んなアホな!

nnaahona.exblog.jp
ブログトップ
2005年 07月 29日

「まさか」と思ったときには遅い

公判中、被告が被害女性殴る 証人尋問「かっとなった」(産経新聞)
>  28日午後2時5分ごろ、愛知県安城市で2月、幼児らを殺傷したとして殺人罪な
> どに問われた氏家克直(うじいえ・かつなお)被告(34)が名古屋地裁での公判中、
> 突然立ち上がり、検察側証人として出廷した事件の被害者の20代主婦を背後から
> 殴りつけた。主婦は救急車で搬送され、額に一週間のけが。

> 公判は約1時間20分後、氏家被告の前についたてを置き、腰ひもをつないだまま
> 再開された。裁判長は「なぜ、あんなことをしたのか」と尋ね、被告は「声を聞いて
> かっとなった」と答えた。

>  公判は午後2時に開廷。検察官は「氏家被告が暴行したのか」と質問。主婦が被
> 告人席を振り返って確認し「間違いありません」と答えた直後、被告が襲いかかっ
> た。氏家被告の手錠と腰ひもは外されていた。刑務官3人が制止しようとしたが間
> に合わなかった。

>  弁護側は「氏家被告は犯行時、統合失調症などで心神喪失状態だった」と無罪を
> 主張している。

どうやったらこいつが更生もしくは完治するのか知らないけど、少なくともこの状態のまんま野放しにするのだけはやめてくれ。

で、この件に限らず、最近護送中に逃げられたりするニュースをよく見るけど、犯罪者や容疑者に対して甘いよね。
人権さんがウルさいんだと思うけど、犯罪を犯した者を信用し過ぎてるって言うかさ。

   まさか殴るとは思わなかった・・・
   まさか拉致しているとは思わなかった・・・
   まさか侵略するとは思わなかった・・・

この裁判だって刑務官がいながら「まさか」って感じでしょ?
こういうことは、例え万が一であっても万全にお願いしますよ。
[PR]

by k_milliard | 2005-07-29 11:31 | ニュース | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://nnaahona.exblog.jp/tb/2132945
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by taka at 2005-07-31 01:13 x
この男「殴るつもりはなかった」「悪いことだとはわかっている」などとほざいているそうですが、もし許されるなら、わたくしめも金属バットでこやつを殴って「殴るつもりはなかった」と宣言したいですね(笑)

日本は本当に「犯罪者にやさしい司法」ですね。所謂人権派の方々には犯罪被害者の慟哭など聞こえないのでしょう。
Commented by k_milliard at 2005-08-01 22:07
taka さん、こんにちは~
あぁ、私も本音ではその金属バットの列に加わりたいです。(爆
まさしく、人権派の言う人権は、被害者の人権は軽いですねぇ。
自分が被害に遭う側になることは考えてないんでしょうか・・・


<< 鶏が先か卵が先か      ゴネ得の北朝鮮を囲む会 >>