んなアホな!

nnaahona.exblog.jp
ブログトップ
2005年 08月 02日

クリアではないので・・・

7月28日の記事、ゴネ得の北朝鮮を囲む会にて、 のもの”さんのコメントに対する私の意見を記事として書きます。

doronpa氏が主張されている「在日全員送還」については、私も根本的な主張としては賛同します。
私も現在の在日社会に自浄作用があるとは到底思えません。
なまじ在日韓国人社会を垣間見ているだけに、これが意味するところは痛いほどよく分かるからです。
私はタチの悪い在日とは距離を置き、出来るだけ関わらないようにしてきました。
従って、在日に対しての私の態度とは、doronpa氏が言われている「見てみぬ振りをする在日」に他ならなかったでしょう。

さて、私がこのブログで元在日の帰化人であることを明かした理由は、韓国・北朝鮮関連の記事を書く際、朝鮮系日本人であることを前提としないと私の真意が伝わらない、と思ったからです。
そして、明かした後にもう一つの理由付けとして、今までの偏った在日像だけではない「このような意見の元在日もいるんだ」という在日の多様性を多くの人に知ってもらえるのであれば、朝鮮系日本人として記事を書く意義があるだろう、と思うようになりました。
ところが、これは明るみになりつつある在日社会のダークサイドを逆に見えにくくさせてしまうというマイナス効果もあるのかもしれない、とも思うようになりました。

で、話が戻りますが、日本に巣食う在日問題を正すために良い在日と悪い在日の区分けなんて厳密には出来ませんし、突き詰めて考えれば「在日全員送還」という結論に行き着くのは当然であろうと思います。
このブログをずっと読んでいただいている方にはお分かりかと思いますが、私の主張は在日ではなく日本人を主体としています。
どんな問題も「日本人としてどうなんだ?」と考え記事にしてきたつもりです。
そんな私ですから、「在日全員送還」という主張には賛同できます。
日本人以上に日本人に成りたいと思う私であれば、その最前線に立つべきかもしれません。
しかし、です。
その最前線で旗を振りつつ声を嗄らしながら「在日は帰れ!」と、韓国籍である私の母や身内に対して言えるのか?
そう考えると、この状況において私はそこまで非情にはなれません。
そこに私の甘さ、隙があります。
もし私が天涯孤独の元在日であったとしたら完璧な突撃兵になれたかもしれませんが、そうでない以上、やはりクリアな純度で「在日全員送還」を私が主張することには無理がありそうです。
だから、doronpa氏の主張は理解していますし賛同もしますが、私の立場として積極的な運動は出来ないでしょう。

以上が、のもの”さんのコメントに対する私の意見になります。

で、今私がここで挙げた2点、
1.在日の多様性を示すことにより在日問題の本質がボヤけてしまう危険性
2.クリアではない不純物の混じった私の在日批判
を理由として、私は今後このブログで朝鮮系日本人の思考を根拠とした記事は書かないようにします。

私が一番言われて困る批判は、「結局、おまえ朝鮮人やんけ」というものです。
これを言われたら何も言い返せません。
別に、血筋として朝鮮人であることを今は卑下してませんし隠すつもりもありませんが、いくら私が日本人であると主張したところで、納得出来ない人は納得しないでしょう。
また、精神的に日本人であることの証明なんて厳密には出来ないでしょう。
しかし、私が率直に思った感想は出来るだけそのまま書きたいので、どうしても「日本人としてどうだ」みたいな主張は書いてしまうと思います。
ですが、朝鮮系日本人の色合いが強くなるものや私の体験談による在日・韓国ネタを記事にするのは止めます。

今まで、特に abusanさんには事ある毎に朝鮮ネタのフォローをして頂いて助かりました。
私などよりも朝鮮ネタへの造詣は深いですね。(笑)
この場をお借りしてお礼を申し上げます。
ありがとうございました。

ただし、例外として以下の2点だけは別にします。

一つ
コメントを通じて在日や韓国に関する質問をして頂いた場合には、お返事を書きます。
これは、どのコメントでもそうですが、ご質問を頂いた件に関しては、私の知りうる範囲内で出来る限りお返事します。

二つ
拉致事件に関する記事だけは書きます。
北朝鮮による拉致事件は日本の主権の問題であり人権問題です。
この問題を考えるのに、血筋や生い立ち、国籍は関係ないでしょう。
一日でも早く拉致被害者全員の奪還を願う者の一人として、これだけはこれからも取り上げていきます。

-----------------------------
            追   記    2005/08/03
-----------------------------

