んなアホな!

nnaahona.exblog.jp
ブログトップ
2005年 06月 24日

不穏な動きを注視

宿営地周辺の警戒強化 首相、安全対策を指示(産経新聞)

イラクで活躍中の自衛隊が攻撃を受けたとなれば、イラクからの自衛隊撤退を訴えている方々にしてみれば、「待ってました」とばかりにこの好機を逃すはずがありません。

今朝、通勤途中に不穏な動きを感じました。
乗り換えのターミナル駅で、リーダー格の男性に拡声器で指示され電車を乗り継ごうとしていた日雇い労働者と見られるおじさん達ご一行を目撃したのです。
数にして20名くらいはいました。
朝のラッシュアワー時間帯に、今まであんな光景を見たことがありません。
方角的には、おそらく天王寺方面に行こうとしていたと思います。
これは私の推測に過ぎませんが、きっと、ある活動家や組織によって各地で動員をかけられた日雇い労働のおじさん達は、天王寺付近に集められた後に、「イラクからの自衛隊撤退」「戦争反対」等を訴えるデモ行進をさせられようとしている。
ひょっとしたら、これは全国的な動きかもしれません。
皆さんの身の回りでは、いかがでしょうか?

奇しくも、この週末は拉致被害者のご家族が座り込みを決行されています。
はたして、マスコミは拉致事件とイラクでの事件をどのような姿勢で報道するのか。
また、世論の動きはどうなるのか。
注視しておきたいです。
[PR]

by k_milliard | 2005-06-24 12:53 | ニュース | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://nnaahona.exblog.jp/tb/2044574
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by abusan at 2005-06-25 00:36 x
あの日本共産党が早速「演説」してましたね。
しかし、多くの人は共産党の偽善体質を感じてなのか無視の態度。
平和ボケの婆さんたちが必死でビラを配ってましたが、若い人は
我関せずです。

朝鮮総連と仲良しの自称政党に関心を持つほどのお人好しは
そうそう居るものではありませぬな。
Commented by k_milliard at 2005-06-25 12:12
abusan さん、こんにちは~
金曜の朝、地元の共産党の市議会議員が駅前でビラ配って演説してたし、今朝も共産党の宣伝カーが家の近所を走り回ってアナウンスしてます。
思ったとおり、共産党が活動を活発にしているようです。
近日中に集会するらしいですが、行く人いるのかな。
Commented by チラシ at 2005-06-26 01:08 x
軍事評論家の佐藤守氏のブログにてもこの件に触れられています。佐藤氏曰く「何となく臭い」との事。
http://d.hatena.ne.jp/satoumamoru/20050624/1119594999
有力な部族長達に反抗してまで自衛隊を襲う意義が疑問符だそうです。
あちらは部族長が結構な力を持っている社会なので、佐藤氏の推測にも「なるほど」と。
共産党ですが、自分が在住の半島にはあちこちに共産党のポスターや九条の会のポスターが・・・。非常にいらいらさせられます。隣の市では昨日、九条を守れ的集会が催された模様です。どれだけの人間が動員されたのか非常に気になります。
Commented by k_milliard at 2005-06-26 10:20
チラシ さん、まいど~
佐藤氏のブログ、読みました。
なるほどですね。
私も、本気で自衛隊を狙ったにしてはやり方や規模がセコい感じがしていて、地元の人間がやったというよりもメッセージ色の強い事件だなとは思ってました。

そうそう、九条の会が活発な動きを見せてますね。
私の地元にも共産党の事務所や関連組織の拠点があるので、ポスターとか最近よく目にするようになりました。


<< まだ3年もある      手ぇ出すんじゃねぇ >>