2005年 09月 16日

車は正しく乗りましょう

車から女性にふん尿かける・シャープの課長を逮捕(日経新聞)
>  大阪市や大阪府羽曳野市で、若い女性が相次いでふん尿のようなものを
> かけられた事件で、東住吉署は16日、暴行と器物損壊容疑で、大手電機メ
> ーカー「シャープ」課長、栗本一正容疑者(39)を逮捕した。
>
>  「若い女性にかけるのが楽しくてやった」と容疑を認めており、同署は15件
> 連続した事件への関与を追及する。

特異な事件だと思って密かに気にしていたのですが、まさかこんな奴が犯人とはっ!
もうね、なんて言うか・・・大企業の課長が、こんなみっともない事件で人生をフイにしますか。
人間として終わってるよな。
会社もどうコメントしていいのやら・・・
被害に遭われた方は二度とシャープ製品を買わないでしょうね、きっと。


そして、車からの犯罪と言えばこんな事件も。

登校児童に車からエアガン 2人に当たる、けがなし (産経新聞)
>  15日午前7時45分ごろ、宮城県塩釜市千賀の台で、登校中の塩釜市立小学校
> の児童の列に向けて、乗用車からエアガンが発射された。11歳の6年生の男児2
> 人のももやひざに数発当たった。
>
>  車はそのまま逃走、塩釜署は暴行事件として車の行方を追っている。2人にけが
> はなかった。
>
>  同小学校によると、児童9人がまばらに歩道を歩いていると、黒い車が児童に合
> わせるようにゆっくりと並走し、最後尾の児童を狙うように後部座席の窓から黒髪で
> ひげをはやした男が5、6秒エアガンを連射、5歳ぐらいの男児も数発発射した。
>
>  撃たれた児童の話では、車は大型の高級車のようで女が運転。後部座席には2
> 歳ぐらいの男児もいたという。

これはこれでまた不可解な事件ですが、まだ未解決のようです。
目撃談から推測すると、母親のような女が運転する車の後部座席から父親のような男とその息子のような子供がエアガンで小学生を撃ったと。
まるで射的場のノリでサファリパークの動物を狙うかのように「人間の子供」を撃ってるんですが・・・
もし、これが一つの家族だとしたら、

このバカッ親の親権を剥奪しろっ!
[PR]

by k_milliard | 2005-09-16 21:29 | ニュース


<< 現場の教師が消したい歴史      是非、大統領選に出馬してください >>