たくさんの方からコメントを頂き、冷静になれた今、前言は撤回することにします。
当ブログを読んで頂いている皆様、ご心配をおかけしてすみませんでした。


皆様からのコメントの中で、logさんのコメントで目が覚めました。
頭から水をぶっかけられて往復ビンタの末やっと正気を取り戻せたような気分です。

実は、この記事を書くにあたり約一日考えていたんですが、在日問題に対する自分のスタンスのようなものが分からなくなっていました。
私が朝鮮人社会を批判する際、朝鮮人に対する批判は朝鮮人こそ厳しくしなければいけない、という考えでいます。
それは、異国で生きる道を選んだ移住者の態度に通じる考えだと思っています。
そんな私に「在日全員送還」という極論ではあるけれども日本人の意見として出てきた一つの対在日方策を目にしたとき、「朝鮮人こそ厳しく」という部分にハマりこんでしまい、他の思考が出来なくなっていました。
つまり、日本人以上に日本人らしくありたいと思う私が朝鮮人に厳しく接しようとしたときに、この極論に対して反証が出来なかったんですね。
かすかに残っていた冷静な自分が「それはいくらなんでも」と言っているようなんだけど、思考的にハマりこんでてハッキリ聞こえてこない。
きっと日本人の多くは、これを支持するだろうな・・・てなことも考えていました。
で、身動きできず煮詰まってしまい、こんな甘い態度では朝鮮ネタは書けないな・・・となり、その挙句がこの記事での宣言です。

今回のことで分かったことが一つあります。
それは、私のように「朝鮮系日本人が日本人として生きたい」と考える者にとって、日本を守るために有効と思える理論や方策に対しては、反論しにくい性質がある、ということです。
おそらく、日本の社会に受け入れてもらえるために、日本人なら嫌と言えることでも嫌と言いにくい環境を自分で作ってしまっているんじゃないか、と思いました。
それは私の弱点ですね。
それが分かったのは良かったです。

今回のことで、私は冷静な判断を失していました。
いつも冷静かと言えば、そうでもないですけど。(笑)
皆様にはご心配をおかけしました。
励ましの言葉、嬉しかったです。
これからも今までと変わらず続けていきますので、よろしくお願いします。
[PR]

by k_milliard | 2005-08-02 02:26 | 朝鮮 | Trackback(2) | Comments(25)
トラックバックURL : http://nnaahona.exblog.jp/tb/2141878
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Absenteの酔いどれ.. at 2005-08-02 10:02
タイトル : これって一種の朝鮮排斥運動では?
doronpa氏のエントリー http://ameblo.jp/doronpa01/entry-10002307730.html 私は寧ろ、彼の主張に対して反対の意見を持ちますね。 恐らく、doronpa氏の嫌韓の発露に基づくものと思われますが それにしても危険な発言ですな。エントリーが6月14日付け になってましたが、私はググって初めて知りました。 Google検索ワード: doronpa 在日全員送還 英国に於いてさえイラン人でありますとか、パキスタン人を全員祖国に 追放せよと主張す...... more
Tracked from log at 2005-08-02 15:04
タイトル : 救いがたい「朝鮮アレルギー」の自縄自縛
 みなさんどうも久しぶりです。週末は旅行に出ていたもので更新もままなりませんでした。いやあ、山の空気を満喫しながら大音量で音楽を聴いていると、マスコミがどうの中国がどうのなんてのは、はっきり言ってどうでも良くなりますな。  と、各方面の方々の神経を逆撫で..... more
Commented by ろん@朝から忙しいぞ! at 2005-08-02 08:50 x
こんにちわん
このブログに関して。
私としては、たまたま元在日外国人の方による現役w日本人としての心情の発露と認識しています。その心情や感性が私と相似する部分が多く、社会の動きについてmilliardさんがどのように意見を持たれているのだろうかと、ついつい訪ねて来てしまっている。といった所でしょうか。
私としてはこのブログの存在が、一部の悪辣、反日な在日朝鮮、韓国人に対する煙幕になるとは考えていません。考えた事も無いなぁ。
みなさんもそうなんじゃないかしらん。
だから今まで通りに思った事を書いてくださいな。
後の事は、読む人が判断するでしょう。
Commented by abusan at 2005-08-02 09:24 x
k_milliard様

私はdoronpa氏の言われる事は少し疑問を持っています。
在日全員送還論となると、諸外国の反政府主義者共の
思うつぼになるように思われますが(^◇^;)

