んなアホな!

nnaahona.exblog.jp
ブログトップ
2005年 04月 25日

大きく育てよう、対日批判の芽

対日批判継続容認と香港紙 中国当局、国内メディアに(産経新聞)
>  24日付香港紙、明報は消息筋の話として、中国当局が無許可の反日デモ規制の方針を決定したと同時
> に、今後も教科書問題や靖国参拝などで対日批判を続けることを国内メディアに認めたと報じた。
>
>  同紙によると、当局は今年が「抗日戦争勝利60周年」であることを十分に利用し「合理的で節度ある」対日
> 批判に民意を結集する方針を決定。
>
>  報道の際には日本製品ボイコットなど経済的影響が懸念される批判をトーンダウンさせ、日本の「右翼」と一
> 般の日本人を厳格に区別することも求めているという。(共同)

今の中国って面白いなぁ。
内乱を煽り現体制を崩壊させかねない「対日批判」の芽を、後生大事に抱えてる。
その芽は、今までは期待した通りの花が咲いてくれてたんだろうけど、今はどんな花が咲くのか水をやっている中国にも分からない状況になってきている。
そのコトは、抑制が効かなくなりつつあるこの数週間の暴動を通じて、よ~く理解したはずなのに、よほど美味しい思いをした成功体験が頭から離れないと見える。
その危険な芽でさえも利用しておかないことには内政が成り立たなくなってきているという証のようでもある。
まさに、病んだ大国だ。

この、中華人民共和国が崩壊へと向かっているサマは、おそらく後世の歴史教科書に記述されることになるでしょう。
つまり、私達はその歴史教科書のあるページの行を行間をこの眼で目撃していることになるのです。
もちろん、その歴史教科書は検定済みですよ。(笑)

そういう意味で今の中国は面白いし、歴史ってダイナミックだなぁと思う。
[PR]

