んなアホな!

nnaahona.exblog.jp
ブログトップ
2005年 02月 08日

芸能界って、どうよ

ショーケン逮捕!「頑張ってきます」…恐喝容疑は否認(SANSPO.COM)
>  映画「透光の樹」の主役を途中降板しながら同映画製作委員会の
> メンバーに不当な出演料を要求したとして、俳優の萩原健一(本名・
> 敬三)容疑者(54)が7日、恐喝未遂容疑で警視庁池袋署に逮捕さ
> れた。逮捕直前に横浜市内の自宅内に、一部テレビ局を招き入れ、
> 「逮捕されるのを待ってます。まぁ頑張ってきます」と余裕かつ不敵
> な笑み。逮捕後は一転険しい表情となり、「恐喝はしていない」と容
> 疑を否認している。

田代まさしに実刑3年6月…「薬物の害悪を広めた」(SANSPO.COM)
>  覚せい剤取締法違反(使用、所持)などの罪に問われた元タレント、田代まさし被
> 告(48)=本名・田代政、写真=に、東京地裁は7日、懲役3年6月(求刑懲役4年6
> 月)の実刑判決を言い渡した。上岡哲生裁判官は「執行猶予中にもかかわらず覚せ
> い剤を購入、使用し交際相手にも注射して薬物の害悪を広めた」と判決理由を説明
> した。

たいしてコメントする気もないんですが、ショーケンの方は、たまたま昨日の夜、日テレでインタビューされているのを見ました。
普段のショーケンがどうなのかが分からないので比較のしようがないんですけど、ちょっと・・・堅気ではないわなぁ、あの喋り方。
興奮しているのを割り引いたとしても、あんな人が近くにいたら、私なら避けますね。
事件の経緯がどうあれ、ショーケン、イメージ悪すぎ。
年齢を重ねてからのショーケンの演技は、特に小さな子供と絡んだ芝居が好きで、ショーケンならではの演技が良かったのになぁ。
清水健太郎と同じく、本人が社会に適合しようとしないと、俳優としても終わりですよ。

それと、マーシー。
こっちはコメントも思いつかないですね。
本人のためにも、しっかり刑に服してまともな体になって下さい。

少し前の記事でabusanさんがコメントしてくれたように、こういう事が続くと業界人の非常識ぶりが際立ちますね。
[PR]

by k_milliard | 2005-02-08 12:53 | ニュース | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://nnaahona.exblog.jp/tb/1632437
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by abusan at 2005-02-09 12:07 x
有り難うございますm(__)m

ショーケンこと萩原健一は大麻での逮捕歴が有り、芸能界の麻薬汚染
の一例として取り上げられたものです。確かに個性が強いと言うことは
芸能人として必要なことですが今は社会性をも要求される時代で
芸能人だから許される事は無くなりました。逆に言えば人から尊敬を
集める芸能人でなければ芸能界では通用しなくなりつつあります。
かつて芸能界は一種のアングラ世界でありましたが、情報の高度化
に伴って芸能界は市民権を確固たるものにしていきました。

いまや芸能人と言えども高尚な人格と魅力が求められる時代なのです。
それに適応できない芸能人は芸能市場から退場を命じられるだけで
ありましょう。
Commented by k_milliard at 2005-02-09 20:28
abusan さん、こんにちは~
そうですねぇ
何十年も前のように映画スターが輝いていた頃ならいざ知らず、今の時代はムチャが許されない芸能界なんでしょうね。
Commented by 510 at 2005-02-14 05:59 x
はじめまして。
いつも、そうだそうだ!と思いながら興味深く読ませてもらっています。

芸能界といえば、コンクリート殺人の犯人がタレントになっているという話を耳にしたのですが、本当なのでしょうか。
もし本当だったら・・・・・・。

Commented by k_milliard at 2005-02-14 22:44
510 さん、こんにちは~
読んで頂いてありがとうございます。

で、私はそういう話は聞いたことがありませんが・・・
あれだけのことをやっておきながら公の場に出て来れるものなのでしょうかねぇ。


<< スタンダードな論説      北方領土の日 >>