んなアホな!

nnaahona.exblog.jp
ブログトップ
2004年 12月 09日

一線を越えたか?

「心底ほっとした」 横田夫妻が心境語る(SankeiWeb)

鑑定前から、ほぼ間違いなくめぐみさんの遺骨ではないと思っていましたが、別人と証明されてよかったです。

数ヶ月前、経済制裁についてのアンケートでは6~7割の人が支持していたように思いますが、この結果を受けて、支持する人の割合が確実に上がったのではないでしょうか。
私が思うに、遺骨が別人と確定したことで、北朝鮮に対する日本人としての感情が一線を越えたような気がします。
いくらなんでも、あんな異常な国とこれ以上穏やかな交渉だけでなんとかなると思っている人は少ないでしょう。
共産党と社民党は相変わらず経済制裁に消極的ですが、言いたい奴は勝手に言っとけ。

私も、ご両親と同じく、めぐみさんは生きていると思っています。
どうか小泉首相、経済制裁の早い決断をお願いします。
[PR]

by k_milliard | 2004-12-09 12:52 | 拉致事件関連 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://nnaahona.exblog.jp/tb/1414783
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 何でも書き書きエッセイ at 2004-12-09 21:46
タイトル : 経済制裁発動
経済制裁発動の声が高まるなかで政府は、持ち帰った資料の分析が終わっていない、六ヶ国協議への影響が懸念される、なぜ別人の遺骨になったのかを協議によって明らかにしたい、との三点から制裁は慎重に考えるべきとの見解を示した。 今回が初めてならそのような選択肢はあ... more


<< これって大阪だけ?      出身地? >>