んなアホな!

nnaahona.exblog.jp
ブログトップ
2005年 03月 05日

良い子悪い子普通の子・・・普通の子になろうよ

この三日間ほど仕事が忙しくて、ネットを覗くことすら出来ませんでした。
しばらくネットから離れていると、自分の中の情報の鮮度が落ちていくような気がして不安になります。
新聞やTVニュースを少し見るだけだと、得られる情報量があまりにも少ないです。

さて、今週もいろいろあったんですね。

政府、韓国外相来日延期で関係悪化を懸念(NIKKEI NET)
>  韓国の潘基文外交通商相の来日延期について日本政府は「日韓関係はかつてなく良好になっていただけ
> に非常に残念だ」(外務省幹部)と関係悪化を懸念している。歴史認識や竹島問題がこれ以上、日韓の外交
> 日程などに影響を与えるのを避けたい考えだが、妙案はないのが実情だ。

歴史認識や竹島問題が日韓の友好関係の障壁になっているという考えは、きっと日本政府の本音でしょうね。
名誉を捨てて実利を得る、といったところですか。
っていうか、日本政府が考える実利って何?
歴史とか竹島も日本のかけがえの無い実利だと思うんですけど。

そりゃ、韓国とか中国はいろいろ言ってきますよ。
そういう国ですから。
私がどうかと思うのは、そういう難癖つけてくるヤカラに対して、彼らにとって物分りのいい「良い子」でいようとするかのような日本政府の態度です。
日本政府が考える実利を得るにしても、その代償はデカいぞ。
「悪い子」になれとは言わないけど、殴られるのを覚悟してでも言うべきことを言う勇気は必要じゃないのか?
彼らの態度や考え方を変えて欲しいと思うのなら、まず自分から変わらないと。
[PR]

by k_milliard | 2005-03-05 03:44 | 寸評 | Trackback(2) | Comments(9)
トラックバックURL : http://nnaahona.exblog.jp/tb/1716598
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 何でも書き書きエッセイ at 2005-03-05 14:34
タイトル : 盧武鉉の戯言
韓国の盧武鉉大統領は「三・一独立運動」記念式典の演説で、声高く植民地時代を振り返り日本の謝罪と補償を改めて求めた。 演説要旨は以下のとおりだ。 ○日韓は東アジアの未来を一緒に切り開いていかなければならない運命共同体である ○日韓両国の国民の間をふさいで... more
Tracked from log at 2005-03-06 11:04
タイトル : 少子化を加速させるジェンダーフリー、つけあがる韓国と不作..
中国の反日展示、町村外相が見直し求める方針 町村外相は4日の参院予算委員会で、中国江蘇省にある南京大虐殺記念館について「(同記念館を含め)中国には愛国主義教育の教育基地が203か所あり、その内6つで抗日戦争をテーマにしている。施設の展示の在り方も含め中国... more
Commented by 銀ぎつね at 2005-03-05 04:46 x
中・韓関係の問題は、その時々の責任者が「この波を乗り越えさえすれば」と考えて有耶無耶にして来たのかな、と愚考します。

ところが言い掛かりを付ける方は味を占めて後から後から無茶な要求を出して来る。

あれはゆすりたかりの類ですから、嫌だったら撥ね付けるべきなのでしょう。
Commented by k_milliard at 2005-03-05 08:54
銀ぎつね さん、こんにちは~
むこうサイドとしても、日本が相手だと計算し易いでしょうね。
こう言えば金を出すだろうとか、こんなクレームをつけたら絶対に謝って譲歩するはずだ、とか。
これからの時代、そんな日本の姿はもう見たくないですね。
Commented by abusan at 2005-03-05 11:45 x
まあ、日本人の「なあなあ」が裏目に出たケースで日本の利益を却って
損ねたという気持ちはありますね(--;) ウ
これが欧米人だったらとっくの昔に「いい加減にしろ!」といって
圧力掛けたり、時に軍事的行為すらしている所ですがね。

時に「わからせてやる」行為も有効かと日本政府に対して思うのですがね。
日本の馴れ合い流儀は世界では通用しません。
Commented by k_milliard at 2005-03-05 14:33
abusan さん、こんにちは~
「わからせてやる」というのは大事ですね。
軍事力も行使しないで済むならそうしたいですが、その威力を誇示するだけでもかなりの圧力になるはず。
いくら言っても効果なしと分かれば、同じ手は使わないでしょうしね。
Commented by chika at 2005-03-05 21:39 x
はっきり言って日本側が悪いんです。

相手が付け上がるのはこっちの対応が悪いからです。韓国バッシングも結構ですが、相手が付け上がった理由を考えないと再発防止にもならんでしょう。

ネットの言論も単なる嫌韓から離れて、これまでの外務省の対応などへの実務的な批判に転換する時だと思います。
Commented by chika at 2005-03-05 21:43 x
>彼らの態度や考え方を変えて欲しいと思うのなら、まず自分から変わらないと。

だからこれはほんと正論だと思いますねー。
Commented by k_milliard at 2005-03-06 01:08
chika さん、こんにちは~
政府や外務省がちゃんとした対応するように、私たちも諦めずに対応していきたいと思います。
ネットでこのように関心をもっている人達の「うねり」には希望を感じます。
この動きをもっと広げていきたいですね。
Commented by adoruk626 at 2005-03-06 11:03 x
k_milliardさんこんにちは。

私も全く k_milliardさんの御意見に同意です。確かに韓国や中国は色んなことを言ってきます。とても厄介な隣人だし大国です。しかし、それを許してきた、というか、言うべき時に自分の意見を主張してこなかった日本もいけないのです。
今、ようやく日本もマトモな考え方の出来る政治家や識者が出てきました。彼らの活躍に期待したいですね。
島根県議会の「竹島の日」制定案に、「いかがなものか?」とアヤつけする外務省首脳など、この国から出て行って欲しい!
Commented by k_milliard at 2005-03-07 00:19
adoruk626 さん、こんにちは~
いつもblogを拝見し参考にさせて頂いてます。
「竹島の日」に関する外務省のコメントには呆れましたね。
国内には正すべき問題がまだまだありそうですね。
日本のことをちゃんと考えているマトモな政治家の活躍に期待したいですね。


<< ツツミ隠さず話しましょう      あの熱狂は何処へ >>