んなアホな!

nnaahona.exblog.jp
ブログトップ
2005年 06月 04日

面倒でもちゃんとやりましょう

パスワードは校長名、生徒が校内LANに侵入 北海道(朝日新聞)
>  北海道江別市の私立立命館慶祥中学校(西脇終校長)で、同校生徒が学内LANに不
> 正にアクセスし、生徒約200人分の成績などの個人情報を入手していたことが4日分か
> った。
>
>  生徒は5月27日、校長のIDの場合、校長の名前がパスワードになっていることを偶然
> 見つけ、30日に生徒と教員が共用するパソコンから学内業務用サーバーに侵入、生徒
> の成績や名前、住所などのデータを取り出した。31日朝、教頭に印刷したデータを示して
> 「管理が甘いです」と指摘したという。

私は職業柄、今まで様々な企業のネットワークにログインする機会がありました。
全てではありませんでしたが、管理者用のIDのパスワードがその企業やシステムの何かにちなんだモノだったケースが結構ありました。
この中学校の場合も、きっと「覚えやすい」と言う理由でパスワードに校長の名前を使用していたのでしょう。
もう今の時代、セキュリティに関して少しは勉強しておかないとダメでしょうね。
ましてや学校だったら、例え悪意は無くても好奇心旺盛な生徒は一杯いるんだから。

なんにしても、個人情報に関するセキュリティについては、私達も気をつけましょうね~。
[PR]

by k_milliard | 2005-06-04 21:07 | ニュース


<< 事実を読み取る訓練      耐えられないモノ >>