日本国の転覆を企む朝鮮人は勿論追放されて然るべきですが
これは朝鮮人に限らず例え日本国籍を持った日本人であっても
国籍を剥奪し、国外追放すべきだと思います。まあ現実的には
憲法の兼ね合いが有り現時点では絶対無理ですが。
せめてスパイ防止法の制定を急ぐべきですね。

>私などよりも朝鮮ネタへの造詣は深いですね。(笑)

いえいえ、k_milliard様の様に身近に朝鮮人の知人が居る訳
では無いので、生野区や韓国訪問といった「取材」の要素を
除けば殆どがインターネットの受け売りに過ぎなくて大変恐縮です
(^^;ゞポリポ

只、有る程度までは朝鮮人の思考回路を推理できるとは思います。
情報だけは少なからず収集してますので。只、偽情報や劣化情報
の駆除となると心もと無いですなあ(^◇^;) > abusan
Commented by abusan at 2005-08-02 10:12 x
>私の体験談による在日・韓国ネタを記事にするのは止めます。

いや、寧ろ、これが無ければプログを続ける意味が薄れますよ(?_?)
只でさえ平和にくらしたいだけの在日の意見が少ないので
発言をしないと在日=反日分子と言ったイメージが強くなり
下手すればk_milliard様の否定にも繋がりかねません。

南鮮人などの非合理性、非論理性を正す事が必要なのでは
無いでしょうか?
Commented by log at 2005-08-02 15:01 x
k_milliardさん、こんにちは。コメントは久しぶりですが、いつも拝見しております。「在日全員送還論」、なんて狭量で国粋的な考えでしょうね。私は全く賛成出来ません。もちろん、多くの在日が既得権益を守る為に非道/不法な行いをしている事は知っています。否、私などよりも在日社会のダークサイドについてはk_milliardさんの方がお詳しいことでしょう。
しかし、だから何でしょうか。そうした在日を追い出せば、全ての問題が片付く? 冗談じゃありません。むしろこれまで様々な問題を先送りし棚上げし、抗議一つ行わなかった「事なかれ主義」の日本人の方にこそ問題があります。もし仮に在日を全員追い出したとしても、日本人の「事なかれ主義」の考え方が変わらなければ、他の民族と必ずや同じ問題にぶつかるはずです。そのたびに「全員送還論」を唱えるんですかね。馬鹿馬鹿しい。
Commented by log at 2005-08-02 15:02 x
続きです。

日本人の「事なかれ主義」、お人好しにつけ込む外国人は、世界中に沢山います。であるならば、自分たちにも問題があると自省出来なくてどうするのか。
嫌韓だか何だか知りませんが、最近は特に朝鮮民族への風当たりが厳しいですね。これも日本人の悪点です。何かあるとワーッと「右に習え」で同じ方向へ突っ走る。で、また暫くすると揺り戻しがある。 k_milliardさんが、こんな一時の「ムード」に一々振り回される必要なんて、微塵もありません。
へんな「拘束」を自分に課さず、これからも好きな事を好きなように書いて下さい。お願いします。
Commented by hide at 2005-08-02 21:11 x
こんにちは。
自分もdoronpa氏のブログも拝見しておりましたけど、あの「在日全員送還論」は極論の世界だと解釈して
いました(同意するにもあまりに狭すぎます)。
自分は大阪の生野区という在日社会の濃い所の出身で、友人の7割が在日の人でした。自分は日本人
なのですが、ある意味逆な立場のよく似た立ち位置だな~と思っていて、考えられている事に共感する事
が多いですよ。
だもんで管理人さんにはある意味その出自からの言葉を求めていましたし、純粋な日本人でなければ意見
ができないなんて、logさんも述べているように狭量で国粋的だと思います(logさんのブログもいつも見てます)。
ですので、今まで通りばしばしやってください!あまりコメントできないですがいつも拝見させて貰っているので。
Commented by tatsu at 2005-08-02 21:24 x
k_milliardさんこんにちは。

>私の体験談による在日・韓国ネタを記事にするのは止めます。
純国産の私には分からない、立場的に2つの祖国を持った経験の方の切り口が楽しみで
このブログに来ていた私としては、大変残念な決断だと思います。
他の方がどう考えていようと、批判されようとご自分のスタイルを維持してください。
それが批判する人への返事だと思います。


Commented by のもの” at 2005-08-02 21:41 x
k_milliardさん、
困惑してます。なにを言っているのか、飲み込めないです。
わたしも他の方と同じように、このブログが在日の煙幕になるとは思った事もありませし、体験談による在日・韓国ネタが無ければブログを続ける意味が無くなるのではと思います。

