2005年 05月 29日

結局どうすんの?

A級戦犯の自発的分祀で解決を 靖国問題で中川国対委長(朝日新聞)
>  自民党の中川秀直国対委員長は29日のフジテレビの番組で、小泉首相の靖国神社参
> 拝に関して「ご遺族と神社の宮司らが話し合って、分霊というか分祀(ぶんし)という形で自
> 発的にやる。それで(日本の)常任理事国(入り)に中国もイエスと言う」と語った。現在は
> 合祀(ごうし)されているA級戦犯の遺族と、神社側が話し合って解決の道を探るべきだと
> の考えを示したものだ。

これは「とりあえず謝っとけ」路線ですね。
これを「事なかれ主義」と言う。
今までの対中外交とどこが違うの?
とりあえず相手の要求を満たしてあげて、日本の国益と北東アジアの平和のために国民の誰かが泣けってコトでしょ?
これで本当に中国がイエスと言うのか?
もしくは、常任入りについて中共政府と密約しちゃったのか?
それに、今回なんとか乗り切ったとしても、次に中国がどんな要求をしてくるのか、ちゃんと予測して言ってんの?
予測してないだろ、絶対に。
って言うか、先のコトは考えないようにしてるだろ。
それで問題を解決したことになるのかな?
それに、「自発的」に分祀って言うけどさ、こんなコト言ったら、ご遺族と神社に暗黙の圧力をかけてるようなもんでしょうが。
もうAもBもCも無いのに、分祀って言われてもねぇ。
自民党内部にもいろんな意見があるんだろうけど、小泉首相、どうですか?
[PR]

by k_milliard | 2005-05-29 20:20 | ニュース


<< たしかに怪しい人はよく見るが・・・      たまらない >>