんにちは~
ええ、時々で結構ですので見てやってください。
よろしくお願いします~
Commented by k_milliard at 2005-09-23 11:27
abusan さん、こんにちは~
朝鮮人に対するイメージ、10代くらいの若年層ではどうなんでしょうね。
良くも悪くもあまり固定的なイメージが無いのかな。
最初っから偏見を持つのは良くないですけど、大よその傾向とか性質は知っておいたほうがいいですし。
後でトラブルにならないためにも。


<< 政治家に憧れ      車は正しく乗りましょう >>