なぜ、k_milliardさんがこんな事を言いだしたのかわかりません。
少なくとも私の望んだ事ではありません。
うしろめたさでしょうか?誰に対する?日本人?お母さん?
もう一度今回のエントリをよく読み返してみようと思いますが、どうかこれまでと同じように朝鮮系日本人の思考を根拠にした記事を書いてください。

真実を伝える事が日本のためにならない、なんてことがあるのでしょうか?
Commented by カエル at 2005-08-02 22:18 x
私は九州の田舎出身なので、
在日や左翼といった世界とは無縁に過ごしてきました。
大学進学で上京してから、初めて在日という存在を知ったわけですが、
当時は空気が読めなかった。
今ではそれからだいぶ立っているので、状況が分かってきてますが、
それでもマスコミ(或いは民族団体)が作り上げた在日像や帰化人像の影響力が大きいです。
かなり勉強させて貰っていますので、今のスタンスで問題ないと思っています。
Commented by uumin3 at 2005-08-02 22:22 x
一度コメントさせていただいたことがありますが、久しぶりに…。何かがk_milliardさんの琴線に触れてしまったのでしょう。それは痛いほど伝わりました。ただ、上でのもの”さんも誤解と申されているように、おそらくそれは不幸な行き違いだったものと思います。どうかいままでどおりにお続けくださいませ。君子は豹変できるものです。「すぱっ」とかっこよく前言撤回してくださることを切望します(ちょっと難しかったら徐々にでもけっこうですよ 笑)
Commented by yuzuruha_neko at 2005-08-02 22:24
こんばんは~。
端的に述べると私はDoronpa氏の考えに賛同できません。
シンポなど諸々の要因がありますが、詳しくは述べません。
自分のブログにも書きましたが私は「そんなに日本が嫌なら帰れ」「在日の身分を利用していいトコ取りだけすんな」というスタンスで、k_milliard さん同様在日に対して(韓国人に対しても)消極的なスタンスだと思います。
まぁ帰れと言ったところで美味い汁に味をしめた在日は帰らないでしょうし。
それに実際に強制送還したら国際問題になりませんか?
k_milliard さんやコリアン・ザ・サードのらーさんのような在日→帰化(らーさんは申請中でしたかね)した方々のブログはともすれば在日や韓国人をすべて憎んでしまう人々のストッパーにもなると思うんですよね。
韓国人が日本人を憎んで低レベルの国辱パフォーマンスを繰り広げるのと同様の光景を日本では見たくないなぁ。
多くの韓国人や在日が日本人を憎んでいる事は嫌でもわかります。
そんな中で(陳腐な物言いですが)良心的な存在として発言する方がいてもいいと思うのですが。
ともあれ、矛盾や板ばさみも含めて、ありのままの心でブログを書いていいのではないでしょうか。
Commented by のもの” at 2005-08-02 23:06 x
>1.在日の多様性を示すことにより在日問題の本質がボヤけてしまう危険性

そんなことがあるんでしょうか?
在日が多様なのが事実ならばそれを知った上で判断するのが本当と思います。
事実から目をそらさせて判断させると言うのはk_milliard さんの傲慢ではありませんか?
k_milliard さんが話をやめると言うのは日本人の知る権利を奪う事になるのではないですか?

それと、私はdoronpa氏を応援して行こうと思っていますが、自分が差別主義者だとは思いません。
k_milliard さんのような人もいるんだ知っているので、相手を簡単に判断する事は無いと思うからです。
Commented by ガオ at 2005-08-02 23:09 x
k_milliard さん、はじめまして。いつも見させていただいています。
鋭い(時に独特の)切り口で、とても好きです。
在日問題はおろか、時事問題に疎い私にも、考えさせてくれる視点に脱帽するばかりです。

で、「在日」の方はどのように考え、どのように日本を捉えているのか、知りたいのです。それはk_milliard 氏のあげられる、「在日の多様性を示すことにより在日問題の本質がボヤけてしまう危険性」&「クリアではない不純物の混じった私の在日批判」が時にあっても知りたいのです。

