んなアホな!

nnaahona.exblog.jp
ブログトップ
2004年 11月 22日

ちょっかいを出す中共

ネパール治安部隊と反政府勢力が衝突、34人死亡(NIKKEI NET)
>  【ニューデリー=山田剛】カトマンズからの報道によるとネパール西部のカイラリ県で21日未明、パトロール
> 中の同国治安部隊が反政府武装組織「ネパール共産党毛沢東主義派(マオイスト)」ゲリラと遭遇し、銃撃戦
> で毛派の16人と治安部隊の10人が死亡した。同日の犠牲者は、別の衝突による双方の死者8人と合わせて
> 34人となり、政府軍と毛派の衝突が頻発し始めた先月以降で最悪となった。
>
>  ネパールのデウバ首相は毛派に対し、繰り返し和平交渉再開を呼びかけているが、毛派側は「政府の態度
> が不誠実である」などとしてこれを拒否。先週には、信頼できる国や国際機関の仲介によってギャネンドラ国
> 王との直接交渉を要求する声明を発表していた。

「信頼できる国」って中国のことですか?(笑
反政府武装組織「ネパール共産党毛沢東主義派(マオイスト)」ゲリラのバックには中国共産党がいて支援しているのは間違いないでしょう。
その中国に日本が支援金を出しているのであれば、間接的に日本も関与していることになりませんか?
これも東アジアの安定のためには仕方の無いことですか?
こうやってネパールの治安がかき乱されていますが、これはネパールだけの話ではないはず。
ある時にはゲリラを支援し、ある時には内政干渉する。
いろいろやってくれるじゃないですか。
台湾だって、この日本だって、中共の息のかかった組織が暗躍してるんじゃないんですかね~。
[PR]

by k_milliard | 2004-11-22 18:05 | ニュース


<< エセにご注意を      思惑通りにいかず・・・残念! >>