んなアホな!

nnaahona.exblog.jp
ブログトップ
2005年 04月 20日

バランサーを目指す韓国は、関西弁で言う「ええカッコしぃ」

「親米派」は悪玉!? 韓国大統領発言が波紋(産経新聞)
>  盧武鉉大統領はトルコのイスタンブールで16日、在留韓国人との懇談会で「米韓同盟に何の問題もない」と
> しつつも「しかし以前とは変化しつつある」として、実務的に外交担当者のなかに変化についていけない人もい
> ると指摘、「優秀な韓国人なのに、米国人より親米的な思考の人がいるのが私には一番心配だ。韓国人なら
> 韓国人らしく判断すべきだ」などと述べた。
>
>  保守系メディアは「親米は外国勢力依存で反米は自主という二分法的な単純な考え方は問題」(18日付朝
> 鮮日報社説)と批判したが、火の粉をかぶった外交通商省は記者たちに「外交通商省に親米派はいない」と説
> 明する気の使いよう。「親米派」は国益を害する悪玉にされた格好だ。

>  野党ハンナラ党は「海外で自国民を中傷する独特な大統領だ」と皮肉をこめて論評した。韓国で「親日派」は
> 売国奴に近いニュアンスがあるが、「親米派」もイメージダウンが日増しに顕著になっている。

大丈夫か?この大統領。
大丈夫じゃないよなぁ。(笑)

まぁ、しかし、北東アジアのバランサーになるって言うけど、「親日」が売国奴扱いな上に「新米」もダメとなったら、一体何のバランスを取るって言うの?
私の理解が間違ってないとしたら、バランサーってその場の状況を的確に見極め、紛争が起きないように振舞う能力が無いと勤まらない「役割」だと思うんだけど、異常に日本に依存し大国ぶっている現在の韓国では無理でしょ。
バランスをとるどころか、アンバランサーでしかないよ。
[PR]

by k_milliard | 2005-04-20 09:41 | ニュース | Trackback(2) | Comments(4)
トラックバックURL : http://nnaahona.exblog.jp/tb/1862625
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 溶解する日本@Webry.. at 2005-04-21 21:03
タイトル : 殿ご乱心>トルコでの盧武鉉発言を巡る韓国メディアの反応
 それぞれに多少のスタンスの違いは見られるものの、大意においては盧武鉉の外交政策、とりわけ対米政策に懸念を示しています。... more
Tracked from 思うて学ばざれば則ち殆し.. at 2005-04-22 05:44
タイトル : 韓国は、日本の旧社会党政権?
「親米派」は悪玉!? 韓国大統領発言が波紋 http://www.sankei.co.jp/news/050420/kok010.htm  反日の後は反米ですか?でも少しニュアンスが違うかも。日本にも、日本を米国のポチだとする反米勢力はあります。おそらく多くの韓国人も同じ様に考えて、自主外交を望んでいるのでしょう。だから「親米派は悪玉」なのでしょう。それに比べ日本は、自主外交をしようがしまいが、韓国人には宿敵です。... more
Commented by abusan at 2005-04-21 09:11 x
お久しぶりです(^^;ゞポリポリ

私に言わせれば韓国史上最悪かつ亡国に追い込む大統領は
盧武鉉そのものの他はありませんね。
Commented by k_milliard at 2005-04-21 09:50
abusan さん、お久しぶりです~
資質に欠ける、とはこの人のことですね。
政治能力も整形できないのかな。(笑)
Commented by びえんと at 2005-04-27 00:06 x
この教授、頑張ってますw

『 李栄薫教授「国史教科書、日本収奪を膨らませ過ぎ」 』
http://japanese.joins.com/html/2005/0426/20050426165947400.html

活動の場を海外に求められた方が、身の危険がないかも・・・・。
Commented by k_milliard at 2005-04-27 09:35
びえんと さん、こんにちは~
アメリカにでも亡命したほうが安全でしょう。(笑)
マジで、韓国内に留まっていたら、まともな研究活動は望めないでしょうし、「親日」狩りで社会的に抹殺されかねませんからね。
朝鮮・韓国としての見方や考え方というのは当然尊重されるべきだし、いろんな見方があってもいいと思いますが、このように事実を事実として指摘するのを圧殺してしまうのは異常です。


<< 日本が生まれ変わるには      もっと追い込んであげたら? >>