一読者としてk_milliard 氏のスタンスとても支持しています。
Commented by のもの” at 2005-08-02 23:12 x
×簡単に
○民族や人種だけで
Commented by びえんと at 2005-08-03 00:38 x
生真面目すぎますよぉ、k_milliard さん(^^)
私は、いずれの方向にも偏るのが嫌いです。偏らず、諦めず、最善の方向を探す努力が必要なのではないかと。個人的には、努力とか根性とか諦めないとか、苦手を超えて嫌いですがw
今後も国籍とか血筋にとらわれず、好きなことをズバっと言って下さい。ここを見ておられる多くの方は、それを望んでいると思います。 k_milliard さんでないとできない視点があると思うし、そのことで気づかされることもありますから。今後も期待しとりやす!
Commented by k_milliard at 2005-08-03 02:21
皆様、コメントありがとうございます。
失礼ではありますが、当記事への追記という形でご返事としたいと思います。
Commented by らー at 2005-08-03 03:35 x
お久しぶりです。
記事を読んで驚きましたが、思いとどまられたようで胸を撫で下ろしています。

私も2ヶ月前、強制送還で盛り上がっている時に、日本寄りな自分と国籍が韓国である自分の狭間で悩みました。
対立軸の両方に足を置いているゆえに、諸手を上げた賛成も反対もできない。そしてその矛盾した状況に嫌気がさしていました。
どちらにも偏れないどっちつかずの不安定な感覚とも言えるでしょうか、それはいい意味ではバランス感覚に優れていることになりますが、それが逆効果になってしまったのが今回の強制送還論なのかなと思います。なぜならば中間などありえない極論であるからです。どちらかの陣営につくことを強要される論を語るのは難しいです。
考えれば考えるほど答えが出なくなっていました。
Commented by らー at 2005-08-03 03:35 x
k_milliardさんの場合も、在日問題や日本のことを真剣に考えているからこそ、答えに窮する=今回の宣言につながったのかも知れませんね。
こういう時は難しく考えすぎずに「書きたいから書く」でいいんじゃないでしょうか。
そしてその動機は決して日本に媚びるためじゃなく、在日、韓国、北朝鮮への怒り、疑問であり、日本への愛着であるんですから、胸を張って記事をお書きになればいいと思います。普通の在日がいることを示すことが、ダークサイドの在日を擁護しているという結論には至りません。いいものはいい、悪いものは悪い、当然の真理です。

お互い頑張って、たまには息抜きをしながら続けていきましょう。
Commented by 流れ者D at 2005-08-03 09:28 x
いろんな考えがあると思うが、あっしからは一言だけ。
君は立派な日本人である。
元サヨでパープーなニヒリスト(藁であるあっしよりも、
他の誰よりも遥かに立派な、誇り高い日本人である。
全く頭が下がるよな。

らー君といい、君といい、面白いやっちゃな~と思う。
いつかは呑みたいもんだね。ゆっくり頑張れ。
Commented by k_milliard at 2005-08-03 10:28
らー さん、こんにちは~
極論に対して自分の中に矛盾を感じ答えが出せなかった、っていう感じでしょうか。
ここで書いてて、これほど煮詰まったこともなかったです。
これからも、書きたいことを書いていきますので、ご心配なくよろしくお願いします。
Commented by k_milliard at 2005-08-03 10:31
流れ者D さん、こんにちは~
ありがとうございます。
皆様の励ましの言葉、助かります。
ゆっくり頑張る、たしかにそうですね。
これからは、あんまり煮詰まらないように気をつけます。
Commented by ケイラ at 2005-08-04 21:38 x
k_milliard さん
お久しぶりです。
>日本の社会に受け入れてもらえるために、日本人なら嫌と、、、、
そんなふうに考えておられたんですか・・・・・
ショックでした。胸が痛くなる言葉です。同じ考えでいる日本在住の朝鮮系の人たち、特に少年や少女がいるかと思うと悲しくなりました。同じ日本で暮らす人たちにこの様な事を言わせてはいけないと思います。
ブログの継続は自分の羽ではたを織る鶴の様に大変な時もあるかも
しれませんが無理せずに頑張って下さいね。
では!


Commented at 2005-08-06 01:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by k_milliard at 2005-08-06 13:54
ケイラ さん、こんにちは~
ご心配をおかけしてすみませんでした。
「日本の社会に受けれて・・・」というのは、普段は意識してませんが、排他的な動きを感じるとそう思ってしまう習性のようなものかもしれません。
あまり煮詰まらないように書いていきますので、これからもよろしくお願いします。
Commented by k_milliard at 2005-08-06 13:59
ブレイド さん、こんにちは~
> デビルマン」の悪魔狩りの世界
というのが思い描いてしまう最悪の事態ですね。

> 「居心地の良い空間」を守りたい
その通りですね。
まずこの基本をちゃんと守り生活していきたいですね。
最近、ちょっと夏バテ気味ですが、これからも書いていきますので、よろしくお願いします。


<< 主演、河野洋平      断念が残念 >>