by k_milliard | 2005-04-25 00:53 | ニュース | Trackback(11) | Comments(0)
トラックバックURL : http://nnaahona.exblog.jp/tb/1876671
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 社長の本音日記 at 2005-04-25 10:23
タイトル : 伝わってきた反日デモの背景
何とも評価しにくい日中首脳会談が終わりましたが、いずれにしましても私の予想どおり、この週末は中国での反日デモも抑え込まれ、どうにか沈静化への道をたどりそうです。 労働節、5月4日と、まだ多少の動きはあるかも知れませんが、今の中国政府の姿勢が変わらない限り... more
Tracked from 漆原亮太の平成軍国少年今.. at 2005-04-25 12:57
タイトル : どうした産経新聞!!産経までも中国の阿るのか!!
 磐南総合研究会発行メルマガ『闘う保守〜憂国読書録〜』本日発行の緊急メルマガです。    緊急コラム 『産経新聞の人びとへ』  最近の産経新聞の一面に連載されている『中国の人々へ』との記事を御覧になら れたでしょうか。随分と産経新聞らしからぬ記事が連載されており、正直驚愕し ました。今回は緊急的にその連載の問題箇所を指弾いたしたいと考えております。 転載も可能です。同憂の士への転送を願えれば幸甚です。(編集部)  最近産経新聞が酷い。本日付の産経抄...... more
Tracked from 依存症の独り言 at 2005-04-25 13:34
タイトル : 中国の本音
在中国日本大使館のHPに、4月18日に行われた町村外相と唐家セン国務委員との会談の概要が載っている。この中で注意してほしいのが、町村外相の 「北京オリンピックを支援したいと考えているが、今回のデモに伴う暴力的行為やサッカー・アジアカップの際の騒動もあり、国際社会の中では、オリンピックの平穏な開催を心配する向きもある」という発言である。 ここでは省略されているが、この町村外相の発言は、唐家セン国務委員の「(日本が)ボイコットという話もあるようだが、どうなっているのか?」 という懸念に対する返答なのだ。読...... more
Tracked from 溶解する日本@Webry.. at 2005-04-25 21:09
タイトル : ワシントンポスト4月24日>胡錦涛の反動性と言論弾圧に関..
Hu Tightens Party's Grip On Power Chinese Leader Seen As Limiting Freedoms By Philip P. Pan Washington Post Foreign Service Sunday, April 24, 2005;BEIJING... more
Tracked from 溶解する日本@Webry.. at 2005-04-25 21:10
タイトル : またしても小泉真理教徒が
昨日は更新がありませんでしたがパソコンの調子が悪かったんですね。... more
Tracked from 溶解する日本@Webry.. at 2005-04-25 21:11
タイトル : EEZ内で中国人船長逮捕そしてロシアパイプライン資金協力
違法操業の中国人船長逮捕 産経新聞4月25日朝刊 >  水産庁九州漁業調整事務所は24日、必要な書類を持たずに日本の排他的経済 > 水域(EEZ)内で操業したとして、漁業主権法違反の現行犯で、中国の底引き > 網漁船「浙峰漁23681」(159トン、8人乗り組み)の船長、趙米福容疑 > 者(46)を逮捕した。調べでは、趙容疑者は24日午後3時50分ごろ、長崎 > 県五島市にある女島灯台の南南西約135キロの海上で、同法で所持が義務付け > られている船舶の国籍証明書や船長の身分...... more
Tracked from アジアのトンデモ大国 at 2005-04-25 23:49
タイトル : 中国朝鮮の反日デモに思うこと
   一旦収束に向かっている反日デモではありますが、来週はメーデーと五四運動を控え、 また新たな局面も迎えております。 ここでは、反日デモの裏にある中国韓国政府の思惑に触れていきたいと思います。  まずは、反日デモで共闘する中国と朝鮮の関係とは?  ■ 中国と朝鮮   古の時代から、中国と韓国は属国関係にあると言っても過言ではなく、中華思想的 考え方での宗主国と従属国の関係(君臣関係)は長きに渡り続き、歴代の朝鮮王国は朝貢を 行う事で、朝鮮国王による朝鮮の統...... more
Tracked from 溶解する日本@Webry.. at 2005-04-26 22:55
タイトル : 中共のアリバイ作り>反日デモ関連検挙進行中とケツなし町村..
上海反日デモ、投石などの16人逮捕…上海TV http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20050425i112.htm... more
Tracked from 私の「認識台湾」 at 2005-05-05 16:40
タイトル : 反日デモの背後にあるもの
中国の反日デモに関し、日本人台湾独立促進会の掲示板では、概ね、 「中国の無秩序・横暴ぶりが世界に晒される訳だし、能天気な日本人も〞チャイナ・リスク〟を目の当たりにしていい冷や水になるんじゃないか」 という見解で意見交換してました。 マスメディアでは、歴史がどうだとか、靖国がどうだとか喧々諤々な議論がなされてましたけど、NHKのニュースで中国の外相がポロっと漏らした一言に私は注目しました。 「歴史問題、台湾に関して中国国民を傷つけた・・・・」 中国の反日デモが「官製」であることは当初から指摘されていまし...... more
Tracked from 溶解する日本@Webry.. at 2005-05-06 00:23
タイトル : 売国奴上海で吠える>山拓会見
靖国問題は日中で知恵を 山崎氏、要人と協議の意向 http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=KHP&PG=STORY&NGID=poli&NWID=LATEST >  【上海5日共同】山崎拓首相補佐官は5日午後、訪問先の中国・上海市 > 内で記者会見し、小泉純一郎首相の靖国神社参拝について「この問題の解 > 決には知恵がいる。(日中)双方が出し合わなければならない」と強調、 > 解決策を両国間で協議する必要があるとの認識を示した。同時に「北京で > 話し合...... more
Tracked from 溶解する日本@Webry.. at 2005-05-06 00:25
タイトル : 日本の教科書に反映を 韓国、歴史共同研究継続で
 かつて「日韓外相会談:日韓歴史共同研究委員会継続合意に思う」をはじめとして、機会あるごとに書いてきましたが、異なる国同士の歴史を摺り合わせるなんて作業はまったくアカデミックではないし、百害あって一利なし。 ましてや、こうした国家あるいは民族の背骨に属するような事柄を外交取引にもしかねないようなここまでのやり方は、断じて許容できない。... more


<< 友好、それは儚い      企業も大変だね >>