んなアホな!

nnaahona.exblog.jp
ブログトップ
2005年 04月 15日

メッキの下には何がある?

韓国、世論調査で90%以上が反対 日本の常任理入り(Sankei Web)
>  韓国の国連協会は15日、韓国民の90%以上が歴史問題への姿勢を理由に日本の国連安全保障理事会
> 常任理事国入りに反対しているとの世論調査結果を発表した。
>
>  同協会によると、調査は20歳以上の成年男女約1000人を対象に電話で実施。92.3%が「日本は過去の
> 歴史を反省していないから常任理事国入りに反対する」と回答した。

こんな質問をするだけ無駄のような気が・・・(笑)
「日本は歴史を反省していないから反対」って言うんなら、
「韓国は歴史を歪曲している」のが、そもそもダメなんだけどね。
(歪曲って言葉自体、手垢まみれだから使いたくないんだけど・・・)

>  「(日本は)世界2位の経済大国で、国連分担金も多く出しているため常任理事国の地位を付与するのがい
> い」との回答はわずか5.6%にとどまったという。(共同)

むしろ、「わずか」ではなく、5.6%「も」まともな回答があったことの方が、日本としてはニュースだよ。
だって、韓国人が20人いたら、そのうちの1人は親日的な思考の人かもしれないんでしょ?
正直、そんなにいるとは思わなかったよ。

前から書いている通り、韓国人の全部がオールダメダメなのではなく、一部ではあっても冷静な判断の出来る人が確実にいると思うんですよね。
だから、日本はそういう人達と交流を深めていったほうがいいんです。
残念ながら、韓国内にあっては親日的な発言は完全にかき消されてしまうので、もっと日本で取り上げるべきだと思うんですよ。
・・・今はそれも難しいんだろうけど。
なにしろ、今は上辺だけの友好を取り繕っているだけですから。
メッキは簡単に剥がれますよ。
[PR]

by k_milliard | 2005-04-15 22:37 | ニュース | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://nnaahona.exblog.jp/tb/1849232
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by カエル at 2005-04-16 14:59 x
歴史問題に関してだが、歴史を「善悪ニ言論」で考えるから無理がある。
100%の善と100%の悪の2種類しか存在しないって有り得ないだろう。
繁栄を極めたローマ帝国や元朝、大英帝国などは文化・技術の伝達というプラス面が
あると同時に、領土拡大に伴なって収奪というマイナス面もあるはず。

以前、
「世界の教科書は日本をどう教えているか/別枝篤彦/朝日文庫/1992年度」
を読んだ事があるが、中韓は「善悪ニ言論」で書かれていたが、
その他は両面から書かれていたように思えた。
Commented by I hate chinese at 2005-04-16 22:24 x
日本は中国や韓国に対して今まで戦争の償いとして資金援助したりしているのに、なかば「ゆすり」「たかり」に近い形でいつまででも「侵略してきた!」と言われるのはおかしいと思う。
それから、日本の企業や飲食店が壊されたり、日本人留学生が暴行されたりしていますよね。そんな野蛮な国が「常任理事国」であることのほうが問題なんじゃない?日本の常任理事国入りにとやかく口だししてる場合じゃない。自分の国の国民をもっと理性や教養のある国民に育て上げることに力を注いだ方が良いと思う。
ま、しょせん下等民族だから、仕方ないけど。
Commented by k_milliard at 2005-04-16 22:35
カエル さん、こんにちは~
仰るとおりですね。
一つの事象にはいろんな側面があって当然だと思います。
たしかに大陸には迷惑をかけてしまったけれども、日本には日本の事情があって、単純に善悪で片付けられるようなものではないですよね。
あちらさんには、そういう多角的に物事を見る、ということが決定的に欠落しているし、そういう政策の下で教育されてきたというのは、ある意味悲劇でしょうね。
Commented by k_milliard at 2005-04-16 22:42
I hate chinese さん、こんにちは~
「ゆすり」「たかり」と言っても過言ではないですね。
自分達のことは「完全」に棚に上げてますから。
海底ガス油田にしても、はなっから議論になりませんって。
竹島にしても、やったもん勝ちって態度だし。
日本が今まで黙ってたから頭に乗っていたので、これからはそうじゃないですよって言うのを、ちゃんと示していかないとダメですね。


<< 時間の問題・・・ではないことを祈る      なんのための会議だか・・・ >>