んなアホな!

nnaahona.exblog.jp
ブログトップ
2005年 07月 01日

せっかくのブームに水を差しますよ

韓国映画界すったもんだ 監督「ギャラ高い」俳優「謝れ」(産経新聞)
>  韓国の人気映画監督、康祐碩氏がトップ俳優の実名を挙げてギャラの高騰を痛
> 烈に批判する一方、名指しされた俳優が謝罪を要求、「韓流」の中心である同国
> 映画界の「内紛」(韓国紙)として波紋が広がっている。

日本での韓国映画の興行って成功してるんでしょうか?
そのへんの情報には疎いですが、今でも新聞のテレビ欄を確認すると、韓国映画とドラマが放送されてない日が無いくらいだから、それなりに観ている人はいるんでしょう。

ところで、最近では日本のテコンドー団体にゴタゴタが続いていたように、半島関係の話題として、このようなゴタゴタはよく見受けられます。
もちろん、細かい事情はそれぞれ違うと思いますが、大まかに、

   内紛 -> 分裂 -> 衰退

という流れがあるように思います。
戦後、国内の朝鮮人社会の間でも権力闘争が激しかったように、中途半端に権力を手に入れた者同士が集まると、ろくなコトが無いようです。
その点、日本の場合は「和」を重んじる風潮があるので、出来るだけ衝突しないように話し合いで解決しようと努力する場合が多いと思います。
例えば、拮抗した力の勢力が三つあったとしたら、代表幹事を順番に務めるようにするとか、同業者間で「持ちつ持たれつ」の関係を作ったりするでしょう。
まぁ、それはそれで悪しき弊害も生んでしまうコトもあって、昨今の談合事件もそうだろうし、問題はあろうと思います。
しかし、一応話し合いで丸く収めようと努力する姿勢は、世界的にも誇っていいことじゃないでしょうか。

・・・で、話を締めようと思ったけど、「若貴問題」は解決しそうにありませんね。
今、巷で話題のゴタゴタと言えばこれですかね?
なんで話がこんなにこじれているのか知らないし個人的には関心無いんだけど、国技とまで言われている角界なんだから、騒動が長引くのは好ましくないと思います。
[PR]

by k_milliard | 2005-07-01 11:40 | 朝鮮 | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : http://nnaahona.exblog.jp/tb/2062771
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from * 園丁日記 * at 2005-07-04 09:45
タイトル : ファイナルアンサー?2 >やはり宗主国あっての兄意識だよね?
現在、荒れている掲示板より。 在日3世だそうです。 …釣りだとしてもすごい発言。 この発言含めて、掲示板は凄くなってます。 その原因はこれ。 岸和田市自治基本条例(詳しい資料はPDFファイル) http://www.city.kishiwada.osaka.jp/hp/m/m102/jichikihon/mokuji.html..... more
Commented by カエル at 2005-07-02 01:26 x
マスコミが騒いでいる程でもないようですよ。

2004年興行収入ランキング・・・単位:億
http://www.02.246.ne.jp/~ftft/kako2004.html
01 ハウルの動く城(日本) 200.0
02 ラストサムライ(米国) 137.0
03 ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(米国) 135.0
06 世界の中心で、愛をさけぶ(米国) 85.0
20 クイール(日本) 22.2
---------------------------
ブラザーフッド(韓国) 15.0
シルミド(韓国) 5.0・・・多分
Commented by hide at 2005-07-02 17:20 x
こんにちは。
自分もあまり詳しくはないのですが、外野の憶測としては、
政府の肝いりで力を注がれてきた韓国の映画業界が東アジア
までをマーケットと考えた、謂わば興行のキャパが急激に大きく
なった事の弊害なのかな、と思いますよ。
配給範囲が広がれば、制作費に反映されていくでしょうから、実情
の収益があるなしに、それに係る人達はそれ相当のギャラを要求
するでしょうし。
ただ、制作サイドが「ギャラ高い!」という事は、実情の収益がまだまだなのでしょうね、多分。
韓国映画はまだ数本程度しか見ていませんが、ストーリーとは別に
「映像」という括りだけで判断できるならクオリティは高いと思います。頑張ってるな~と素直に思います。
ただ、扱う主体となる話に日本人は共感する部分あるのかな、とも
思います。一般的な事柄だとまだしも、歴史・時事的なテーマとなると、共感できます?李瞬臣とか、安重根とか・・・
話は変わって、若貴問題は生生しすぎて、あまり見る気分じゃない
ですね。ゴシップ自体信じる気はないですが、葬儀の場で息子を非難する元母親とか、見せちゃ駄目な事が平気で垂れ流されるのはゾッとしますね~。
Commented by k_milliard at 2005-07-03 12:12
カエル さん、こんにちは~
情報ありがとうございます~
ランキングを見ると、なるほどマスコミから受ける印象ほどのことは無さそうですね。
Commented by k_milliard at 2005-07-03 12:23
hide さん、こんにちは~
急速な興行的広がりに弊害が生まれてきたんですね。
私は数えるくらいの韓国映画しか観てませんが、頑張ってるなというのは感じましたね。
テーマが歴史的なモノの場合、ある視点から史実を捉えたフィクションとしての映画であれば、共感は出来なくてもアリかなとは思います。
ただ、あまりにも民族的高揚感を煽る内容のモノであれば観る気は起きないですが。

若貴問題の映像をテレビでちょっと観てしまいましたが、本筋とは関係なく、親方として稽古をつけてる貴乃花のやせっぷりが気になりました。
なんであそこまで急激に体重を落とす必要があるんだろう?


<< よくやった、松山市! 負けるな...      先生がわがままで困ってます >>