2005年 05月 17日

取り乱してしまいました(反省)

靖国参拝:小泉首相が発言自粛を解く 「弱腰」批判に対抗(毎日新聞)
>  小泉純一郎首相は16日の衆院予算委員会で自らの靖国神社参拝に対する中韓両国の批判につ
> いて「他国が干渉すべきではない」と反論するとともに、参拝継続への強い意欲を表明し、昨年11
> 月の日中首脳会談以来、自粛してきた靖国発言の封印を解いた。

小泉首相の発言はいつもの通りなので、以下省略。(笑)
それよりも、NHKのニュースでこの答弁の模様を見ていたら、続いて共産党の市田書記局長がインタビューに答えているのを見ました。
主張としては、首相の靖国参拝を批判するもので、これもまた予定調和的なもので意外性は感じませんでした。
共産党の人間が何を言うかくらいは分かっていたつもりなんですが・・・ただ、なんか、見ているうちに急に冷静さを取り乱してしまい、久しぶりにテレビに向かって「死ねっ!」と暴言を吐いてしまいました。
最近、精神的には落ち着いた生活を送っていたのに、ちょっと仕事で疲れていたせいかな・・・
このニュースの前に強制連行のニュースを見ていた流れもあるし・・・と、言い訳・・・(汗)
[PR]

by k_milliard | 2005-05-17 01:58 | ニュース


<< 謝れと言われたから謝る、くれと...      怒るで、しかしっ!(横山やすし調) >>